MARULOCK
自己紹介

名前 湯喜乃湯(ユキノユウ)
性別 オス
生息 東京都
趣味 3DCG
道具 LightWave PhotoShop

本館サイト。
同人製作の詳細はこちら
「MARULOCK」

ご連絡はこちらまで
yuki★marulock.com
★を@に変えて下さい。

このサイトはリンクフリーです。


製作物



パッケージ版ご購入のお客様は
バージョン1.40にアップデートし
て頂けるようお願い致します。
「アップデータ1.40リンク」


同人ゲーム販売サイト

L I N K







YouTubeチャンネル「Hyde Channel」
【 Hyde Channel 】

添削、もしくは添削をしている人に対して好意的な印象を持つ事って無かったんだけれど、このチャンネルの方は凄い。

語彙力や説明力も凄いけれど、添削を行っている元絵の作者に対する配慮や敬意がめっさ伝わってくるのも素晴らしい。

添削しながらの説明がどちらかというと早口の部類ですんげぇ情報量なんだけれど、矛盾も無いし嫌味も無い。
癖は凄いんだけれど、圧倒的なトーク力で延々と聞ける。

すげぇな。
まさにネット時代の超情報。
これ、見てるだけでもお得なのは勿論だけれど、実際に添削して貰っている人って、半端なくラッキーだよな。

いやぁ、それにしても・・・
あれだけの情報量を話し続けていると、テンション上がって口調が厳しくなりそうなもんだけれどな。
元々、早口でテンション高めではあるけれど、そこがずっとキープ出来ているのが凄い。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
Q.E.D. iff 15巻
Q.E.D. iff 15巻に収録の「人はまだ見ることがが出来ない」
個人的には、シリーズ屈指の傑作な気が。

クライマックスの謎解き部分は、久々にSF系読み物で「ゾクッ」とした。

これ一本で実写映画化いけそうな気がする。
ガラテアの行方、その所有を巡るチェイス・・・ってな部分をちょい長めのアクションにすれば、ガッツリ一本作れそう。

若い俳優とか女優を知らんから、誰が適役かはサッパリ分からん。
嵐の大野や二宮が二十代の時なら、この回の大人燈馬役にハマりそうな気がするけれど。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
そろそろテニス見たい
そろそろテニス見たい。
錦織圭動画を見てて心底思う。

そういえばオリンピック。
もし予定通りに開催されていたら、錦織ってどうなってたんだろう?

なんか、昨年末の怪我の状況からすると、出れていたとしても、ちょっと微妙だったんじゃねーかって気がする。

他の競技の方には申し訳ないが・・・
錦織圭に興味がある人間からすると、今の延期状況はちょっとラッキー。


そういや、テニスに対する思い込みで間違いだと気づいた事がひとつ。

観客が紳士淑女的でマナーが良いと思っていたんだけれど、そうでもねぇ。

2018全米での大坂なおみVSセリーナ・ウィリアムズ とか、日本でも話題になったから有名だけれど、とにかく地元贔屓と人種差別がひでぇ。

キリオスとか、確かに行動に問題があるにせよ、気の毒なぐらい露骨な扱いを受けてる。

全体の印象としてはヨーロッパのサッカーと大差無い感じ。
しかも、個人競技だから悪意が一点に集中するので、客観的に見ている分には余計に印象が悪い。

これはなぁ・・・自分が良く批判している「美化」が原因なので、情けない。

曇りなき眼(まなこ)で・・・って、もののけの人に怒られるよ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
2019年は不漁だったんだとさ
農林水産省が28日に発表した2019年の漁業・養殖業生産統計にまつわる報道を見た。

去年、妙に魚介系が高いし味も外れが多いし・・・ってな状況だったのは、総じて不漁だったからか。

冬場の大きな楽しみの一つだから、外れるとガッカリ度とかガッカリ期間とか、ダメージでかい。

本マグロとか牡蠣とかサンマとかアジとか、ずっと高いままだったんだよな・・・
牡蠣みたいに味が濃くて癖がある食材だと、露骨に質の差が出るし。

気の早い話だけれど、今冬は豊漁である事を祈りたい。
コロナウィルスで気が滅入っているのに、二年続けて冬の楽しみがイマイチって、何の罰ゲームなんだよ。

猟師さん達にパワーを。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
橋下徹さんの主張
橋下徹さん、鉄の心臓だな・・・

誹謗中傷と批判をごちゃまぜにしちゃいけない。言論の自由は守るべし・・・って、ここまでなら、そこそこ主張している人は多い。
でも・・・

・「殺すぞ」は駄目だけれど、「死ね」は微妙。
・(人の)関心の対象になるってことは、いろいろなことを言われるってこともワンセットで付いてくるってこと。それを22歳の花さんに(テレビ)局とか、番組とか、周りの者とかが『いろいろなことを言われた時に対応するのは、裁判しかないんだよ、言論に対しては言論しかないんだよ』と、そう言うことをきちんと言ってあげないと。

