MARULOCK
自己紹介

名前 湯喜乃湯(ユキノユウ)
性別 オス
生息 東京都
趣味 3DCG
道具 LightWave PhotoShop

コメント機能は停止中です。

本館サイト。
同人製作の詳細はこちら
「MARULOCK」

ご連絡はこちらまで
yuki★marulock.com
★を@に変えて下さい。

このサイトはリンクフリーです。


製作物



パッケージ版ご購入のお客様は
バージョン1.40にアップデートし
て頂けるようお願い致します。
「アップデータ1.40リンク」


同人ゲーム販売サイト

L I N K



ファンネルラック自作3
前回よりはスマートになり、垢抜けたように思う。


大枠としては良い気がするんだけれど、ディテールが足りない。
本体がHGならいいかもしれないんだけれど、MG相手だと、細かいディテールを盛り込まないとバランスがとれない気がする。

・・・もう一度、頑張ってみよう。
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
体罰教育
体罰を容認している人達の言い分として

「愛があるかないか」

ってな意見が多い。

まぁ、見当違いも甚だしいよな。

体罰を有りとするのなら、大前提はただ一つ。

「自分も、殴られる覚悟があるかどうか」

これだけだよ。

六十どころか、四十も過ぎれば人間はどんどんヒューマンエラーが増えて、視力も聴力も筋力も衰える。

その状況で、自分がミスをした時に、自分が若い連中にしている体罰を自分が受ける事が出来るのか。

「あ、先生。そのミス3回目なんで」

そう言われて、衆目の中、息子や孫ほどの年の連中から殴られる。
その覚悟があるのかどうか。


そんな覚悟、出来るわけがない。

仮に、「覚悟がある」としたとして、互いがヒューマンエラーの度に殴り合う社会なんて異常だという事に気づかないといけない。

だから、体罰はあってはいけないんだよ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
昔の飯屋
今でもたまに、「定年退職後に始めました」ってな飯屋だと不味い所はあるけれど、基本的には、食えない程不味い飯屋って無いように思う。

昔は、そこそこあったように思うんだよな。
食えないほど不味い飯屋。

親戚一同で熱海に行った時、昼飯を食う為に入った中華屋が大外れで、麺類が完全に無味。

ハズレを頼んだ面子が、食卓の醤油とラー油とコショウを使い切るレベルで投入していたのを覚えている。

小学校低学年の頃だと思うんだけれど、やっぱ、食の記憶って根が深いんだろうな。鮮明に覚えている。


あとは・・・

麺がゴム並に固くて臭いラーメンを出す秋葉原の立ち食いラーメン屋とか。

ハヤシライスが完全にケチャップライスの高円寺の定食屋とか。

ハンバーグが新聞紙粘土のようにボソボソな高円寺のステーキ屋とか。


えらいもんで、やっぱり、全部潰れちまっている。
世の中、そんなに甘くは無い。

友人と一緒だったりすれば、笑い話として思い出になるんだけれど、一人で被害にあうと、ただただ虚しい食後の時間しか得られない。
気力を根こそぎ奪われるんだよな。

本当に、食って大事だ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
コトブキヤ「ヴァリアブルフレーム・ガルーダ」到着
先月の発売延期を経て、やっとこさ到着。
ヒャッハー!!


すぐにでも組み立てたいんだけれど、Hi-νガンダムの改造だけは先に仕上げたいので、当分お預け。

その間、ネットのレビューだとかを見ながら、いじるポイントを妄想しつつニヤニヤしたい。
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
また夏だ
暑い・・・
とうとう、30℃超えの時期になっちまった。

