MARULOCK
自己紹介

名前 湯喜乃湯(ユキノユウ)
性別 オス
生息 東京都
趣味 3DCG
道具 LightWave PhotoShop

本館サイト。
同人製作の詳細はこちら
「MARULOCK」

ご連絡はこちらまで
yuki★marulock.com
★を@に変えて下さい。

このサイトはリンクフリーです。


製作物



パッケージ版ご購入のお客様は
バージョン1.40にアップデートし
て頂けるようお願い致します。
「アップデータ1.40リンク」


同人ゲーム販売サイト

L I N K







出演者の間隔を空けております
昼、母親が見ていたワイドショーにて・・・

「感染を考慮し、出演者の皆さんに間隔を空けて座って頂いております」

コントだよ。
声出して笑っちまった。

この期に及んで利権がらみの商品券を支給しようとする政府とかもそうだけれど、近所で複数家族が数十人でお花見しとるのを見るともう・・・

上から下まで、日本全国能停止コントだ。



暇なので、ネットでこんなの買った。


送料無料で400円ちょい。
嬉しさよりも、ブラック等に対するモヤモヤ感が強い。
買っといてなんだけれど、恐ろしい世の中だ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
訃報「志村けんさん」
最悪だ。
コロナウィルスによって、まさかこの人が犠牲になるなんて・・・

幼少時、どれだけ志村けんさんの笑いに救われた事か・・・

お花見政府、コロナ首相、コロナ夫人・・・

怒りしか無い。

ご冥福を・・・ではなく、いつまでもバカ殿と変なおじさんのままでいて欲しい。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
夜の山の手通り
夜の山の手通り、横断歩道を挟んで、デートを終えたカップルが互いに手を振ってさわやかに別れを・・・ってな場面に遭遇。

けれど、よくよく見たら・・・自分と逆側にいる男性は、暗いし距離もあるしで表情は見えないものの、元気よく飛び跳ねながら手を振っているので、明らかにハートが飛び交うテンションなのは一目瞭然。

しかし、自分と同じ側の歩道にいる女性。
表情が分かる距離まで近づいてみたら、無表情で面倒臭げに手を振っていた。

街灯の具合が絶妙だったせいもあり、恐怖で鳥肌立った。
そこそこ美人だったのも相まって、恐怖倍増。

久々にオシャレな東京の夜道を気分良く歩いていたんだけれど・・・
ザ・ぶち壊し。

こえぇ。女はこえぇよ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
コロナウィルス4
久々に車で都心部を通ったんだけれども・・・
渋谷、原宿、中目黒なんかは人が多くて驚いた。

騒動から1ヶ月強が経過してマスクのストックが切れている人も多いせいか、マスクの着用率もかなり低い。
ざっと見ていても、4人に1人はマスクを着けていない。

改めて、怖いウィルスだよな。
活発な若年層は発症確率が低いから危機感を覚えない。
その若年層が保菌者となって拡散を担う。
結果、高齢者が発症して重症化、死亡に至る。

先進各国の高齢化社会を力ずくで解決させようと・・・なんて陰謀論まで出てくる始末。

日本の場合、特に高齢者なんかは「恥の文化」で育っているせいか、症状が出ても他人に言わない、もしくは言えないなんて人も多いと思う。

個人的には、ここ一ヶ月ぐらいで死亡した高齢者の中には、発症を隠したまま・・・という方が多いのではないかと思っている。

それらを踏まえ、メディアや政府が示す全ての数字が宛にならない。
というのがコロナウィルス関連の現状だと思う。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
「モミジが遺跡を登ります」価格改定
発売から5年ほど経ったので、オンライン販売の方を価格改定。
税抜1500円を700円に。

ただ、DL.Siteの方は改定出来たんだけれども、DMMの方が出来ない。
おっさんの固い頭が悪いんだろうか・・・

おっかけ、DMMの方もなんとかしたいと思いやす。

DL.Site「モミジが遺跡を登ります」
  
コメント(0) / トラックバック(0)企画制作録
自宅待機諸々
東京、とうとう雪まで降ってきやがった。
寒すぎだろ・・・



真剣佑のCloserカヴァーかっけぇな。
声が良すぎて、エンドレスで聞いていられる。

YouTubeの公式PVコメント欄が嫉妬コントで面白い事になっとるよ。



コロナはなぁ・・・真面目に考えるだけ馬鹿らしくなってきた。

お花見政府と能停止さん達で気持ちよく世界経済をぐちゃぐちゃにしてくだされ。

東京がちょっと荒れ気味になったら、マッドマックスのコスプレでもして公園で遊ぼう。
たぶん、その為に俺は筋トレに目覚めたんだ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
新装版「ロードス島戦記」感想続き
不思議なもんで、ガキの頃に読んだ時なんかは、ディードリットとの恋愛イベントやパーンが英雄らしくなってくるイベントが増える「火竜山の魔竜」あたりからの方がワクワクしていたんだけれど、年を取るにつれて、逆の傾向が強くなってくる。