このタイミングで、ここまで主張出来るって凄い。
他にいないんじゃないかと思う。

既婚で小さなお子さんもいて、知事時代等にご自身も誹謗中傷や脅迫等の被害にもあわれているだろうに・・・いやはや。


便乗する形で恐縮だけれども・・・
ネットに関しては、歴史の浅さと仕組みの複雑さが原因で全世代共通で無知状態なのは理解出来る。
だから、親や大人が子供や若い子に教育する事が出来ない、という状況も。

でも、テレビ芸能に関しては、歴史の長さや構造の単純さを考えれば、大人が無知でいるのは許されないんじゃないかと思うんだけれど・・・

別に、テレビ芸能が絶対悪だとか絶対に観るなとかまでは言う必要は無いと思うけれど、正しい歴史や知識を与えた上で「実態」や「距離感」を教えるって事は必須だと思う。

そこを教育や文化の改革としてやっていかないと、今回みたいな問題って根本的には無くならないと思う。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
腰痛治らず
ほんっとに・・・怪我治らねぇええええええええええええ!!!

ファッキン・ボディ!!

ファッキン・四十代!!!

ちょっとうずくなぁ・・・
ちょっと鈍い痛みがあるなぁ・・・
そんなの、若い時は2日もすれば完全に忘れてしまうぐらいサクッと治ったのに、倍の4日が過ぎても痛みが残っていやがる。

これはねぇ・・・こうやって、文字に起こした方がいい。
怒りが倍増されて、筋トレモチベが維持出来る。

逆に言うと、こうでもしないと心が折れる。

だって、月に一回はこんな怪我がお訪ねになられて、その度に一週間居座っていかれるんだから、メンタルの工夫をしないと、とてもじゃないが筋トレなんて継続出来ない。

マジでなぁ・・・
金属パイプに「コツン」とぶつけただけの右膝も一週間ぐらい痛ぇしよ。


ファァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
変態トーク「ビジュアル癖」
性的には女スキーなんだけれど、昔から野郎のビジュアルには強いこだわりがあって、渋いジジィからジャニーズまで、自分のツボの野郎を見るのが大好きだったりする。

だから、3Dで黙々とジジィとか作っていられる。
ジジィの高解像度顔面テクスチャを制作している時が、一番自分の異常さを実感出来る。

顔面以外にも体のラインとか筋肉の付き方とか好みがあって、腕だったら下腕が太くて上腕から下腕のラインが「スッと」しているのが良い。
上腕がゴツすぎる「逆三角」ラインはあまり好きじゃない。

胸筋だと、下部の筋肉がゴツくて乳首がタレ気味なのは好きじゃない。
だったら、筋量が少なくても乳首位置がシャキッとしている方が良い。

僧帽筋だと、奥行きの厚みはそんなに無くていいんだけれど、首根本の高さがあって肩部根本までの角度に勾配がある方がいい。

んで、「首」にも当然こだわりがあるんだけれど・・・
ある程度太さが必要で、アゴエラの幅よりも細すぎるのは駄目。
アゴエラ幅とほぼ同じ、もしくは若干細いぐらいがちょうど良い。
なので、必然的にエラ張り型の顔だとバランスが崩れてしまうのであまり好きじゃない(リアル俳優で言うとジョン・トラボルタとか)。

首の縦ラインは、完全なマッシブ逆三角ではなく、緩やかで微妙な逆三角が良い。
前述の僧帽筋との兼ね合いで、やや長めの首の方がバランスが良い。

この「首」へのこだわりはロボにも反映されてしまうので、首が貧弱なロボはどうしても好みから外れてしまう。
マクロスのYF-29や30や31といったバトロイドがツボらないのも、これが原因。

筋肉やらバランスやらの描き方でツボなのが、ジョジョだと3部や4部あたり。
1部はマッチョすぎるし、5部以降はオシャレで細すぎる。

などなど・・・

いやぁ、本当にきりが無い。
これ、気の合う奴と一度は居酒屋でトークをしてみたいんだけれど、今までとんとお目にかかった事が無い。

mixi全盛期の時に同嗜好の人を探しておけば良かったよなぁ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
NewsBAR橋下 舛添要一氏
2020年4月18日放送
ゲストに元厚生労働大臣で前東京都知事の舛添要一氏を迎えてコロナ対策を斬る!

戦後日本の権力束縛が、対コロナウィルスという「戦争」においては政府の足枷になってしまっているという話をしていたんだけれど・・・

仕組みに対する話としては共感出来るんだけれど、実際の安倍政権に対してはどうなんだろう?

これだけトンチンカンな安倍政権の足枷を外してしまった場合、どうなるのか?

