MARULOCK
自己紹介

名前 湯喜乃湯(ユキノユウ)
性別 オス
生息 東京都
趣味 3DCG
道具 LightWave PhotoShop

本館サイト。
同人製作の詳細はこちら
「MARULOCK」

ご連絡はこちらまで
yuki★marulock.com
★を@に変えて下さい。

このサイトはリンクフリーです。


製作物



パッケージ版ご購入のお客様は
バージョン1.40にアップデートし
て頂けるようお願い致します。
「アップデータ1.40リンク」


同人ゲーム販売サイト

L I N K







2019年を振り返って
筋トレを始めた事。
それが理由で、付き合い酒以外のプライベートでは断酒出来た事。

いい事と言えば、このぐらい。

いや、筋トレ飯を自炊しているおかげで、料理スキルと食材知識は以前より向上した。
これは、それなりに自己評価してもいいはず。


でも、制作物関連はほぼ手つかず。
そのせいで、CG技術関連は相当鈍っているはず。
元々たいした技術でもねぇくせに。

ちょっとなぁ、プラモ関連は逃げになっちまってるなぁ。
いや、こういう言い方をするとプラモが好きな人に対して失礼というか誤解を与えてしまう。

「やるべき事があるのに」「ダラダラと」「時間を無制限に」

っていうのが、自己評価にて駄目な理由。
決して、プラモ自体が駄目だとか言っているわけではないので、気を悪くせんでくだされ。

プラモをやるにしても、まずは制作物を・・・っていう改善をしないと駄目だ。
来年の目標はそれだ。

では、2019年も辺境ブログをご覧頂き有難うございました。
皆々様、良いお年を。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
VF-1系超合金
YAMATO、アルカディア、バンダイ
どのメーカーでもVF-1系のポージング画像って股関節がほぼ固定されているのが不思議だったんだけれど・・・

YouTubeのレビュー動画を見まくった結果、アレ、背部の折りたたんだ主翼が干渉して股関節の前後回転がほとんど出来ないんだという事にようやく気付いた。

なんでわざわざ見栄えの悪くなってしまうエアインテーク下部の関節で脚を前後させているのかと思ったら・・・

これだけ、両雄が改良を加えて進化させてもなんともなっとらんという事は、今後もこのままなんだろうな・・・ちと残念。


そういえば、VF-19 ADVANCEを手放して早1年半。
また、手元に欲しくなってきた。

値崩れする直前に売ってしまったので、暴落している現状況で買い直しても損した感が無い。むしろ、程度の良い物に差額プラスで買い直せるチャンス。

しかし、買うならYF-19フルセットの方が・・・
フォールドブースターにはあまりときめかないが、腕部の対装甲兵装パックがかなり胸アツ。

でも、YF-19フルセットは夏あたりに値崩れが止まってから価格上昇して、今はそれなりのお値段に・・・

どうしたものか・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
愛煙家の年寄り
愛煙家の年寄りが嫌煙社会に対して愚痴る時って、必ず「飲酒」を引き合いに出すよな。

どんぐり同士なのに、「俺の方がまともだ!!」「アイツはなんで!!」ってな主張をする様が、アホを通り越して憐れだ。

もう一つの主張としては「個人の嗜好品」ってな言い様なんだけれど・・・

「他人の健康を害する」
「他人に悪臭を撒き散らす」
「家財を変色させる」
「家財に悪臭をこびりつかせる」

これだけ他人やその資産に迷惑をかけるモノに嗜好品なんて上等な言葉が適用できるわけがない。

ついでに言うと、「喫煙マナー」も大半の老人は最悪レベル。

路上タバコ、公園タバコ、自転車タバコ、バイクタバコ・・・人の往来が多かろうが子供がいようが商店街だろうがおかまいなし。

アイツら、「携帯灰皿」なんてSSSランクのレアアイテムは当然持ってねぇし。
ポイ捨てマストだもんな。


なんで、年の瀬にこんなにブチギレているかというと、先月と今月だけで、3回ほど老人自動車に引かれかけた。

んで、三人共にくわえタバコの火消し処理が原因だった。

もうね・・・ほんと・・・いや、もういいや。
少しスッキリした。

大掃除でもしよう。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
今年の筋トレ総括
週5回程度のそこそこ筋トレに移行してから早7ヶ月。
いやぁ、思ったより成長しなかった。
やっぱ、現実は甘くない。

