MARULOCK
自己紹介

名前 湯喜乃湯(ユキノユウ)
性別 オス
生息 東京都
趣味 3DCG
道具 LightWave PhotoShop

本館サイト。
同人製作の詳細はこちら
「MARULOCK」

ご連絡はこちらまで
yuki★marulock.com
★を@に変えて下さい。

このサイトはリンクフリーです。


製作物



パッケージ版ご購入のお客様は
バージョン1.40にアップデートし
て頂けるようお願い致します。
「アップデータ1.40リンク」


同人ゲーム販売サイト

L I N K







映画「インビクタス」
週末のラグビー熱ピークに向け、久々に鑑賞。


南アフリカの歴史的転換点や、偉大なネルソン・マンデラの一端に触れられるという意味でも有益な名作。
ネルソン・マンデラ自身が望んでいた演者モーガン・フリーマンがやっぱり素晴らしい。

監督はクリント・イーストウッド。
モーガン・フリーマンとのコンビプレイは鉄板。
久々に、ミリオンダラー・ベイビーも観たくなった。
でも、あれは最後の哀愁が・・・
個人的には、火垂るの墓と共に、名作なのに繰り返し観れない映画のツートップ。

しかし、この「インビクタス」も気づけば十年前の作品。
時間が過ぎるのはえぇ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
ジャックスター「STAR&BARS VTG LEATHER」
コンバースの名作「ジャックスター」が「STAR&BARS VTG LEATHER」といった商品名でようやく再販。

最悪だったソフトレザーアッパーを元の国産ガラスレザーに戻し、ヒールパッチも伝統的な黒ベースの一つ星に。
生産国さえインドネシア産で純国産ではないものの、十分に購入検討が出来る物になって帰ってきた。

いやぁ、長かった。
最後に純国産のガラスレザーモデルが発売されたのが2009年頃だったから、早10年か。

なんとか、この品質をキープして欲しい。切に。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
プレミアム商品券
以前の記事でバッシングさせてもらったプレミアム商品券。
その後、こんな記事が・・・

増税対策の商品券事業、申請3割 周知不十分、実効性に疑問

これね、「有効活用できないのは・・・」なんて消費者側に対して批判をする人もいるかもしれない。
でも、俺個人としては、これだけ詐欺が横行している世の中で、こんな不親切かつ紛らわしい政策に対する結果としては至極妥当なものだと思っている。
むしろ、世の中のご老人達に拍手を送りたい。

増税の仕組みも紛らわしいし、その対策の一端であるこの商品券も紛らわしいし、政府自体が詐欺集団みてぇな事してどうすんだよ。バカタレ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
森永「inバー・プロテイン グラノーラ」
味は全然いける。
でも、「美味い!!」ってな感じではない。
食感は、もっさりしっとり。
良い意味でのしっとりとはちと違い、ちょっと重い。
強めの甘味と合わさって、全体的に重い。
でも、冒頭で言ったとおり十分にいける。

トータルで、最安値比較で言うと「ちくわ」には及ばないかなぁ、といった印象。
コンビニで税抜170円なので、最安値100円を切るちくわの方がコスパは圧倒的。

ただ、正直言って最安値ちくわは味が飽きるし合成着色料や保存料等を多く使用しているので、比較としては200円前後のちくわを選びたい。
その価格だと、味もちょっと違うし余計な物も少なめだったりする。

となると・・・
味は「ちくわ」、携帯性は「inバー」、入手難度は「inバー」、信頼度「ちくわ」
ってな感じかと。

そこそこ美味しいちくわって、コンビニじゃなくてスーパーじゃないと買えないんでね。
保存も効かないし。
信頼度に関しては、この商品に関わらず「健康食品」全般に対してある一定の疑いを抱くってのは基本だと思っているので。

食べてみて味が合格ラインなら、ちくわと用途を使い分けてみるのがオススメです。

  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
アンジェラ・サグラ
以前はトレーニング時にジェレミー・ブエンディアの動画とかを流してヒャッハーしていたんだけれど、最近はアンジェラ・サグラの動画を流している方がよりヒャッハー度が高い事に気づいた。
理由はよく分からない。
下半身の反重力エンジンが臨界突破するからかもしれない。

