MARULOCK
自己紹介

名前 湯喜乃湯(ユキノユウ)
性別 オス
生息 東京都
趣味 3DCG
道具 LightWave PhotoShop

コメント機能は停止中です。

本館サイト。
同人製作の詳細はこちら
「MARULOCK」

ご連絡はこちらまで
yuki★marulock.com
★を@に変えて下さい。

このサイトはリンクフリーです。


製作物



パッケージ版ご購入のお客様は
バージョン1.40にアップデートし
て頂けるようお願い致します。
「アップデータ1.40リンク」


同人ゲーム販売サイト

L I N K



格闘技話
旧K-1もPRIDEも、その末期はエンタメ志向やモンスター対決路線ってな風潮が強かったけれど、新生K-1がその流れを断ち切って「スポーツ興行」として組織的にも興行的にも筋の通った清潔感のあるものに生まれ変わった事に対し、エンタメ志向をそのまま引き継いだ団体がRIZINなんだよな。

スポーツや格闘技と明確に違うのは、エンタメ優先であるが故に、カードによってルールやレギュレーションが「その都度」歪められてしまう点。

少し乱暴な言い方になるけれど、試合によってルールが違う、とも言える。

格闘技に限らない事だけれども、一定のルールを一定期間守っていく事で、成功点や改善点が明確になり、より良い組織や興行に繋がっていくわけなので、そのルールやレギュレーションが不安定なRIZINのような興行は、常に空中分解の危機を孕んでいる。

その良い例が、各プロレス団体であり、旧K-1であり、PRIDEだったりする。

これだけ前例がてんこもりなのに、なぜRIZINのような組織がのさばるのかと言えば・・・まぁ、ファンが悪い。

脳筋、チンピラ、ヤンキーといった人間がファンの主軸なので、まぁ、どうにもこうにもしようがない。

なので、こういった問題も問題を生み出す組織も、恐らくは未来永劫無くならない。

せめて、当事者となってしまう選手には、所属する団体をちゃんと選ぶように知識を持って欲しいけれど、選手の方がより若い人が多いわけで、なかなか難しい話だ。

文科省とかに期待をするような話でも無いので、本当、にっちもさっちもいかんよな・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
東名あおり運転裁判で一審判決を差し戻し
記憶にもあった事件で、「差し戻し」の点に興味があったので調べてみた。

普段、テレビメディアの事を口汚く罵っておいてなんだけれど・・・
FNN(フジテレビ系列)のネット記事が分かりやすかった。

裁判員裁判のやり直し!? 東名“あおり運転”裁判で東京高裁が石橋被告の一審判決を差し戻し…その理由は?

本当、裁判というか法の仕組みはややこしい。

元々の争点に対して裁判所が乗り気じゃ無かったが為に、争点を変えて検察と弁護側が争ったのに、結局、世論やら裁判員やらの影響もあって元々の争点に対して判決を出しちまった。

それが、弁護側からすると「不意打ち判決」ってな事になるので、高裁から「いやいや、だったら、元々の争点に対してもっときっちりと裁判をしなさいよ」ってな判断を下されて「差し戻し」になっちまったと。

どうも、そういう事らしい。
言ってみれば、地裁のミス。

これ、リンク先の討論記事でも識者が述べているんだけれど・・・
関わった裁判員と、なにより遺族の方はたまったもんじゃない。
一体、この5年間はなんだったんだ・・・っていう。

自分や自分の身の回りの人間が事件に巻き込まれた時の為にも、こういう事もあるんだっていう事を頭に入れておかないとなぁ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
最近のグランドブレイカーいじり
ちょくちょくいじり続けているグランドブレイカーいじり。

最近は、腕の貧弱さと構造のチープさを解決するべく、ちょっと手の込んだ改造をしている。



パワードガーディアンのキャタピラ部分を小型ノコギリを使って加工し、下腕部の装甲に改造。

肘関節可動部も同時に改善出来たので、アイディア的には満足。

内部が見えないようにとか密度を上げる為にとかってな細部加工をする必要はあるけれど、大まかな改造は終わっているので、もうひと頑張りだ。

仕上がりが楽しみだぜー。
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
筋肉系著名人の記憶力
アスリート、元アスリートの信用度って、人柄プラス記憶力が重要だと思うんだよな。