ドラゴンとの戦いがいかにもRPGっぽいノリになってしまった事や、強キャラが多くなった事で戦闘シーンやタイマンシーンがちと大味で少年漫画のノリになってしまった事なんかが、おっさんになってからの興味を削いでしまった要因な気がする。

「巨人たちの星シリーズ」なんかもそうなんだけれど、1作目が派手なエンタメ作品であれば、その後の派手エンタメやラブ展開も違和感無く楽しめるんだけれど(巨人たちの星シリーズにラブは無いが)、1作目が抑えの効いたサスペンスやミステリー要素のある傑作なので、派手エンタメやラブに対してどうしても違和感が勝ってしまう。

こういった加齢による印象の変化って切ないよなぁ。
好きだったものを、純粋に好きなままでいられないっていう。

人間関係にも通ずるものがある。
結婚だったり子供が出来たり知人の死だったりっていう経験を共有した時に、そいつの知らなかった一面が見えて、そこに嫌気がさしてしまったり。

なんか、だんだんネガティブな話になってきたな・・・

VF-19でもいじってから寝よう。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
加筆・新装版「ロードス島戦記」
ちと前に「フォーチュン・クエスト」に触れた折に「ロードス島戦記」についても触れたんだけれど・・・
気になってネットで調べたら、なんと数年前に加筆・新装版が・・・!!

しかも、当時の出渕裕氏による挿絵や表紙も同梱。
仕事完璧じゃないか。

持っていた小説がだいぶボロボロだった事もあり、即・大人買い。
そして、即・読。

感想としては、シンプルにやっぱ名作。
特に「灰色の魔女」と「炎の魔神」は、ラノベの枠を超えて最高傑作。

いやぁ、にしても色褪せない。
というよりは、まさに最高峰。

なんで、こういったラノベが無くなってしまったんだろうな・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
新たな筋トレ法
馬鹿だから忘れてた。
VF-19 ADVANCEの肩部自作云々って、そもそもこの時期は花粉のせいで窓を開けられんから工作絡みはNGだ。

いやぁ、アホだなぁ。
人の事を脳停止だなんだとか言ってる場合じゃない。



ジェレミー・ブエンディアよりもアンジェラ・サグラの動画の方がヒャッハー度が高い事にという事に気付いたってな話をだいぶ前にしたけれど・・・

最近、それをヒントにふと気付いて「むっちり系グラドル」の動画を流しながら筋トレをしてみたら、予想を超えるヒャッハーが。

セット終盤の「もう無理だ!!」ってな時に・・・

ディスプレイに映るむっちりケツとかむっちりおっぱいを脳に叩き込むと、ガチでもう一回挙げられる。
冗談みたいな話だけれど、ガチで。

既に、半月ぐらいはこの方法で筋トレしとる。

嘘だ冗談だと思わるのは嫌なので、誰か、この方法を検証して欲しい。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
コロナウィルス3
学生や新社会人で上京してくる人間は大変だよな。
一人暮らしを始めるのに、マスクもそうだけれど、紙類が売ってないって・・・

都内のドラッグストア等は大抵は10時開店なんだけれど、その時間にチャリで駅前商店街を2つ3つウォッチして回ると、どのドラッグストアでも中高年が大量行列を作っているので、人間の馬鹿さ加減が身に染みてやるせなくなる。

以前からヤフオクのグレーな部分って指摘され続けているけれど、この現状でもマスク転売を自主規制しないやり方はある意味凄い。

違法出品物である事をユーザーが指摘するとそのオークションが取り消しになるという所までは着手しているようなんだけれど、ヤフオク側が人手と時間を割いて自主的に取り消し作業を行っている様子は無い。

これ、この状況が半年ぐらい続くようだと、流石の日本でもこういった便乗商法屋だったり政府関係者だったりに対する暴動まがいみたいなもんが起きそうな気がするけれど・・・

というか、その両方の特性を合わせた「政治家によるマスク転売」なんて事件まで起こる始末。

世も末だ・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
VF-19 ADVANCE肩部ユニット再び
「お花見コロナ君」、もしくは「コロナ君」。
安倍晋三首相、20年後にはこんなアダ名で呼ばれてそう。