この放送から一ヶ月が経った今、そのへんをもう一度舛添さんと話してみて欲しい。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
AVサンプル職人
下ネタでもやろう。疲れたよ。


プレステージのサンプル画像はすげぇなぁ、なんて昔は思っていたけれど、最近じゃ、サンプル動画も神がかり的な職人芸が施されとる。

特に、三十路オーバーの女優。
サンプルだと
「厚塗りメイク」
「ライティング」
「低画質」
「職人技」
などでシワやほうれい線をごまかしているけれど、高画質FHDの本編を見てみると・・・ってなパターンが多すぎる。

政治も官僚もAV業界も、何を信じたらいいのか分からんよ。

でも、昔の無修正ビデオチラシ商法に比べたら良心的かもしれない。
一度だけ払った1万円、高い授業料だった。

そういや、一時期騒がれた海外拠点無修正商法、どうなったんだ?
逮捕だなんだとか言ってたけれど、全然無くなってないような気が・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
久々腰痛&GronGプロテインレビュー
案の定、激甘処分。

怒りは必要だけれど、ブログで叫ぶのは控えよう。
なんか、いちいち文字に起こしていると、頭がおかしくなりそうだ。



久々に腰に痛み。
よく分からんが、胸トレの際のブリッジが原因かも。

幸い、ギックリまではいかずに済んだので、湿布貼って大人しく寝て療養したい。

そういや、GronGのプロテイン。
胃とか肌とかアレルギーとか、ネガティブな要素は一切無い。
自分が買ったのは「ナチュラル」フレーバーだけれど、味や匂いも特に問題無し。
インスタントコーヒーをひとさじ入れて飲んでるんだけれど、結構飲みやすい。

ただ、「ダマ」がスプーンで混ぜた程度では解消されないので、シェイカーは必須。

肝心の筋肉への影響は、この短期間じゃ分からないのでレビュー保留。

とりあえず、そんなところだす。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
死者数の違い2
アジア圏と欧米との死者数の大きな違いに対し、様々な調査アプローチや仮説が・・・との事。

アジア圏で行われているBCGワクチンが有効なのでは、とか

中国からの入国規制をしなかった事が結果論として幸いし、中国で広まっていた弱毒性の型が早期の段階で日本でも広まっていて集団免疫を獲得していたのでは、とか

まぁ、調べてみると色々と

確かに、ハグや握手といった生活習慣だけじゃ説明つかないぐらいの差が出てきてるもんな・・・
以前、今はまだこういったアプローチをする段階では無いのでは、ってな事を述べたけれど、死者数が増大している欧米にしてみれば、現段階で調べずにいつ調べるんだ・・・って事なんだろう。

アメリカの死者十万人に迫る状況って、恐ろしすぎて想像がしにくい。


しっかし馬鹿だと思うのは、2月あたりで欧米が日本に対して厳しい論調でコロナ対策の不手際を批判していた事に対し、被害状況が逆転した現状を以って「ざまぁみろ」「どの口がほざいてた」「これが民度の違いだ」なんて小チンピラじみた小汚い反論を投げかけている日本人がいる事。

どの国も大変だって時に、ほんっと、頭おかしいんじゃねーかと思うよ。
器の小ささとかやってる事の腐れ加減は、利権政治家とかと同レベルだよ。

それに、前述のような「意図的じゃない」免疫確保が死者数抑制の原因なんだとしたら、民度とか全然関係ねぇ話になってくるし。

なんで、そういった事に想像が及ばず、脳直で小汚い暴論をかますのか・・・
たまらんちんだ。



全然関係無い話になるけれど、久々にプロテイン買ってみた


ソフトバンク利用者だと、PayPayモールで購入する際に激安になる。
1kgパックが、送料込で実質1600円ぐらい。

なんで手を出したかというと、コロナ以前のように毎日買い物に行かれるのなら、肉や魚を買ってきて冷凍せずに2日ぐらいで消費する、っていうサイクルが作れた。

でも今は、3,4日に一度の買い物を心がけているせいで、暑くなってくるこの時期だとどうしても冷凍に頼らざるをえない。

そうすると、翌日の食生活を予想して解凍をするだとか
一食分、もしくは二食分、利用しやすい形に分けておいて冷凍するだとか
そういった手間が増える。

これが、イレギュラー的に月に1,2回ある程度ならなんとかなるんだけれど、日常的にやらなきゃいけない・・・ってなると、かなり面倒。

なので、その辺を簡便化出来るプロテインに頼ろうかと。
経済的にも優しいし。

しばらく利用してみて、肌荒れが起きずに胃の調子等も問題が無ければ、お得な3kgパックをさらに購入してみたい。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
現実とは思えん
すっげぇな。
ほんと、自分が夢の中とかマトリックスの中にいるみてぇな。

こんな事ある?
この時期、このタイミングで、わざわざ批判されるようなやり方で定年延長改正案出して、案の定大ブーイングの中、その当事者が自粛要請中にメディアの連中(産経・朝日)と賭け麻雀してましたって。

このマヌケ達を例える言葉は、もはや無い。

いや、綺麗事云々抜きでさ・・・

改正案を出すのも賭け麻雀すんのも別に構わない。
ご自由にやってくれりゃあいいよ。本当に。

けどさ、出すならちゃんと通す為の高度な戦略を立てるとか、麻雀するならバレないように人脈やらコネやら使って隠れ家的なとこでやるとか、色々あんだろうよ。

これさ、やってる事が大悪党的な「卑劣」なやり方っていうなら、批判する方もそれなりに大上段に構えてってなるけれど・・・
コイツ等、ただのマヌケなボケジジィだもんよ。

