MARULOCK
自己紹介

名前 湯喜乃湯(ユキノユウ)
性別 オス
生息 東京都
趣味 3DCG
道具 LightWave PhotoShop

コメント機能は停止中です。

本館サイト。
同人製作の詳細はこちら
「MARULOCK」

ご連絡はこちらまで
yuki★marulock.com
★を@に変えて下さい。

このサイトはリンクフリーです。


製作物



同人ゲーム販売サイト

L I N K



8月末諸々
昨日の夕方、ちょっと買い出しに出かけた時に見た夕焼けが凄かった。
西側一面が綺麗な赤オレンジで、地平線付近は黄金色。

そして、そういう時に限ってカメラを持っていない。

楽しそうに夕焼けにカメラを向けている外国人のおっさんを妬ましそうに眺めるしかなかった。



ここ数年、毎年のように「サンマが不漁」「サンマ高騰」って言われているけれど・・・

意外と、普通に売ってるんだよな。

インフレの関係もあって昔のように100円とはいかないけれど、中野や阿佐ヶ谷なら、120円から150円ぐらいで美味しい太ったサンマが売っている。

不思議な話しだ。



夏場の体調管理が本当に面倒だ。
汗っかきだし、寒がりですぐ風邪引くし。

快適かつ安全な環境の幅が狭すぎる。

自室に居ても、クーラーと扇風機のリモコンを10分おきぐらいにいじり、微調整を行っている。

不思議なのが、冬になるとこういった面倒が一切無くなる。
寒さにもまったく抵抗がなくなり、暖房器具を一切使わずに乗り切る。

冬場の空気も好きなので、外出も楽しい。

寒い室内で布団に潜り込む時は、無上の幸せを感じる。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
再発防止特別チーム会見
当初の予定ではジャニーズ事務所側の会見だったように記憶しているんだけれど・・・

ともあれ、再発防止特別チームが会見を開いたが、思っていたよりも調査結果報告の内容やジャニーズへの提言内容は現実的なもので、忖度は感じなかった。

正直、驚いた。

「加害者がいない今」
「ヒアリングのみでは」

そんな内容も予想していたので


この期に及んで凄いと思ったのが、ジャニーズ寄りで有名な雑誌媒体である女性自身のウェブ記事(週刊女性プライム)などは、あからさまにジュリー社長を擁護する記事を出している(当然、ネット上のコメント欄などは閉鎖されている)。

鋼の心臓だ。

ただ、冗談抜きで恐ろしいのは、これがジャニーズ側からのプッシュだとしたら、ジュリー社長は提言を拒否して辞任をする気が無いという事になる。


そのへんを含め、ジャニーズ側の会見がどうなるのかを注目だ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
処理水問題
たぶん、自分も含めて「世界各国のトリチウムの年間処理量」という資料あたりまでは見ている人は多いと思う。
メディアの報道でも、そのへんの資料を掲載している所はあるし。

これで判断するのなら、確かに「日本の処理水放出だけあぁだこうだ言ってるんじゃねぇ」は正しいように思うんだけれど・・・

まず、3.11以前から言われていた原発施設の安全性に対する不備や原子力村への不信感

それと、トリチウム以外の放射性物質に対する知見

これらを鑑みると、「いや、結論を出す前にもうちょっと勉強しようぜ」となってしまう。

前者に関しては、「不信感」という感情的なものなのでちょっと処理が難しいけれど・・・

後者に関しては、少しは努力した方がいいし、努力をするのは可能だろう・・・なんて思っていたんだけれど、いやはや。

もう、ネット上で膨大な議論が起きているけれど・・・
情報量が多すぎて、さっぱりだ。

そもそも、頭の良い奴が大学やら大学院やら研究所やらで専攻するような分野だもんな・・・

でも、こういった機会でもないと、調べようとすら思わないので、もうちょっと努力をしてみようかと。

分かりやすい討論動画とかがあればいいんだけれど・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
閲覧者の差異
同じ記事内容なのに、記事元やタイトルが違うだけで閲覧者の質が段違いな事が多い。

東スポと大手新聞のような極端な違いがあれば分からなくもないが、記事元の「格」には大差が無いような場合でも、コメントの傾向に明らかな違いがある。



このへん、メディア分析などを専門にしている人達には理由が分かっているのだろうか?

興味があるので、ちょっと知りたい。
ちと、時間を割いてみてもいいかもしれない。



全然関係のない話だけれども・・・

ウィスキーなどを水割りにした時の方が、水道水の臭いが際立つ時がある。

夏場は特に。

水道水を飲む事にはまったく抵抗が無いんだけれど、水割りに使うにはちょっと抵抗がある。

なんか、先入観としては真逆で、アルコールと混ぜた方が臭いは消えそうなもんだけれど・・・

不思議だ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
コロナ話、甘味に対して
先日、イオン系オリジナルの発泡酒である「バーリアル」の感想を述べた際、昔と比べて美味くなっているけれど、ちょっと甘い・・・なんて述べたんだけれど。