タンパク質摂取量が少なかった事やトレーニングフォームの悪さなんかが原因だと思うんだけれど、ちょいちょい怪我をしてしまった事も大きい。

今現在も痛みが続いている両肘も含めると、トータルで2ヶ月ぐらいは怪我を考慮しつつ・・・ってな状況だった。

そりゃあ、筋肉も成長しねぇよ。

でもまぁ、なんだかんだでちょこっと筋肉付いたし、筋力は間違いなくアップしたし、その状況で体重は7kg程度絞れたから、今後の継続モチベーションを維持出来る程度の結果は出せた気がする。

肘の調子が良くなれば、年末年始はガッツリ筋トレ三昧してみたい。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
続編物の
批判を控えなくては・・・などと言っておいて超批判的な投稿。

最近ちょくちょく話しているスターウォーズもそうだけれど、アニメ、漫画、映画等の架空戦争物の続編で好きじゃないのが・・・

「今までの話ってなんだったの?いきなり戦争再勃発」

という展開。

これ、「今までの話」が陳腐に感じられてしまうのもそうなんだけれど、再勃発させるのが関係者達によるリアルな金銭事情にも関わらず、その大人達が・・・

「現実は、あれで平和が実現するほど甘いものでは・・・」

みたいな能書き言い訳をちょいちょいするのが本当に鬱陶しい。
ファックです。

んで、再勃発させるにしてもちょいと捻って旧キャラや旧舞台とは離れた箇所を起点にすればいいんだけれど、大抵は同じキャラ、同じ組織、同じ舞台が起点になる。

そうなると、話の設定自体は「世界的な戦争」とか「惑星間の戦争」といった大舞台なんだけれど、その中心にいて争いの要因になっているのが「強いけれど凡俗、低能な一家や組織」ってな小さな構図になってしまうので、結果として「特権階級家族のドタバタ劇」になってしまう。

これ、何がキツイって、傑作だったオリジナルもドタバタ劇の一端に成り下がってしまうっていう・・・


3,40年前の作品、それこそスターウォーズなんかは、それでも仕方が無いとは思える。
CG技術の革新を反映させたいとか、明確かつ重要な理由があったりするから。

でも、最近の作品なんかだとそういった理由も無いわけだし、悪い先例があるから注意もできるだろうしで、虚しさの矛先を収める術が見当たらない。

もっとなぁ・・・いい年して激甘な意見だけれども、ヒットしたオリジナルやそのファンを大事にして欲しいなどと思ってしまう。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
ガンダム「AMX-107 バウ」
YouTube動画で初めて「AMX-107 バウ」ってな存在を知った。

Zはまばら視聴、ZZはまったく見ていないって状況なので、このMSの存在がさっぱりだった。

にしても、こんだけツボなMSを今まで知らなかったのはなぁ・・・
ガンダムの沼は深い。

で、造形からしてもしかしたらと思っていたら・・・やっぱり、出渕デザイン。

ぴったんこでツボる時って、ガキの頃からこの人だよ。

ケンプファーもサザビーも好きなんだけれど、ガンプラでジオンを作った記憶って無い。
なんとなくおぼろげに、旧ザクは作った記憶があるんだけれど・・・

旧ザク、なんで好きだったんだろうな・・・
今現在の自分の趣味趣向に照らし合わせると、理由が一個も思いつかない。
謎だよ。
当時の自分に聞いてみたい。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
GIGAZINのバイク写真
下記リンク、GIGAZINの記事なんだけれど・・・

2019年12月19日のヘッドラインニュース

冒頭のホンダのレトロバイクがめちゃ格好いい。
アメカジとか古着が流行った俺世代だと、超ツボ。

ホンダの公式サイトに詳細が記載されていて、1949年製造の「ドリームD型」というバイクとのこと。

こういった「レトロ調」って、ツボった人間からすると「こういったデザインを今売ればいいのに」って安易に思ってしまうけれど、実際に作ったとしても現在の若い人にハマるとは限らんし・・・まぁ、難しいよな。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
スターウォーズ話
いかんなぁ
また、愚痴や批判が多くなっとる。
気をつけんと・・・



ファントム・メナスで幼きアナキンを演じたジェイク・ロイド。
今は何をしとるのかと思ったら・・・

子役の呪い、恐るべし。

ターミネーター2のエドワード・ファーロングとかもそうだけれど、幼少時が神がかり的に天使なだけに、哀愁が一際だよな・・・
親の金銭トラブルとか、役に関わったが故の虐めとか、切なくなってくる。