あばれはっちゃくで言うところの
「父ちゃん情けなくて涙が出てくらぁ」
ってやつだ。まさに。


一度なぁ・・・ドラゴンボールで100歳ぐらいの戦争世代を生き返らせて、コイツ等説教してもらいてぇよ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
10万円給付とマイナンバーカード
10万円給付
これ、オンラインの不具合とか申請書がまだ届いていない・・・ってな部分をもって「対応が遅い」ってな批判をしている人って極一部の気がするんだけどな。

たぶん、多くの人は給付決定に至るまでの政府の紆余曲折を指して「対応が遅い」って批判をしているんだと思う。自分も含めて。

前述の部分に対しては、ちと別の見方が必要だと思う。
マイナンバーの仕組みや普及率、そもそもの賛否も含めて。


しっかし、マイナンバーカードの普及率が20%切ってるって驚きだった。

脛に傷がある人だとか、税金や国民保険や年金を払っていない人なんかが警戒心を抱いて・・・っていうのは予想していたけれど、それにしても20%以下って・・・

年寄りなんかは、真面目に交付に行きそうな気がするんだけれど、この普及率から考えると、その年寄りですらほとんどの人間が持っていないんだろう。

そもそも自分はマイナンバー反対派ではあったんだけれど、施行された以上は持たない理由は無いだろうって事で交付してきた。

これ、アンケート取って欲しいな。
持っていない人間って、何が理由なんだろう・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
家トレアイテム品薄&Core i7 3770S
コロナウィルスの影響で流通が停滞しているにも関わらず、自粛要請の兼ね合いで家トレの需要が増えている事でダンベル等のアイテムが品薄状態との事。

通りで、EZバーがヤフオクで売ってねぇと思った。

これなぁ、単なる需要増加なら、筋トレビジネス界のバブルって事で喜べるんだけれど、流通が滞っているって事は、在庫分が一気にはけてしまったというだけなんで、関係会社への利益は微々たるもんな気がする。

どんどん碌でもない状態になっていくなぁ・・・
またデフレとか、考えるだけでも憂鬱だ。



昨年換装した「Corei7 3770S」
期待した通り、この時期になってもファンが低回転のままでめちゃ静か。
ビバ低電力。

ファンの爆音って、うるさいだけじゃなくて故障が脳裏をよぎるという意味でストレスになるんで、本当に助かる。

改めて、いい買い物をした。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
自粛・規制の要請解除
経済的に限界なんだろうな。
それ以外に解除する理由なんて無いんだから。

例えばこれが・・・

無症状病原体保有の場合、無症状状態が二週間続くようだとウィルスは死滅する。

なんて事が明らかになっているのであれば、新規感染者の一桁推移なんかと合わせて半月後に自粛要請を解除します・・・ってのは理にかなうけれど、現状、そういったポジティブな要素は一切明らかになっていない。

誰がどう考えても、現段階で日常に戻れば感染は再び拡大する。
韓国や中国なんか、その典型例だと思う。

最近の著名人のコメントを見聞きしていて思うのは、その人の価値観や思想っていうのが顕著に現れるっていう事。

目の前の知人の死、医療従事者の死、経済の死、自由の死・・・

どれを尊重しているかがハッキリと現れる。
不謹慎だけれど、その人の本質に近い部分を見れるという意味では、いい機会。

中には、利権や所属政党を尊重する馬鹿もいるけれど。
コイツらはコイツらで、次の選挙でどうするかといういい判断材料になる。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
学園ベビーシッターズ
妹とメールをやり取りしていたら、自粛対策として「学園ベビーシッターズ」にハマっているという情報が。

気になってアニメを見てみたら・・・子供好きホイホイの決定版だった。

いやぁ、そりゃあ、中には色々な意見はあるだろう。
俺だって、四十半ばのおっさんとして冷静な部分は持ち合わせてはいる。

だけれども、虎太郎が・・・虎太郎が・・・

ちょろっと読んだ漫画版の「にちゃ」も破壊力抜群だけれど、アニメ版の「にちゃ」はもう、なんていうか汚いというか卑怯。
ありゃあないよ。

北のお偉いさんとかトランプの人とかに見せてやりたい。
これ見て、少し毒気を抜きなさいと。


しっかしまぁ、日本は自粛対策に「漫画」「アニメ」っていう偉大な文化があるから幸せだよな。

個人的には、松井秀喜、中村俊輔、川崎宗則、野村克也・・・といった方々の動画を見まくったりもしている。

松井の2009WSとか、中村俊輔のVSマンUのFK2本とか、何百回見ても飽きない。
海外のコメントも楽しい。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
政府対応、個人的なおさらい
個人的に、政府の対応が失敗、もしくは間違っていたと思うのは・・・

1)武漢での状況発覚後、入出国制限を厳しくしなかった。
2)都道府県自治体と政府との役割を履き違えている
3)マスクの各種不備(業者選定、品質不備、枚数設定、配送遅延)
4)給付金における不備(○○券利権、金額迷走、給付条件迷走、給付遅延)
5)どっかの女房の管理不備