記憶力が弱いと、過去の発言と矛盾した発言をしてしまったり、発言内容に一貫性が無かったり、発言と行動が伴わなかったり、なんて事になる。

そして、アスリートとしての信用や信頼を失っていく。

そう考えると、人柄云々よりも、むしろ記憶力の方が大事なんじゃないかってぐらい。


悲しいのが、筋肉系YouTuberとか格闘家とか、記憶力が弱い人に限って「良い事言いたがり」「教えたがり」な人が多い。

人柄自体は良い人が多いっていうのが、余計に切ない。

さらに悲しい事に、記憶力が弱いが故に記憶力が弱い自分に気づくことが出来ないので、マネージャー等の制御役を付けるなどといった対策を講じる事も出来ないっていうのが、なんとも・・・

YouTubeによってアスリートや元アスリートの貴重な発言が増えるのは有り難いけれど、どうにも、観ていると疑問に感じる事も少なくない。

努力の末に掴んだ栄光や成果を汚すような真似はしてほしく無いんだけれども・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
RG Hi-νガンダム再販二発目
たまたま朝方に新宿に行く用事があったので、ヨドバシやビッグを覗いてRG Hi-νガンダムの再販状況を見ようと思ったんだけれど・・・

二店とも、入荷無し。
どういう事なんだ?意味分からん。

店員さんに聞いても、状況不明との事。

これ・・・転売云々っていうよりも、諸々含めて業界全体が変だよな。

昔、バンダイ系列と仕事で関わっていた事があって、その時に組織や人間がアレだもんでな所だとは感じていたんだけれど、たぶん、あんま変わっていないんじゃねーかって気がしてきた。

当時は、バブル大学生ノリの人達が、古くからの問屋やらってな非合理的な流通システムでのらりくらりと仕事をしているってな状況だったんだよな。

例えば、DVDを1個だけ小売店に卸し忘れたら、その1個を取りに往復5時間かけて自社の物流倉庫に社員が取りに行って・・・みたいな事があった。

傍から見ていて、「なんだ、この会社?」ってな具合に呆れた記憶がある。

二十年ぐらい前の話なので、引き合いにだしちゃいかんかもしれんのだけれど、この状況を見ていると、なんだか・・・


なんかもう、商品の魅力云々とは別に、関わらん方がいいって気がしてきたな。
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
ガンダム話
「なんで俺、Zガンダム観ていないんだろう?」

最近、ガンプラに手を出したりORIGINを観たりしていたせいか、そんな事をふいに疑問に思った。

ZZに関しては、序盤のギャグ路線が明らかに違和感だらけだったし、Zを観ていないから流れも分からなくなっているしで、断念したのを覚えている。


・・・んで、Z断念の理由を確かめるべくガンチャンを観て気づいたんだけれど、なんか、ファンタジー色が強くなっているんだよな。

富野由悠季のバイストン・ウェルの世界観が少し入り込んでいるというか、キャラを中心にビジュアルや言動がファンタジーっぽい。

バイストン・ウェルやダンバインが嫌いなわけじゃなく、むしろ好きなんだけれど。
ラーメンを頼んで食べてみたら、味がハンバーガーだった、みたいな。
なんか、そんなモヤモヤがあって観なくなったんじゃねーかと思う。


ユニコーンも、そんな感じだったんだよな。

アナザーガンダムと違って、設定や雰囲気は正統派の空気を感じたからちょろっと観てみたんだけれど、蓋を開けてみたらアナザーそのものだった。


世代的に大きな影響を受けているガンダムシリーズのこうした流れを経験している事で、続編物や超長期物が苦手になっているんだろうな。
絶対、影響はあるはず。

そういう堅物思考なので、ORIGINのようなリファイン物は非常に嬉しい。
出来れば、サイド7突入以降もアニメ化して欲しいけれど・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
RG νガンダム売っちまった
RG νガンダム、結局売ってもうた。
どうも、飾って眺めているだけっていうのが、性に合わなかった。

あの超絶クオリティの商品を自分で塗装とかディテールアップとかしてさらに格好良く出来る技量も自信も無いしなぁ・・・

やっぱ、ヘキサギアの組み換え遊びが一番性に合っている。


そういや、素人なんでよく分からんのだけれど、ヘキサギア、もっと人気が出てくれれば、単価が安くなるんだろうか?