毎年言っている気がするけれど、エアコンが苦手なので、この時期は必ず体調を壊す。

エアコンの温度設定を高めにして扇風機を回すのが定番だったんだけれど、ここ数年、模型をやり始めちまったもんだから、作業中は扇風機が使えない。

睡眠の質も、めちゃくちゃ悪い。
長時間寝ても、全然疲れが取れた感じがしない。

んで、一番厄介なのが買い出し。
肉類、魚類が、暑さで痛む。
氷袋をわんさか入れても、ダメージがゼロになるわけではない。

・・・早く、夏が終わって欲しい。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
嫌な言い方だけれども・・・
東京の「怖い」「挨拶がない」ってな印象なんだけれど、それは、東京に出てきた地方の人間によるものだぞ。

別に、嫌味で言っているわけでもないし、怒っているわけでもなくて、冷静に考えてみて貰えれば分かる。

二十歳前後で大学進学や就職で東京に出てきた人間が、隣近所の見知らぬ人間に挨拶なんて出来るわけが無いでしょ。

東京進出が多かった第一次ベビーブーム世代なんて、既に70代になっているのに、今だに挨拶がままならない人が多いんだから。

それと、古くはネズミ講から始まって、出会い系サイト運営、オレオレ詐欺集団などなどは、九州、愛知、神奈川といった犯罪所から上京してきた若い連中がつるんで組織を作っている事が多い。

もしくは、既に反社に属している先輩をツテにして、ケツ持ちしてもらいながら運営するっていうパターン。


勿論、比率の問題ではあるけれども・・・
猫も杓子も「東京は」ってな言い様は、ちょいと間違っとるよ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
井上尚弥VSノニト・ドネア
一戦目と二戦目を続けて見ていて気づいたんだけれど・・・

一戦目、井上のストレート気味の左ジャブに対してドンピシャのカウンターを合わせてダウンを奪ったドネア

二戦目、左を囮に使い、始動直後に左を畳んで右をテンプルに直撃させてダウンを奪った井上。
さらに、倒れる寸前のドネアをよく見てみると、一戦目と同じように、井上が囮に使った左に対してカウンターを放とうとしていたのが倒れながらの動きの中に見て取れる。

偶然なのか、狙ったものなのか・・・
一戦目を踏まえた上で狙ったものなら、恐ろしい。

でも、「13R目」っていう井上の言葉を鑑みると、狙った可能性は高いように思うんだよな。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
人材業
人と人との間をとりもつ、とか、人と人とを繋げる、とか・・・
それ自体は自然な事だし、むしろ良い事のはずなんだけれど、なぜか、それをビジネスにしようとする人間や組織は問題を起こしやすい。

労せずして、他人の旨味を吸い集める・・・ってな方向に行きがちなんだろうな。


問題点は、もう一つあると思っていて・・・

「顔の広い人間には、悪い虫も寄ってくる」

っていうのは、社会における真理の一つだと思う。


いやぁ、しかし・・・
本当に、見事なぐらいに問題を起こすよな。
グッドウィル、リクルート、パソナ、カラテカ入江、ガーシー・・・

逆に、清々しいよ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
ファンネルラック自作2
難しい・・・
なんか、昭和の香り漂う野暮ったい物にしかならん。
完成に近づくほど、テンションが堕ちていく・・・


もっと、緻密なデザインを用意しておかないと駄目かもしれない。
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
「ベルセルク」連載再開
白泉社HPにて・・・

『ベルセルク』再開のお知らせ

ファンにとっては朗報だけれども・・・
監修をされる森恒二先生や、制作を継続するスタジオ我画さんのプレッシャーが凄そうだ。


でもやっぱ・・・何より、楽しみだよな。
ヒャッハー!!
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
EG νガンダム
腰の調子も良くなったので、新宿のヨドバシへ行くことに。
ただ、気象庁の「雨雲の動き」を確認したら、2時間後ぐらいには雷雨が降るって事なので、ちゃっちゃと用事を済ませる必要がある。