そういや、久々にブログでスターウォーズ絡みを調べていたら、「ローグ・ワン」は正規続編シリーズとは違って面白いってなレビューを多数見かけた。

確かに、旧三部作の冒頭シーンに繋がるっていうのは魅力的。

久々にレンタルしてこようか・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
世帯視聴率
未だに「視聴率50%!!、国民の半分が視聴!!」みたいなアホによるアホに向けた煽り文句が使われとるのを見ると、なんかもう、なんだかもう感でグッタリしてくる。

一応、現状の視聴率、正確には「世帯視聴率」というものについて触れておくと・・・

要は、複数人数が同居している「世帯」を対象とした視聴率調査の結果を数値化したもので、メディアが「視聴率」として発表する数値のほとんどはこれ。

で、問題はこの「世帯視聴率」の計算法。

例えば、5人暮らしの家庭が10件あったとして、総人数は50人。
んで、各家庭の主婦全員が大好きな韓流メロドラマを昼間に見ていました。
で、その世帯視聴率。
50人中の10人が見ているのだから20%・・・って、簡単かつ正確に誰もが出来そうなもんだけれど、これが実は・・・

100%

世帯視聴率の計算法だと、こうなる。

つまり、家庭内で個別の視聴状況を正確にリサーチするのではなく、その家庭のリサーチ機器が付けられたテレビがどのチャンネルを選択しているか、それだけがリサーチ対象。
言葉にするなら、「10世帯中、10世帯全てが見ている」。
これが、世帯視聴率の計算法。

平成も終わった今現在、なんでこんな計算法がまかり通っているのかというと、単純に「昭和の名残」「リサーチの怠慢」としか言いようが無い。
(ただし、ビデオリサーチ社は2020年までにリサーチ状況を全国レベルで改善しようとしている模様)



テレビが好きでもいいとは思うんだけれど、それは「盲信」や「神格化」をしていない事、「ブーム」や「国民的」といった単語も無いものだと理解している事が前提だと思っている。

俺だって、コントが好きだし、スポーツ中継も好きだし、三浦知良や松井秀喜、嵐や大野智のファンでもある。

でも、「盲信」や「神格化」はしていない。

それぞれに間違いはあるし、意図はどうであれ、嘘だってついている。

よく、テレビ嫌いな人間からは・・・

「テレビから発信される情報の99%は嘘」

といったような言い様がされるが、個人的には・・・

「テレビから発信される情報は100%全てを疑え」

が、より正解に近い見方だと思う。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
脚トレ後の
脚トレ後、紙パックのヨーグルトドリンクを飲みながら竹輪を食っていたんだけれど、一度開封したヨーグルトドリンクを思いっきりシェイクしてしまい、自身の上半身と窓のカーテンがヨーグルトまみれに・・・

酸欠状態プラス老化によって頭が回っていなかったんだろうなぁ
ザ・呆然。

こういう時程、「3秒巻き戻し」とかの能力が欲しくなる。

四十を過ぎて中学生みたいな事を言うなとか言われそうだが、こういった切なく、くだらない失敗の時だからこそ、切にそう願ってしまう。

無表情でカーテンを眺めていてふと気づいたんだけれど、キーボードも思いっきりヨーグルトまみれになっていた。

洗えばまだ使えそうだったが、最悪のタイミングで動かなくなると厄介なので、ストックの新品と交換した。

まぁ、年末だし。
最後の燃えないゴミの日にボロキーボードの廃棄が間に合ったと思えば・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
芳賀セブン動画
久々に爆笑した。
ボディビルよりもフィジークが人気な3つの理由

不真面目なようでいて真面目な内容。
でも、タイトルの事を真面目に語っているわけではない。
どちらかというと、セクシャルな問題をおもしろ熱く語っている。

しっかし、相変わらずぶっ飛んでいる。
ゲイを公開して開き直っているだけじゃ、ここまでぶっ飛んだキャラにはならん気がする。
たぶん、根っからのクレイジー。

筋トレYoTuberチャンネル、わずか半年程度でほとんど見なくなってしまったけれど、なかやまきんに君と芳賀セブンだけは時々見ている。

濃いよなぁ・・・残ったチャンネル、シュールすぎる。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
嫌がらせ?
YouTubeのCM。
ダイエット関連が減ったと思ったら、今度は育毛剤やらなんやらのハゲ関連のCMが増えてきた。

こんなもん、CMの効果ゼロどころかマイナスだろ。
嫌がらせとしか思えん。

GoogleやYouTubeのAIってどうなってんだよ。
塩水ぶっかけてやりてぇわ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
メールとか人生の折返し地点とか
メールの返信をしない奴って、一生しない人間のままなんだろうな。