YouTubeの関連動画、1万超えてる動画がほぼ皆無だもんな・・・
ガンプラやDX超合金との差が顕著すぎる。

ラウドゲイルのようなイケメンフェイスが増えれば、購入層が増えそうな気もするけれど・・・安易すぎるか。

そういえば、フレームアームズに対してサイズが大きすぎる事でやや不評だったカスタマイズヘッドA、これ、ヘキサギアに対してはちょうど良い事に気づいた。

クリアバイザーのパーツなんか、雰囲気も合ってて組みやすい。

予約したガルーダにも、サイズ的にはちょうど良さそうだ。

いやぁ、楽しさてんこもりだよ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
木村もりよ医師の発言
木村もりよ医師の発言が各メディアで取り上げられており、注目されている様子。

仰られている事は理解出来るし、大筋で正しいと思うんだけれど・・・
個人的に、あえて反対意見に与した形で要点をあげてみる。

・やや結果論に偏っているのが危うく感じる。
・風邪と比較しているが、比較するならいくつか数字を用意して整頓して欲しい。
・コロナウィルスの詳細が解明されていない現状では、今後、強毒化の可能性を注視しなければいけないのでは?
・「日本では」という括りを用いるのは早計かつ安直にすぎるのでは?

といった所。

木村もりよ医師もそうだと思うんだけれど、論者の意見が極端に感じるんだよな。
居酒屋なんかに対する要請は厳しすぎると思うし、アクリル板なんか役に立たないから撤去してもいいと思う。
もっと踏み込んで言うのなら、突貫ワクチンなんか打つ必要は無い。

だけれど、「風邪と同じ」という考えで警戒度を下げてしまうのはやりすぎでしょう。
今後の変異状況の見極めや、マスクの着用継続とか、そのへんは促しておかないと。

俺も、日本人は保守的かつ同調圧力が強いので、一度着用したマスクを外すのは難しい、夏場は勇気を持って外さないと・・・ってな事を過去に記載はしたけれど、それは、あくまで時期や場所を選んでという意味合いであって、コロナウィルスへの警戒を解いて良いという意味合いではない。

医療に携わる方だからこそ、感情的に熱のある論調になっているんだとは思うんだけれど・・・少し、落ち着いて話して欲しいと思ってしまう。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
機動戦士ガンダムTHE ORIGIN
YouTubeのガンチャンで機動戦士ガンダムTHE ORIGINが無料公開されていたので観たんだけれど・・・

いやぁ、クライマックスのルウム戦役が凄い。
ファーストガンダム世代としては、鳥肌モノだった。

その熱で、漫画のORIGINも久々に読破した。


本年公開予定の「ククルス・ドアンの島」も期待出来そうだ。

・・・そしてまた、「ククルス・ドアンの島」バージョンのRX-78ガンプラが販売されるんだろうか?

初代ガンダムのプラモ、リファインされる度によく売れるよな・・・
世代だったけれど、流石に造形が古すぎて購入欲が・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
東京の雪
東京は、積雪が少ないが為に翌日には路面が凍った状態になりやすい。

にも関わらず、積雪の翌日にキックボードに子供を乗せて二人乗りしているバカ親と遭遇。

自分が来た道が凍っている上に下り坂道だったので、呆れつつもすれ違いざまに「この先凍ってますよ」と声をかけると、父親は「分かりました。ありがとうございます」と意外にもまともな返答をしながら坂道に突入。

んで、その直後に子供の盛大な鳴き声が。

なんだかな・・・なんなんだろうな。



東京で雪が降る度に、毎度の事のようにテレビのインタビューに対して・・・

「東京、このぐらいの雪で騒ぎすぎ」

ってな返答をする豪雪地帯の方がいる。

バリバリの江戸っ子であるうちの老母は、このコメントがどうにも気に食わないらしく、普段は温和な表情を崩して・・・

「芸能人やテレビカメラを前にするとギャーギャー騒ぐてめぇらに言われたくねぇよ」

と毒突いている。

しかしまぁ、母親の激昂はいきすぎにしても、このご時世に素顔をカメラにさらして軽口を叩く人の気が知れない。

特に、事件等のインタビューに答えちまう人。

アホだよな・・・
身内は、たまったもんじゃない。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
久々に秋葉原
久々に秋葉原までチャリで行ってみた。
そしたら、行きの時点で太ももと股関節が死んた。

行きが1時間15分で、帰りが1時間45分。

しかも、お目当ての品は売り切れとった。
ネットで在庫確認してから行ったんだけれど、そのネットで店舗開店前に売れてしまったとの事。
ファック。ポメラニアンファック。


にしても、店頭のガンプラやらDX超合金やら、ネットに比べてめちゃくちゃ高い。
コロナ渦で客も少ないし、よくまぁ、経営が成り立つもんだ。

さらに驚いたのが、閉店店舗や空き店舗の多さ。
駅前中央通り角地のビルが空き店舗とか、信じられん。

活気もイマイチ無いし・・・コロナやらネット通販やら再開発やら、諸々が重なってるんだろうな。


しっかし、太ももと股関節やっべぇ。
家の階段が地獄だ。
たぶん、チャリで東京の東側まで行くのはもう無理っぽいな・・・
恐ろしいよ。アラフィフ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
しくじり先生しずる回
去年のしくじり先生しずる回を観た。