そしたらば、ヨドバシにてこんなアイテムを発見。


990円+ポイントという価格なので、迷わず即購入。

例のメタルさんの件等々で店頭在庫が潤沢になっているというのは本当っぽい。
よくよく見ると、品数が結構豊富になっている。

RGなんか、以前は78が山積みされていただけなのに、ストライクやらも置かれている。

MGのデカ箱も、何種類か面出しで置いてあり、店内の見栄えが全然違う。

いやぁ、やっぱ、品数が多いと店頭は楽しい。
時間を忘れてワクワク出来る。


時間を忘れて・・・


で、雷雨直撃。

馬鹿だよ。


店を出た時の真っ暗な空を見て、自分のアホさ加減を超後悔。

自転車を飛ばすも、中間点の中野富士見町あたりで土砂降り。

業務スーパーで雨宿りしながら買い物をし、40分ぐらい時間を潰すハメになった。


マジで、BLAMEの網膜表示とか欲しい。
アレが実現すれば、アホのチョンボってだいぶ無くなると思う。
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具


Copyright 2007 MARULOCK All Right Reserved.

ブログ内検索

カテゴリー
企画制作録(106)
ツクール素材(2)
ツクール素材・利用規約(1)
CG関連(2)
PC話(11)
玩具(130)
雑記(607)
プロフィール(1)

2022年6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

月別アーカイブ
2022年07月(4)
2022年06月(11)
2022年05月(16)
2022年04月(16)
2022年03月(13)
2022年02月(11)
2022年01月(18)
2021年12月(9)
2021年11月(17)
2021年10月(17)
2021年09月(12)
2021年08月(12)
2021年07月(9)
2021年06月(10)
2021年05月(19)
2021年04月(19)
2021年03月(18)
2021年02月(13)
2021年01月(13)
2020年12月(7)
2020年11月(11)
2020年10月(7)
2020年09月(6)
2020年08月(18)
2020年07月(24)
2020年06月(22)
2020年05月(30)
2020年04月(20)
2020年03月(12)
2020年02月(15)
2020年01月(16)
2019年12月(19)
2019年11月(14)
2019年10月(13)
2019年09月(12)
2019年08月(16)
2019年07月(18)
2019年06月(14)
2019年05月(13)
2019年04月(10)
2019年03月(15)
2019年02月(14)
2019年01月(16)
2018年12月(14)
2018年11月(8)
2018年10月(3)
2018年09月(7)
2018年08月(9)
2018年07月(7)
2018年06月(6)
2018年05月(6)
2018年04月(3)
2018年02月(3)
2018年01月(5)
2017年12月(7)
2017年11月(5)
2017年10月(3)
2017年09月(5)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年03月(6)
2017年02月(4)
2017年01月(4)
2016年12月(5)
2016年11月(5)
2016年10月(4)
2016年09月(6)
2016年08月(6)
2016年07月(6)
2016年06月(6)
2016年05月(2)
2016年04月(4)
2016年03月(4)
2016年02月(5)
2016年01月(7)
2015年12月(3)
2015年11月(3)
2015年10月(2)
2015年09月(4)
2015年08月(6)
2015年07月(4)
2015年05月(5)
2015年04月(3)
2015年03月(2)
2015年02月(3)
2015年01月(11)
2014年12月(3)
2014年11月(1)
2014年10月(2)
2014年09月(1)
2014年08月(6)
2014年07月(3)
2014年06月(1)
2014年05月(3)
2014年04月(5)
2007年09月(1)

新着アーカイブ
▼テレビ話
(2022/7/6 01:28)
▼乃木坂工事中話 追記
(2022/7/4 19:31)
▼乃木坂工事中話
(2022/7/4 04:09)
▼コピー機話
(2022/7/2 01:22)
▼ファンネルラック自作3
(2022/6/30 13:12)
▼体罰教育
(2022/6/29 18:36)
▼昔の飯屋
(2022/6/27 18:15)

新着コメント
▼ツクール 画像での文章
by 湯喜乃湯 (12/20)
▼ツクール 画像での文章
by BB (12/18)
▼敵グラフィック
by 湯喜乃湯 (09/10)
▼敵グラフィック
by BB (09/10)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by BB (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)