長期政権中のあらゆる正の実績が吹き飛びつつある気がする・・・



帰ってきたVF-19 ADVANCE。
いやぁ、見れば見るほど、なんで手放したのか謎。
ゲーム制作が行き詰まって病んでいたんだろうな・・・
その後、VF-19が居なくなったストレスでプラモ始めとるし。

以前やろうとしていた肩部のADVANCEユニット自作をやってみようかと。

DX超合金版の肩部ADVANCEユニットって、かなり端折っているというか、マックスで悪く言えば適当に作っている。

原作であったりアルカディア版YF-19用にT-REXさんが作っている肩部ユニットだったりを見てみると、もっと大型なのが一目瞭然。
T-REX制作の物なんて、ミサイルユニットになっとるし。
でもたぶん、他の機体の増加ユニットもあの部分はミサイルユニットになっとるんで、T-REXさんの解釈で正解なんだと思う。

なので、自分もその方向性で制作してみようかと。

以前は、これを3Dプリンターでやってみるべくモデリングまでしたんだけれど・・・

家庭用3Dプリンター、停滞を通り越して完全に下火だよな。
年に一度は情報を漁っとるんだけれど、コストも性能も変化が無い。

そんな3Dプリンターに頼ってもアレなので、今回はパテやプラ板等で作ってみる方向で。

プラモで得た知識や技術を多少でも生かさんと・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
河合克敏本
「帯ギュ」を久々に読み始める。

2日間寝不足

「モンキーターン」も読みたくなる。

2日間寝不足

最後に「とめはねっ!」を読みたくなる。

1日寝不足。

年に一回は、この「河合克敏本」イベントが不意に訪れる。
花粉の時期にぶつかると体調ジリ貧。

しかし・・・「とめはねっ!」の連載終了から早5年・・・
早い。鬼早い。
そして、なんで新作がうどんのゆるキャラなんだろう?

謎だよ・・・先生。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記


Copyright 2007 MARULOCK All Right Reserved.

ブログ内検索

カテゴリー
企画制作録(106)
ツクール素材(2)
ツクール素材・利用規約(1)
CG関連(2)
PC話(7)
玩具(50)
雑記(408)
プロフィール(1)

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

月別アーカイブ
2020年09月(5)
2020年08月(18)
2020年07月(24)
2020年06月(22)
2020年05月(30)
2020年04月(20)
2020年03月(12)
2020年02月(15)
2020年01月(16)
2019年12月(19)
2019年11月(14)
2019年10月(13)
2019年09月(12)
2019年08月(16)
2019年07月(18)
2019年06月(14)
2019年05月(13)
2019年04月(10)
2019年03月(15)
2019年02月(14)
2019年01月(16)
2018年12月(14)
2018年11月(8)
2018年10月(3)
2018年09月(7)
2018年08月(9)
2018年07月(7)
2018年06月(6)
2018年05月(6)
2018年04月(3)
2018年02月(3)
2018年01月(5)
2017年12月(7)
2017年11月(5)
2017年10月(3)
2017年09月(5)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年03月(6)
2017年02月(4)
2017年01月(4)
2016年12月(5)
2016年11月(5)
2016年10月(4)
2016年09月(6)
2016年08月(6)
2016年07月(6)
2016年06月(6)
2016年05月(2)
2016年04月(4)
2016年03月(4)
2016年02月(5)
2016年01月(7)
2015年12月(3)
2015年11月(3)
2015年10月(2)
2015年09月(4)
2015年08月(6)
2015年07月(4)
2015年05月(5)
2015年04月(3)
2015年03月(2)
2015年02月(3)
2015年01月(11)
2014年12月(3)
2014年11月(1)
2014年10月(2)
2014年09月(1)
2014年08月(6)
2014年07月(3)
2014年06月(1)
2014年05月(3)
2014年04月(5)
2007年09月(1)

新着アーカイブ
▼グレーゾーン業界トラウマ
(2020/9/26 17:06)
▼HDDご臨終
(2020/9/24 20:15)
▼フレームアームズ「ベルクフリンカー」
(2020/9/16 11:08)
▼9月諸々
(2020/9/12 21:14)
▼夏バテ&YF-19肩部パーツ制作
(2020/9/4 12:08)
▼安倍総理&体調管理
(2020/8/30 17:45)
▼比較「YF-19 VF-19」序章
(2020/8/26 03:07)

新着コメント
▼ツクール 画像での文章
by 湯喜乃湯 (12/20)
▼ツクール 画像での文章
by BB (12/18)
▼敵グラフィック
by 湯喜乃湯 (09/10)
▼敵グラフィック
by BB (09/10)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by BB (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)