といったところ。

正直、現在も続いてる自粛の解除タイミングとか、自粛をさせた事についての成否っていうのは、個人的には判断出来ない。

自粛が続けば経済ダメージが大きい、とりわけ中小企業や自営業の方は死活問題である。
が、しかし、医療現場は崩壊寸前、もしくは、人によっては崩壊していると断言している状態で、実際に医療従事者にも重症者や死者が出ている・・・

という事を考えると、自粛を緩和して医療現場にさらなる負担をかけるのは正しい事なのか否か。天秤の両端が互いに命である事を考えると・・・

とは言っても、政府を養護する気は少しも無い。
言及する気が無いのは、あくまで自粛に関する点だけなんで。

先に挙げた5項目が、まさに先日の皇居周辺を・・・ってな怒りの理由。

しっかし安倍首相、同情する気はさらさら無いが、だいぶやつれたよな・・・
これだけやつれているのは、第一次政権の退陣間際以来な気がする。

言動の迷走状態もさる事ながら、覇気の無さといったら・・・

今後、どうなるんだろうな、現政権。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
10万円給付とか届かないマスク
10万円給付。
オンラインで手続きしている途中で、なんとなく嫌な予感がしてやめたんだよな。
虫の知らせ、的中だった。

アベノマスクは結局届かないまま通常価格で市場に流通しはじめとるし。
なんなの、この茶番劇感?

ほんっとになぁ
現職国会議員。
コロナウィルスが収束したら、皇居周辺をブリーフ一丁でフルマラソンx10年間を義務付けたい。

勿論、親指しゃぶりながら。

みんなで政治家目指して、臨時制裁案を通そうぜ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
漫画「ブルーピリオド」
アフタヌーンは読んでいるんだけれど、この作品は正直読み飛ばしていた。

いやぁ、めっちゃ面白い。
自分の見る目の無さに愕然。

1巻が結構衝撃。
レビューをしている多くの人が触れているけれど・・・

「他人の努力の結果で酒飲むなよ」
「これは俺の感動じゃない」

これ、クリエイターが自身の作品の中で描いちゃいかんポイントだと思っていたんでね。
これを描く人がいるとは思わなかった。

以前、上西小百合さん(当時、衆院議員)がサッカーファンとバトルした時に同じような口上でファンを批判したんだけれど・・・

恐らく、自分の人生を一歩踏み外して挑戦し、「自分で自分を楽しませる」という術を見つけられた人ならば、誰しもが同じ主張を共感できるはず。

だけれど、これを叫ぶのって立場や場所を選ぶと思う。

上西小百合さんの場合、この人が個人の思想としてこれを抱いているのは自由だけれど、国会議員としてはプロサッカーという経済活動を否定出来る立場には当然無いわけで、公に主張しちゃいかん状況だったと思う。

クリエイターの場合、まさにこの「ブルーピリオド」がそうだけれど、自分の作品を他人に読んでもらう立場でありながらこれを主張するって、読み手を否定しているのとイコールなんでね。

そこが、冒頭で「衝撃」と評した理由。

Amazonのレビューなんかだと、この点についての意見は真っ二つ。
まぁ、当然っちゃ当然だよな・・・


いやぁ、ほんと、つくづくすげぇもんをぶっ込んだたなぁっていう印象。
でも、これこそまさに表現の自由。
良い悪いじゃなくて、ここに「魅力」を感じられるかどうか。
って事だと思う。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
夏場のマスク
【東スポ創刊60周年】松井秀喜氏「私の唯一の後悔は東スポと仲良くしてしまった事」

松井と東スポの絡みは昔から面白い。
昔の好きなAV女優ネタとか、アホらしくて最高だった。



東京はここ数日季節外れの夏日が続いとるけれど・・・
この暑さでマスクをして外出する、っていう経験が無い事に今日の買い出しで気づいた。

毎年の花粉症対策によるマスクも、5月頭には外してたもんな・・・

いやぁ、たかだか30℃程度でも地獄だ。
チャリで阿佐ヶ谷、高円寺を周って家に帰る頃には、マスクの中が汗で池になっとる。

これ、本格的な夏場は無理だろう・・・
全然頭に無かった。

いやぁ、マジでどうしたもんやら。
かなり切実な問題だよな。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
漫画話いろいろ
バニラのアイスを買ったときだけ車のエンジンがかからなくなる不思議な現象、その原因は?