しっかし、美人なのはもちろんだけれど、色気がハンパないよな、アンジェラ・サグラ。
あんなのがジムにいたら、ヒャッハーどころの騒ぎじゃない。
プレス系とかの途中に目の前横切られたら、往年のコメディ映画みてぇに事故るよ。

そういや、コンビニのトレーニングフレーバーって、高タンパクだけれど高脂質ってなのばかりだと思ったんだけれど、森永の「inバー・プロテイン グラノーラ」は低脂質だという事に気付いた。
タンパク質10.5gに対して脂質は0.7g、炭水化物は14.4g
なかなか良さげじゃないっすか?

今後、試してみようと思う。

  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
久々にテニス話
メドベージェフがマスターズ2勝目。
若く、線の細い風貌に薄毛ということもあって「アンガみたい」なんて暴言を吐いていたんだけれど、着実に実績と順位を上げている。

ジョコビッチ以降、マッチョパワー型じゃなくてスリム柔軟型が幅を効かせている気がする。
チチパス、ズベレフ、メドベージェフ、特にメドベージェフのライン際の守備は、そんなイメージ。

そういった風潮もあって、テニスを見ていると「フィジカル」の奥深さを痛感させられる。

んで、なによりのビッグニュースはアンディ・マレーのツアーシングルス優勝。
250ではあるものの、決勝の相手はスタン・ワウリンカ。
当然、大・激・戦。

いや、本当に嬉しい。
錦織の離脱は寂しいけれど、マレーが若手上位陣やビッグ3とどう絡んでいくのか、すげぇ楽しみ。

ラグビーW杯で日本が負けちまって寂しいけれど、テニスのツアー終盤は楽しみ満載だ。

  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
高級メロンパン落とした
80年の天寿を全うした人間が100人いたとして、高級メロンパンを袋ごと落として気づかずに帰宅した人間って、ゼロだと思う。

高円寺で「こがしメロンパンホイップクリーム付290円」を家族分の4個購入。
それを二袋に分けてもらい、自転車のハンドルに引っ掛けて自宅に帰ったんだけれど・・・

家に着いたら、袋が一つしか無かった。

あまりにありえないので、「えっ!?」とか「ウソッ!?」とか驚けず、ノーリアクションのまま玄関の扉を開けて家に戻った。

トレーニングを頑張っているご褒美に買ってきたのに・・・
たぶん神様が、「まるごと一個は食べ過ぎ」みてぇな感じで・・・・・・ファック!!

あぁ・・・せめて、カラスでも野良猫でもなんでもいいから、美味しく頂いてくれた事を祈る。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
脳筋系の哲学論
ヤンキー、チンピラ、脳筋系が哲学論を語りだすと、すんげぇゾワッとすんだよな。
昔から受け付けない。

ヤンチャをやめてリスペクトとか感謝とか言い出したりする次のステップとして、なんでか知らんが哲学とか自己啓発とかを表に出し始める。

共通する特徴として、口から出てくる哲学ワードがいかにもキャッチーで厨二に近いものが多く、確たる知識のバックボーンみたいなものが感じられない。
あと、普段のトークはドラゴンボールやバギが中心だったりする。

それ自体はまぁ、ちょっと痛いなぁとかウザいなぁぐらいに思う程度なんだけれども、これ系の人間って、大体が周りの人間に価値観を押し付け始めたり、メディアやネットを使って価値観を発信し始めたりするので、そこがまぁ、自分の警戒網に引っかかる理由だったりする。

一芸に秀でている人間だったりする事が多く、決して悪人では無いどころから、むしろ純粋な人間である事が多いだけに、なんだかもう、なんだかなぁ・・・といったやるせない気持ちになる。

世の中ままならん。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
うすひらたけ&阿佐ヶ谷アニメストリート
なぜか阿佐ヶ谷アキダイで取り扱いをしなくなってしまった「うすひらたけ」。
荻窪アキダイや、他店スーパー等を探しても見つからなかったんだけれど、一年ぶりに近所の八百屋で売っているのを発見した。
見つけた時は、まさに目が点。
心の中は狂喜乱舞。

これで、今年の冬は食卓が豊かに!!