最近までは、所属している会社や組織のネット利用状況や周知、教育といったもんが原因だと思っていたんだけれど、だんだんと個人的な資質の問題なんだって思えてきた。

悪意もなければ悪い事をしているという理解も無いからたちが悪いんだよな・・・

忘年会の案内メールとか出しても、返信をしないまま当日フラッと現れるおっさんとか現実に存在するから怖い。
ちょい怒ってもキョトンとしてるし。



いやぁ、最近本当にちょっと怖い。
昔からの付き合いの人間が、目力が無くなってきているとまでは言わないけれど、どんどん脳停止気味になってきている。

「新しい事」は、「余計な事」と同義ってな考えでいるのが、言わずもがな透けて見える。

これなぁ・・・一晩飲んだだけでも、結構引っ張られるんだよな。
自分の考えもちょっとネガティブになる。
後味良くない。

でも、簡単に縁を切ってしまうような癖をつけてしまうと、それはそれでろくな人生にならん事は目に見えているし。

ほんっと、中年はままならん。
もっと元気に生きようぜ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
競馬「牝馬の台頭」
馬券すら買っていない人間が言うのもなんだけれど・・・

「牝馬の活躍をよく耳にするようになったなぁ」

などと思い、調べてみた。

そうしたら、同じような事を考えていたジャーナリストが、かなり本格的なリサーチをして記事にしてくれていた。

で、結論から言うと、牝馬全体の実力が牡馬に肉薄している事実は無い模様。
ごく一部の突出した名牝馬による印象の刷り込み、ってな感じ。

一個人の知識・・・っていうスモールサンプルがいかに適当なものかが再確認出来た。

分かっちゃいるんだけれど、ついつい経験則や知識をベースに分母の大きな事柄を語ってしまいがちになる。

反省。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
中年ボデー・ザ・厄介
ほんっとに駄目だな、中年ボデー。
腐っとるよ。全然怪我が治らん。

トレーニングをするにしても、以下のような・・・
・ダンベルを胸持ちしてのワイドスタンススクワット
・サイドレイズ
・ダンベルフライ
等、肘の屈折運動が無いものをチョイスし、重量も軽くしている。

それでも翌日には・・・
「治癒力 - 前日のトレ負荷 = ダメージ+1」みてぇになっている。

寒くなってきた事も要因のひとつみたいで、風呂上がりなんかは痛みが引いて動きもスムーズになる。
ってことは、寒い日中は治癒力が落ちているんじゃねーかっていう疑いが。

困ったもんだよ



「銀の匙」が完結。大団円。

少年サンデーの伝統でもある「為になる大人も読める少年漫画」の系譜だったと思うんだけれど、以降はどの作者さんがどういった作品をこの系譜に・・・

なんか、出てこなさそうで不安でもある。

俺世代だと、ゆうきまさみ先生とか河合克敏先生の登場も期待してしまうけれど・・・どうなんだろう?それはそれでサンデーの将来が・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
ベイビーヨーダ
スターウォーズ、設定の粗やシナリオの粗が続出する毎に興味が無くなり、現行の三部作は全然見ていない。

だけれど、スピンオフドラマ「ザ・マンダロリアン」に登場するベイビーヨーダの魅力がぁああああああああああ!!

いやぁ、とんでもないキャラが出てきたよなぁ。
SWも、とうとう「KAWAII」という禁断の果実に・・・

これで、手のひらサイズのR2D2とか出てきたら、悶絶死するアメリカンが大量発生しそうだ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
鶏モモ焼き鳥
なんだかんだで、鶏肉は網で焼いた焼き鳥が一番美味しく頂ける。
家でやるには串刺しと片付けがちょっと面倒だけれど。

不思議なのが、皮も脂肪も取り去っているんだけれど、焼き鳥だとちょっと胃がもたれる。ホワイ?

国産鶏モモのセール時以外の最安値は89円が相場だと思うんだけれど、アキダイの89円鶏モモを除けば、他の最安値鶏モモよりもユータカラヤのタイ産鶏モモ69円の方が美味いと思う。

最安値国産鶏モモは、若干の特徴的な臭いがある場合が多い。
それに比べてユータカラヤのタイ産鶏モモは、この臭いが無い。

流石に、120円〜190円の「日南どり」や「大山どり」なんかはそういった臭いも無いし、肉の食感や脂身の旨さが明らかに違うので、これらに比べれば味の面でタイ産鳥モモに軍配を上げる事は難しいけれど、コスパに関しては軍配をあげてもいいかもしれない。

近場にユータカラヤがある方は、ちょっと試してみて欲しい。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
YouTubeのCM
筋トレ動画ばかりみてたせいで、デブのダイエットCMばかり流れてウンザリしとるよ。

あの、デブの旦那が嫁に浮気されてリベンジで「飲むだけで痩せる薬」で痩せて云々っていう・・・何度見りゃいいんだよ!!