この配信で、コントネタの出来があれだけ良いコンビなのにテレビからは消えていた理由がハッキリと分かった。

にしても、池田のクズっぷりが凄い。
村上の方は、なんとか現状を打破しようとしている覚悟とか更生した感じも伝わってくるだけに、池田のこじらせ外道っぷりが余計に際立っている。

過去のエピソード云々よりも、村上の発言やしくじりメンバーのツッコミにいちいちガキみたいに食って掛かる様や収録中に不貞腐れる様がドン引きだった。

ネットレビューなんかだと、アレをプロレス的なものだと思っている人間もいるけれど、中盤まではガチだと思う。

途中で自発的に気づいたのか、それとも配信ではカットされている部分でしくじりメンバーからガチの忠告があったのか分からんけれど、終盤ではようやくプロレス的なノリでクズっぷりを演じる方向に改善されていたけれど・・・

勿体ないよなぁ
YouTubeの公式コントなんか、どれもこれも秀逸なのに。

チャンネルの登録者数も、各コント動画の再生数もイマイチだし・・・

しくじりって、あの場に出てくる段階で反省を終えていて自己プロデュースが改善されている事が大前提だからこそ、ブレイクとか再ブレイクのきっかけになるもんだと思うんだけれど・・・

コントネタは好きなので、なんとか頑張って欲しい。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
新連載漫画二本
週刊ビッグコミックスピリッツの「レ・セルバン」
月刊マガジンの「君はスキノサウルス」

面白い。
共に、雰囲気や絵柄が抜群。

楽しみが増えた。



ヘキサギアやフレームアームズを用いた組み換え遊びにガンプラの「頭部」を利用するのが反則な気がするのはなぜだろう?

どうしても、タブーな気がして購入に踏み切れない・・・

でも、オリジナルの可変型Z系列を作るのにヴァリアブルフレームシステムを利用するのはアリなような気がする。

自分の考えがよく分からんよ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
上野
「上野松竹デパート」や「聚楽台」がいつのまにやら閉館していたとの事。
上野駅周辺の変革を説明しているYouTube動画で知った。

考えてみれば、久しく上野を訪れていない。
最後の記憶は、北千住でフットサルをした帰りに上野で飲んだ記憶で、その時には閉館に気づかなかった。

って・・・これを打ってて気づいたけれど、健康的にフットサルをしていたのが15年前って事か。

怖っ

あの当時ですら、「おっさん」の運動不足をなんとかしよう・・・っていう意味合いでフットサルをしていたのに、あれからもう15年。

「おじいちゃん」の入り口が見えてきたな・・・


話が上野から逸れた。

俺のイメージだと、電車から見えた「上野松竹デパート」や「聚楽台」って、昭和の胡散臭さとか怪しさが満載だった上野の象徴的な建物だった。

自分が十代の頃は、靴磨きや偽造テレカの手売り外国人とかがそこかしこに居た時代で、歌舞伎町や秋葉原と並ぶ怪しい巨大繁華街の一つだった。

繁華街とは逆の高速道路沿いの住宅地も怪しさ満載で、明らかに堅気ではないアジア系の外国人が多く、インターネット黎明期に乱立した出会い系やギャンブル予想を運営しているサイトも、その拠点は上野である事が多かった。

そういった街を訪れても、何度か因縁をつけられる程度の被害を受けた事しかなく、無事に生きているからこそ言える事だけれども・・・まぁ、面白い時代だった。

VRなんかよりも、はるかに刺激的だったもんな。

どこもかしこも、どんどん綺麗な街並みになってしまうけれど・・・あの時代の街並みは、金で買えない面白さが詰まっていた。皮肉な話だ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
ナイトストーカーカラー
ヘキサギアで最近売出し中の「ナイトストーカーカラー」。