今年の2月に閉鎖された阿佐ヶ谷アニメストリート。
元々、オープン直後以外はずっと閑古鳥状態だったので、閉鎖自体は不思議じゃないんだけれど、その跡地が、半年以上が経過した今も完全無人状態になっており、夜になるとかなり怖い。

女子をターゲットにした通りだったのに、今じゃ夜に通る女子なんて皆無の状態。

いやぁ、マジで危ない状態になっているので、女子に限らず男でも通らない方が良い。
近隣在住の方は気をつけてくだされ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
三十路YouTuber
以前からちょいちょい話しているように、マッスル系は俺ぐらいのおっさんでも楽しめる三十路の面白い人が多い。

ただ・・・世代的特徴なのか、それともYouTuberという職業の特徴なのか、「自分語り」がすげぇ多い。
しかも、情報化世代ゆえに知識も豊富で、哲学的な語彙も合わせて結構ひねった自分語りをしてくるので、おっさんが聞くにはかなりキツイ。

「YouTuberとしての自分と本当の自分とは違う」みたいなベタな話をされると、奇声をあげてブラウザを閉じてしまいたくなる。

そのへんが無ければ本当に楽しいコンテンツなんだけれど、最近は胃もたれ気味でちょっと飽きてきてしまった。

まぁ、マッスルYouTuberだって、四十オーバーのおっさんを乗り気でターゲットにしてるわけじゃねぇだろうから、あぁだこうだ言われる筋合いはねぇって所だろう。

なんか、「黙して語らず」とか「墓の中まで」なんて文化や思想が消えつつあるなぁ。
こんなブログをやってる俺が言うのもなんだけれど、それでも素顔をさらしてやろうとは思わない。
それは「恥」なんだっていう意識がある。

今後もこの個人主張増加傾向が続いていくのか、それとも、今が「SNS教育不在」による過渡期で、教育が行われるようになれば、今後は個人主張が少しずつ抑えられていくようになるのか・・・面白い部分ではある。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
台風19号
東京の杉並区はピークを過ぎ、外は既に穏やかな状態。
思ったよりは暴風も雨量も酷くは無かった。
通り過ぎるのも速かったし。
この間の方が酷かった気がする。

台風が北に抜けたせいで、ようやく涼しくなってきた。
風や雨もそうだけれど、生暖かい空気を引っ張ってくるのが嫌いだ。

何かあった時を考えて常に動けるような状態にしておかなきゃいかんので、当然風呂は入れない。
なので、今日はトレーニングも出来なかった。
一番楽しい上腕の日なのに・・・!!

そういや、上腕二頭筋は低重量高回転が効き目あり・・・という情報に加え、低重量高回転でやるならば、週に3,4回やるのもあり、という情報が。
確かに回復が早いという実感はあったので、ちょっと、頻度を増やしてみるのもありかなぁ、と。


・・・台風の話じゃなかったのかよ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
公立校教師
一部の真面目に職務に励まれている方には申し訳ないけれど・・・絶対的に変な教師はいるもんな。
自身の経験を元にしたスモールサンプルな話で申し訳ないけれど、制度や公務員給与の事を考えたら当然の事だと思う。