GIGAZINEのこういった記事が好きだ。
読んでてワクワク感がある。

この記事で思い出したんだけれど、月刊マガジンに連載されている加藤元浩先生の「C.M.B. 森羅博物館の事件目録」が終わってしまいそうな空気感を。

出来れば、「Q.E.D. 証明終了 iff」のように続いて欲しいものだけれども・・・


この件に関してネットを漁っていたら、ちと話はズレるんだけれど、ジャンプで一気に人気作が連載終了しそうだ・・・ってなブログを見つけた。

「鬼滅の刃」
「ぼくたちは勉強ができない」
「ゆらぎ荘の幽奈さん」

ブログで触れているのは、上記の三作品。
少年ジャンプを読まなくなって久しい自分でも聞き覚えのあるタイトルだから、人気のある作品なんだと思う。

少年ジャンプ、どうなっちまうんだろうなぁ。
昔は「国民的漫画」ってな連載を最低でも3本は持っていたイメージがあるけれど、今のジャンプって「ワンピース」ぐらいしかない気がする。

発行部数を見てみると、サンデーは流石に20万そこそこで下げ止まり傾向。
でも、ジャンプとマガジンは発行減を食い止めることが出来ていない感じ。

この御三家の一角にもしもの事があれば、歴史的分岐点になるような気が。

頑張ってほしい。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
漫画「ツルモク独身寮」&YouTube動画とか
久々に押入から出てきた「ツルモク独身寮」を読んだんだけれど・・・
主人公のクズっぷりがすげぇ。
時代や自身の年齢が変わると、こうも印象が違うとは・・・

印象が真逆になってしまった今となっては、最後の・・・

「またこの場所から、素敵なドラマが始まるんだ」

が結構サイコパスでゾクッとする。

悲劇のヒロインである「ともみちゃん」目線のサスペンスドラマとか見てみたい。



YouTubeのコメント欄を見てて不思議だと思うのは、コメントしている連中って「転載」にはすげぇ厳しいんだけれど、「著作権法違反」の動画には寛容・・・っていう傾向。

謎だよな・・・

いや、コロナウィルスの無症状感染と同じで、YouTube動画の大半が著作権違法だという事を理解出来ない奴とかがガチでいるのかもしれない。

もしそうなら、義務教育で教えてやって欲しいもんだけれど・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
封鎖解除&パチンコ
封鎖等を徐々に解除している国がちらほらあるけれど、そのほとんどは、コロナ被害が収束しているからではなく、経済崩壊を食い止める為に解除しているんだと思うんだよな。

アメリカやヨーロッパは、感染者や死亡者がある程度増える事を念頭に置いていると思う。

自分の言っている事を正解だとは言うつもりはないけれど・・・
そういった可能性を無視して安易に渡航する事はやめて欲しいよな。

向こうの第二波に巻き込まれて被害にあうとか、日本に戻ってきて再びウィルス撒き散らすとか・・・
この期に及んでそんなニュースは見たくない。



この状況を機に、パチンコ業界にメスが入れば・・・と期待しているんだけれど、どうだろう。

脱法産業で、尚且麻薬と同じく人を蝕む害虫であることは明らか。
今、自治体の要請を振り切って開店しているパチンコ屋が問題になっているけれど、パチンコ屋自体より、そこに群れをなして集まっている人間達の方に強い違和感を覚える人が多いと思う。

あれが「依存症」と「無知」の姿そのもので、まさしく「病気」。

パチンコ肯定派の人が行き着く先は「大きな経済を回している」で、これは、麻薬なんかでも同じ。
両者とも、「人を腐らしている」という事実には一切触れない。

一時期、介護施設や老人ホームにパチンコ台を納入したら老人達が喜んで・・・なんてニュースがパチンコ業界の影響が強い地上波で流されたけれど、見ていて吐き気がした。

コロナ以降、醜態をさらし続けている政治家の中で、ここに切り込める人がいるかどうか・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
情報伝達の徹底
BBQ50人強行した奴、話を聞いてると、無症状病原体保有とかの事を分かっていないみたいだな。

先日のコンビニで手洗い使用を断られた奴とかもそうだけれど、冷静に考えると、この手の人間に対する説明が足りてないって事なんだろうな。

今のような有事になると、こういった連中に「徹底して」状況を理解させるっていう努力が必要で、それを怠った結果が・・・って事なんだと思う。

恐らく、こういった連中ってニュース等々は一切目にしない習性なんだろうから、町ビラを配るとか、投函でコロナ対策の情報を配るとか、そういったアナログな手段を用いないと駄目なんだろう。

いや、これは難しいと思う。
「怠った」といった文言は用いたけれど、政府や自治体を非難する気にはなれない。

この連中の思考をトレースして対策を・・・って、猿の行動を予想するのと同じだもんな。無理だ。


いやぁ、でも、無理とかじゃないよな。
予想しなきゃいけなかったんだろう。

自分も含めて、予想できなかった大人達もまた、馬鹿って事なんだろう。

とりあえず、街頭アンケートでコロナ関連の情報認識度を調べて欲しい。
なんか、すげぇ怖い結果が出そうな気もするが・・・

出たら出たで、お馬鹿行動をしている連中の原因が判明するんでね。
有意義だと思う。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
イベント自粛・中止
保存してある去年のラグビーW杯動画を見まくっててふと思ったんだけれど、ラグビーW杯にコロナ騒動がぶつからなくて良かったよな。

個人的に面白かったというのもあるけれど、世界的に称賛を浴びたあのイベントが無くなっていたかもと思うと・・・

東京五輪、ほんの少しの時期の違いで、明暗を分けちまったな・・・
いやはや、恐ろしい。

ラグビーW杯や東京五輪のような世界規模のイベントじゃなくても、2020年の春夏を目標に掲げて準備をされていたイベントだったり商売だったりって、本当に切ない。

自身も自営であるが故に理解が出来るけれど、個人レベルで活動している人ほど、真の意味で生死がかかった準備であった可能性があるし、精神的にはそれ以上の「挑戦」をかけていた準備である可能性もある。