今回頼んだ商品も、ナイトストーカーカラーの商品なんだけれど・・・

黒ではなく、ミッドナイトブルーに近い色。
ギタンティックアームズの黒とはかなり色味に差があった。

購入前からちょいと違うんだろうなぁ、とは思っていたんだけれど、ここまで違うとは・・・
組合せ、分けた方が良さそうだ。
トホホだよ。



玩具話では無いんだけれど・・・

老母が
「アンタが飲んでる変な粉、値上がりするってテレビでやってたよ」

などと、ちょっと誤解を招きそうな言い回しで情報をくれた。

で、調べたら、俺がヤフオクで頼んでいるJapan Nutritionのプロテインは、2割程値上がりしていた。

ショック。

なんなんだよ。
コロナ渦で年末年始の牛乳在庫過剰なんて言ってたくせに、なんでプロテインは値上がるんだよ。

乳製品の市場って、本当に不可解な事が多い。
食料品の流通が難しいのはなんとなしに想像がつくんだけれど・・・
バター不足とか牛乳過剰とかってなニュースを耳にする度に、もうちょっと流通を工夫が出来るんじゃないのか、ってな風に思ってしまう。
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
駿河屋さん、異変
つい先日、駿河屋さんにてヘキサギア関連の商品をネット注文したんだけれど・・・その翌日、発送連絡のメールが。

マジで、一瞬いたずらメールとかアカウント乗っ取りとかを疑った。

注文後翌日発送なんて、初めてだよ。

今まで、良くも悪くもいかなる状況下でも、注文してから2週間後に到着というのがパターンだったからな・・・本当、驚き。

通販部門の組織改編とかシステム変更とかあったんかな?
今後も続くようなら、良い事だとは思うんだけれど・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
2022年 謹賀新年
新年、明けましておめでとうございます。
今年も辺境ブログを宜しくお願い致します。



閃光のハサウェイ、結局観れていないんだけれど・・・

「身構えている時には死神は来ないものだ、ハサウェイ」

このセリフの場面がネットで流れていて、それだけを延々とリピートしている。
演出もセリフも秀逸で、たまらん。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記


Copyright 2007 MARULOCK All Right Reserved.

ブログ内検索

カテゴリー
企画制作録(106)
ツクール素材(2)
ツクール素材・利用規約(1)
CG関連(2)
PC話(11)
玩具(111)
雑記(554)
プロフィール(1)

2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

月別アーカイブ
2022年01月(17)
2021年12月(9)
2021年11月(17)
2021年10月(17)
2021年09月(12)
2021年08月(12)
2021年07月(9)
2021年06月(10)
2021年05月(19)
2021年04月(19)
2021年03月(18)
2021年02月(13)
2021年01月(13)
2020年12月(7)
2020年11月(11)
2020年10月(7)
2020年09月(6)
2020年08月(18)
2020年07月(24)
2020年06月(22)
2020年05月(30)
2020年04月(20)
2020年03月(12)
2020年02月(15)
2020年01月(16)
2019年12月(19)
2019年11月(14)
2019年10月(13)
2019年09月(12)
2019年08月(16)
2019年07月(18)
2019年06月(14)
2019年05月(13)
2019年04月(10)
2019年03月(15)
2019年02月(14)
2019年01月(16)
2018年12月(14)
2018年11月(8)
2018年10月(3)
2018年09月(7)
2018年08月(9)
2018年07月(7)
2018年06月(6)
2018年05月(6)
2018年04月(3)
2018年02月(3)
2018年01月(5)
2017年12月(7)
2017年11月(5)
2017年10月(3)
2017年09月(5)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年03月(6)
2017年02月(4)
2017年01月(4)
2016年12月(5)
2016年11月(5)
2016年10月(4)
2016年09月(6)
2016年08月(6)
2016年07月(6)
2016年06月(6)
2016年05月(2)
2016年04月(4)
2016年03月(4)
2016年02月(5)
2016年01月(7)
2015年12月(3)
2015年11月(3)
2015年10月(2)
2015年09月(4)
2015年08月(6)
2015年07月(4)
2015年05月(5)
2015年04月(3)
2015年03月(2)
2015年02月(3)
2015年01月(11)
2014年12月(3)
2014年11月(1)
2014年10月(2)
2014年09月(1)
2014年08月(6)
2014年07月(3)
2014年06月(1)
2014年05月(3)
2014年04月(5)
2007年09月(1)

新着アーカイブ
▼格闘技話
(2022/1/27 14:50)
▼東名あおり運転裁判で一審判決を差し戻し
(2022/1/26 15:02)
▼最近のグランドブレイカーいじり
(2022/1/25 22:50)
▼筋肉系著名人の記憶力
(2022/1/25 09:35)
▼RG Hi-νガンダム再販二発目
(2022/1/20 13:02)
▼ガンダム話
(2022/1/20 07:38)
▼RG νガンダム売っちまった
(2022/1/18 17:12)

新着コメント
▼ツクール 画像での文章
by 湯喜乃湯 (12/20)
▼ツクール 画像での文章
by BB (12/18)
▼敵グラフィック
by 湯喜乃湯 (09/10)
▼敵グラフィック
by BB (09/10)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by BB (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)