んで、何よりYouTubeのコンプライアンスの低さってなんなんだよ。
株必勝法とかダイエットとか出会いとか・・・昔の2chかよ。

いやぁ、たぶんアレだな。
それだけ、トレーニング動画って「馬鹿」が見てるってAIが判断しとるんだろうな。

まぁ、たしかにコメ欄とかアホの無限増殖になってるしな・・・
それを四十過ぎて見てる結果なんだから、何も言えんよ。



・・・もう寝よう。

  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
12月諸々
「ながら運転」の罰則化、ようやくだな・・・
これで、少しは馬鹿が減ってくれる事を祈る。
なんなら、自転車や歩行者の「ながら」も厳罰明確化してくれ。



だいぶ痩せたので、昔の服が着れるようになった。
中にはクソ高ぇ服も混ざっているので、ホクホクだ。
処分せずにとっておいて本当に良かった。



同年代の連中と忘年会をすると、決まって学生時代のあるあるネタみたいな話が盛り上がる。
でも、誰一人として松田聖子にも小泉今日子にもおニャン子にもモー娘。にもAKBにもハマっていた人間がいない。

ブームとかアイドルとか、メディアが作り上げていた虚像なんだって事が実感できる。

そもそも、ゼロ円のテレビに喰い付くのが多くて5人に1人。
ライブやらCDといった有料媒体に金を払う人間は、そこからさらに削られるわけだから、コアなファンに出会う確率の方が低いんだよな。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記


Copyright 2007 MARULOCK All Right Reserved.

ブログ内検索

カテゴリー
企画制作録(103)
ツクール素材(2)
ツクール素材・利用規約(1)
CG関連(2)
PC話(6)
玩具(37)
雑記(272)
プロフィール(1)

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

月別アーカイブ
2020年01月(9)
2019年12月(19)
2019年11月(14)
2019年10月(13)
2019年09月(12)
2019年08月(16)
2019年07月(18)
2019年06月(14)
2019年05月(13)
2019年04月(10)
2019年03月(15)
2019年02月(14)
2019年01月(16)
2018年12月(14)
2018年11月(8)
2018年10月(3)
2018年09月(7)
2018年08月(9)
2018年07月(7)
2018年06月(6)
2018年05月(6)
2018年04月(3)
2018年02月(3)
2018年01月(5)
2017年12月(7)
2017年11月(5)
2017年10月(3)
2017年09月(5)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年03月(6)
2017年02月(4)
2017年01月(4)
2016年12月(5)
2016年11月(5)
2016年10月(4)
2016年09月(6)
2016年08月(6)
2016年07月(6)
2016年06月(6)
2016年05月(2)
2016年04月(4)
2016年03月(4)
2016年02月(5)
2016年01月(7)
2015年12月(3)
2015年11月(3)
2015年10月(2)
2015年09月(4)
2015年08月(6)
2015年07月(4)
2015年05月(5)
2015年04月(3)
2015年03月(2)
2015年02月(3)
2015年01月(11)
2014年12月(3)
2014年11月(1)
2014年10月(2)
2014年09月(1)
2014年08月(6)
2014年07月(3)
2014年06月(1)
2014年05月(3)
2014年04月(5)
2007年09月(1)

新着アーカイブ
▼お気軽筋肉飯「しらす目玉焼き丼」
(2020/1/20 01:52)
▼マクロス話
(2020/1/18 06:28)
▼新企画構想
(2020/1/17 01:14)
▼カロリー計算?
(2020/1/12 16:11)
▼ゲーム実況動画&昔の秋葉原
(2020/1/11 05:44)
▼高円寺ホビーオフ
(2020/1/10 03:42)
▼買い物帰りの駐輪場
(2020/1/7 21:58)

新着コメント
▼ツクール 画像での文章
by 湯喜乃湯 (12/20)
▼ツクール 画像での文章
by BB (12/18)
▼敵グラフィック
by 湯喜乃湯 (09/10)
▼敵グラフィック
by BB (09/10)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by BB (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)