前述では切ないなどという一言で括ってしまったものの・・・
筆舌に尽くし難い、というのが本当の所だと思う。

政府もね、東京五輪の従来開催にあれほど力を注いで、尚且無念さを味わったのなら、市井の日常的な活動における無念さも汲んで然るべしだと思うんだけれど・・・
現状、一向にその気配は見えない。

政府に文句ばかり言っても・・・ってな意見もあるけれど、それは、長年の左寄り教育による洗脳的思考であって、こういった事態を機に、政府や政治家というものをもっと真剣に考えなければならない・・・と、個人的には思っている。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
解体匠機 ニューガンダム ファンネル別売り
今更な話で恐縮だけれども・・・

「METAL STRUCTURE 解体匠機 ニューガンダム」
ファンネルが別売りという事に今年イチ驚いた。

これ、別々にする意味って・・・
マクロス系のスーパーパーツやアーマードと違い、ファンネルあってこそのニューガンダムというか、そもそも別個にするようなもんじゃ無いだろうに・・・

どら焼き買ったら、アンコは別売りだったみてぇな感じだ。

鬼だな。
商売の鬼だ。

いやぁ、しっかし。
自分が小金持ちだったら、間違いなく手を出していただろうな。

超欲しい。ニューガンダム。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
引っ込みがつかない人達
経済とコロナ被害のバランスを考慮した結果、経済活動再開に比重を置いた発言をする・・・っていうのは、正解かどうかは別として、至極普通なものだと思う。
むしろ、過剰な自粛一辺倒な意見以外出てこないような世の中だと、そっちの方が大問題だ。

ただ、著名人の中でこの方向性の意見を現段階で述べてる人って、2月頭あたりでコロナウィルスを軽視していた人達ばかりで、「そんなにコロナが怖いか?」「インフルエンザと大差無い」「たいしたことねぇ」ってな発言をしていた事に対して引っ込みがつかなくなっている感が否めない。

この、大の大人が引っ込みがつかなくなった事で口汚くなっていく様がね・・・率直に言って見苦しい。

間違いを認めたくない、俺は間違っていない・・・ってな主張をする時に声がでかくなって口汚くなるって、どんだけ幼稚なんだと呆れる他無い。



そういえば、高円寺の某コンビニがコロナウィルス対策として手洗いの客提供を当面断るという対策をとったみたいなんだけれど、そのコンビニで手洗い提供を断られて店から出てきた若い二人組が・・・

「そんなにひでぇ状況なの?」
「な?そこまでやる必要とかなくね?」

ってな会話を。
俺以外にもすれ違ってその会話を聞いていた人間が何人かいたんだけれど、皆ドン引きしていた。

コロナウィルスより、コイツ等みたいな底なし馬鹿の方が万倍怖い。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
公共投資の難しさ
新型コロナ死者少ない背景に「過剰病床」 批判の的、政府も意図せず―ドイツ

ドイツ政府、以前は過剰な病床を確保している事を「無駄」だと批判されていたけれど、その「無駄」が、他の欧州各国に比べてコロナウィルスによる死者数の抑制に繋がっているという現状を説明している記事。

平時、過剰な公共投資って批判されがちだけれど、なんだかんだで余程悪質な癒着や贈収賄等が行われていないのであれば、積極的に投資をした方がいい気がする。

日本も、ゼネコン絡みの公共投資を抑止して不景気が悪化した過去があって、その打開策として識者の多くが公共投資を増やすべしと訴えてはいたんだけれど、一度抑制した投資って、世論を覆すのが難しくてなかなか増やす事が出来ないんだよね。

けれど、皮肉な事に東日本大震災を始めとする災害多発で自動的に公共投資が増えてゼネコンが活発化すると、景気が回復するっていう・・・
なんとも、後味の悪い近年の前例が。

今回のパンデミックを機に、後年どの分野でどの程度のマージンを取ればいいのか、といった有意義な話し合いを政府や官僚にはして欲しいけれど・・・

その前に、まともな政治家を選ぶ努力をもっとしないと駄目だな。
自戒の念を込めて。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
買い占めの定義
一言に買い占めとは言っても、マスクの転売業者みたいなものもいれば、家の生活必需品を多めに買っている人もいるわけで、メディアなんかは特に、もう少し語彙を増やして精緻な情報を伝えるべきだ。

ただ、生活必需品を多めに買っている人の全てを養護出来るかと言えばそうでもない。
個人的には、3.11を経て数年の月日が経つのに、紙類程度のストックを日常的に気にかけていない人間が多い事に少なからず憤りを感じている。