自身の小中高経験だと、教師を「まとも、変人、馬鹿、無気力」の4つに分けたとして、それぞれの比率が「3:2:1:1」ってな具合。

この中の変人と馬鹿の具合いかんによって、世間で騒がれているような事件になるかならないか・・・ってなところだと思う。

いやぁ、マジで変人は多い。
芸人顔負けというか、ナチュラルな分だけすげぇ濃いし質が悪い。

おかっぱ頭の長身猫背で、授業そっちのけでサザンと吉本興業の批判トークを繰り広げる古文教師とか・・・

平時からすんげぇハスキーボイスでテンションの高い、身振り手振りが異常におおげさな音楽教師とか・・・

言動や生気の無さ加減から、いつ太宰治の後を追ってもおかしくないとか言われてたピース又吉似の倫理教師とか・・・

授業中、NHKの教育番組を流して寝てしまう国語教師とか・・・

極めつけは、明らかにロリコン丸出しの図工教師とか。
クラスの可愛い女子に対する視線や話しかけ方が常軌を逸していて凄かった。
今だったらBAN確実。

でも、実際に激ヤバなのは、生徒に好かれたいが為に、カースト上位の生徒に話を合わせ、他の生徒の悪口を一緒になって言ってる奴。
小中高の12年で、3人ほど居た。

なので・・・リスクを下げるためには、親が頑張って私立に通わせるか、もしくは海外みたいなホームスクールを可能に・・・って、日本みたいなストレス社会の国だと、ホームスクールがDVの隠れ蓑になっちまいそうだ。

ホント、教育問題って考えれば考えるほど鬱になるよな・・・
いや、結婚もしてねぇし子供もいねぇけどさ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
ダンベルベンチプレス30kg
ふと気づいたんだけれど、チートなしで24kgを8発いけるようになれば、RM的には30kg一発いけるんじゃね?

現在、22kgをチート込みで11発いけるんで、なんか、そんなに遠くない目標な気が・・・!!

いやぁ、4ヶ月前は30kgのダンベルベンチプレスなんてアヴァロンぐらい遠い、夢のまた夢だと思っていたんだけれど・・・

そうなってくると、現状、マックスが28kgなんだけれど・・・やっぱ30kgダンベル組みたくなってくる。


ははは、きりないよ。

筋トレ怖い。
無限に金を吸い取っていくよ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記


Copyright 2007 MARULOCK All Right Reserved.

ブログ内検索

カテゴリー
企画制作録(102)
ツクール素材(2)
ツクール素材・利用規約(1)
CG関連(2)
PC話(6)
玩具(36)
雑記(256)
プロフィール(1)

2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

月別アーカイブ
2019年12月(8)
2019年11月(14)
2019年10月(13)
2019年09月(12)
2019年08月(16)
2019年07月(20)
2019年06月(14)
2019年05月(13)
2019年04月(10)
2019年03月(15)
2019年02月(14)
2019年01月(16)
2018年12月(14)
2018年11月(8)
2018年10月(3)
2018年09月(7)
2018年08月(9)
2018年07月(7)
2018年06月(6)
2018年05月(6)
2018年04月(3)
2018年02月(3)
2018年01月(5)
2017年12月(7)
2017年11月(5)
2017年10月(3)
2017年09月(5)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年03月(6)
2017年02月(4)
2017年01月(4)
2016年12月(5)
2016年11月(5)
2016年10月(4)
2016年09月(6)
2016年08月(6)
2016年07月(6)
2016年06月(6)
2016年05月(2)
2016年04月(4)
2016年03月(4)
2016年02月(5)
2016年01月(7)
2015年12月(3)
2015年11月(3)
2015年10月(2)
2015年09月(4)
2015年08月(6)
2015年07月(4)
2015年05月(5)
2015年04月(3)
2015年03月(2)
2015年02月(3)
2015年01月(11)
2014年12月(3)
2014年11月(1)
2014年10月(2)
2014年09月(1)
2014年08月(6)
2014年07月(3)
2014年06月(1)
2014年05月(3)
2014年04月(5)
2007年09月(1)

新着アーカイブ
▼嫌がらせ?
(2019/12/15 14:22)
▼メールとか人生の折返し地点とか
(2019/12/14 12:43)
▼競馬「牝馬の台頭」
(2019/12/10 20:42)
▼中年ボデー・ザ・厄介
(2019/12/9 00:42)
▼ベイビーヨーダ
(2019/12/7 18:11)
▼鶏モモ焼き鳥
(2019/12/7 17:22)
▼YouTubeのCM
(2019/12/3 03:26)

新着コメント
▼ツクール 画像での文章
by 湯喜乃湯 (12/20)
▼ツクール 画像での文章
by BB (12/18)
▼敵グラフィック
by 湯喜乃湯 (09/10)
▼敵グラフィック
by BB (09/10)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by BB (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)