以前の投稿で、年配の人達が早朝からドラッグストアに並んで紙を買い求めているのも揶揄したのは、そういった理由。

我が家は、紙類のストックの他にも調味料や油類等はある程度余裕があったんだけれど、数ヶ月の長期戦を念頭に置いた場合には心許ない量だったので、ここ一ヶ月ぐらいの間に徐々にストックを増やし、紙類、乾物、調味料、油類に関しては、夏をのりきるぐらいの量は仕入れる事が出来た。

元々あって困るもんでもないし、買える時に普通に購入すれば、トータルでも数万円程度の買い物。
無くなった時、買えなくなった時の生活ダメージを考えれば、買わない理由は無い。



マスク、至る所で販売されているのを見かけるようになったんだけれど・・・
今考えると、この状況で売り出される新造マスクって、品質的にはギャンブルに近い。

ウィルスを防ぐ為に口に添える物をギャンブルでって・・・まさに、本末転倒な状態だ。

誠意を込めて安価で提供されている方やメーカーさんには申し訳ないけれど、品質を確認出来る手段もセットで提供して頂かないと、購入には踏ん切れない。

そういう意味では、不具合が多数報告されているアベノマスクは身に着けられないよな・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
おっさんのガンダム話
Gガンダム以降の正史から外れた亜流ガンダムって、もっと顔をいじっても良かったと思うんだよな。

正史で制作時期も古いセンチネルですらあそこまでいじってるんだから、亜流はシナリオに合わせてもっと大胆にいじった方がバランスが良かった気がする。

なんで「バランス」ってな言い方になるのかっていうと、顔はほぼいじらずにボディとかオプション兵器だけは最新スーパーロボみたいになってるんで、初代ガンダムの野暮ったい系統とはアンバランスになっとる気がする。っていうのが理由。

鉄血あたりでようやく顔デザインがだいぶいじられるようなったけれど、やっぱ、あれぐらいいじるとトータルのデザインバランスが良い。
それに、亜流としての存在意義も出てくる。

変な言い方になるけれど、例えばWとかSEEDなんて、キャラデザとかタイトルを考えたら、顔なんてZベースの方がイメージ合う気がする。
もしくは百式。

あのキャラとかタイトル、それと大仰になったオプション装備に初代ガンダム顔って、どうにもこうにも・・・

初代ガンダム顔でのドレスアップって、ニューガンダムで打ち止めになってるっていうのが個人的な意見なんで、正史物にしろ亜流にしろ、新作を作るならせめてS-ガンダム以上はデザインをいじって欲しい。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記


Copyright 2007 MARULOCK All Right Reserved.

ブログ内検索

カテゴリー
企画制作録(106)
ツクール素材(2)
ツクール素材・利用規約(1)
CG関連(2)
PC話(7)
玩具(50)
雑記(408)
プロフィール(1)

2020年5月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

月別アーカイブ
2020年09月(5)
2020年08月(18)
2020年07月(24)
2020年06月(22)
2020年05月(30)
2020年04月(20)
2020年03月(12)
2020年02月(15)
2020年01月(16)
2019年12月(19)
2019年11月(14)
2019年10月(13)
2019年09月(12)
2019年08月(16)
2019年07月(18)
2019年06月(14)
2019年05月(13)
2019年04月(10)
2019年03月(15)
2019年02月(14)
2019年01月(16)
2018年12月(14)
2018年11月(8)
2018年10月(3)
2018年09月(7)
2018年08月(9)
2018年07月(7)
2018年06月(6)
2018年05月(6)
2018年04月(3)
2018年02月(3)
2018年01月(5)
2017年12月(7)
2017年11月(5)
2017年10月(3)
2017年09月(5)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年03月(6)
2017年02月(4)
2017年01月(4)
2016年12月(5)
2016年11月(5)
2016年10月(4)
2016年09月(6)
2016年08月(6)
2016年07月(6)
2016年06月(6)
2016年05月(2)
2016年04月(4)
2016年03月(4)
2016年02月(5)
2016年01月(7)
2015年12月(3)
2015年11月(3)
2015年10月(2)
2015年09月(4)
2015年08月(6)
2015年07月(4)
2015年05月(5)
2015年04月(3)
2015年03月(2)
2015年02月(3)
2015年01月(11)
2014年12月(3)
2014年11月(1)
2014年10月(2)
2014年09月(1)
2014年08月(6)
2014年07月(3)
2014年06月(1)
2014年05月(3)
2014年04月(5)
2007年09月(1)

新着アーカイブ
▼グレーゾーン業界トラウマ
(2020/9/26 17:06)
▼HDDご臨終
(2020/9/24 20:15)
▼フレームアームズ「ベルクフリンカー」
(2020/9/16 11:08)
▼9月諸々
(2020/9/12 21:14)
▼夏バテ&YF-19肩部パーツ制作
(2020/9/4 12:08)
▼安倍総理&体調管理
(2020/8/30 17:45)
▼比較「YF-19 VF-19」序章
(2020/8/26 03:07)

新着コメント
▼ツクール 画像での文章
by 湯喜乃湯 (12/20)
▼ツクール 画像での文章
by BB (12/18)
▼敵グラフィック
by 湯喜乃湯 (09/10)
▼敵グラフィック
by BB (09/10)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by BB (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)