どうも、甘味に対してもコロナの影響で変化があるように思えてきた。

コロナの後遺症は、通常は味覚が鈍くなるらしいのだけれども、自分の場合は塩味が強く感じるようになっていたのは自覚していた。

でも、甘味に対してはそんな意識が無いというか、気づいていなかったんだけれど・・・

久々に自分で作ったインスタントコーヒーを飲んだら、今まで通りの配分なのに妙に甘く感じたので、「あっ、もしかして・・・」と思って他の馴染みのある食料品でも試した結果、この状況に気づいた。

まぁ・・・ダイエットをする際にはメリットがあるし、調味料を使うにしても節約になるので、いいっちゃいいんだけれど・・・

出来合いの物を食べる時とか、他人に料理を作る時なんかには、ちょっと注意が必要かと。

なんか・・・本当に面倒なウィルスだよな。
コイツら、制裁の加えようがないのがまた、腹ただしいよな。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
ぼくたち地球人&一人暮らし飯
ひねくれた中年になってからドラえもんの「ぼくたち地球人」を聞くと、歌詞が恐ろしく気持ちの悪いものに聞こえる。

新興宗教の洗脳ツールみてぇな。
もしくは、朝日の洗脳ツール。



一人暮らしに役立つ飯を考えた時、料理を覚えようとするのは面倒だし敷居が高いので、まずは買い出しに慣れる為に簡単なお惣菜程度が作れるようになるのが良いのではと思う。

トマトやミニトマトなんかは洗えばそのまま食べれるし、ジャガイモも、茹でれば塩をかけるだけで美味しく食べれる。

豚ひきと鶏ももは、焼くのも簡単だし、味付けは塩をふるだけ。

レタスとベーコンとチーズがあれば、食パンに挟んで焼くだけで主食になる。

意外と、安くて簡単なお惣菜的なものだけでもそれなりにレパートリーがある。

これに慣れれば、食材の値段がだんだんと頭に入ってくるので店を回って比較検討が出来るようになるし、旬の季節なんかも覚えられるようになる。

そうなってくると、自然とより凝った料理に手を出したくなるので、必然的にレシピを覚えるようになる・・・

ってな手順を長期的展望で考えるのが宜しいかと。

店屋物に頼らないようになると、節約と生活習慣が劇的に改善されると思う。
それが身につくのは、早くて30過ぎなような気がするけれど・・・

早めに身につけられれば身につけた分だけ、色々とアドバンテージは大きい。
節約は勿論の事・・・
トレーニングに対する有効な食事
アレルギーや疾患に対する健康な食事
食事を作ってくれていた親への「適切な」感謝
食事を作ってくれている人達への「適切な」感謝
同居や結婚をしているパートナーとの正しい家事配分判断
物の値段への理解度
などなど・・・

人として、大きく成長出来る。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
また品切れ
ダイソーの「しっかり厚みのあるウェットティッシュ」。
再び品切れ状態。

「お盆と台風が重なった事で流通が滞っているのか?」

なんて思っていたんだけれど、昨日見てきた限りではまだ入荷していない。

店員さん曰く、生産停止等ではなく、入荷予定とはなっているらしいのだけれども・・・

5個ほど買いだめておいたんだけれど、とうとうラスト1個が開封される状態に。

これがねぇと、夏場の生活が成立しない。
早く、なんとか早く入荷を・・・


また夕焼け撮ってきた。
なんだかんだで、標準レンズのSEL1850は使い勝手が良くて好きだ。
広角ラブ。



  
コメント(0) / トラックバック(0)写真
幼少期のアニメ
久々に雨が降って涼しくなるかと思ったら、蒸し暑いだけ・・・



テレビが常時つけっぱなしのテレビっ子世代だったので、幼少時の主だったアニメはほとんどが多かれ少なかれ記憶にあるんだけれど、習い事やサッカークラブの時間帯にかぶっているものは存在をまるまる知らないまま今日に至っているものがある。

銀河旋風ブライガー
銀河烈風バクシンガー
銀河疾風サスライガー
超攻速ガルビオン
などなど・・・

YouTubeでOP動画を見てみても、1mmも記憶に無い。
懐かしさで感動する事とは真逆に、まったく記憶にないアニメが存在している事に感動する。

にしても・・・

学校でもまったく名前を聞いた記憶が無いんだよな。
戦隊モノやタイムボカンシリーズなんかはちょいちょい会話に出た記憶があるし、「ウーワンワンワン ウーチンチンチン」なんかは友人達と歌いながら教室を走り回っていた記憶がある。

まったくってなぁ・・・

UFO的な何かを疑っちまうよ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
3Gスマホ機種交換
もう、随分と前から「無料で交換してやるから5Gにしろよ」っていう案内は幾度となくきているんだけれど・・・

先日来たDMに記載されていたURLにアクセスすると、「スマホデビュープランプラス」なるプランが案内&説明されており、ソフトバンクの割高な新スマホプランどころか、現状の激安プランに比べてもお得なプランだったので、機種交換における唯一のネックが解消されるなら・・・という事で申し込みをしてみた。

「機種交換」と「スマホデビュープランプラス」への移行という要望を伝え、20分以上かけて確認だのなんだのを行い、最後に同意書云々を・・・という所で、「あれ?お客様、現在はスマホをお使いですか?」という質問が。

いや、俺もおかしいとは思ったよ。
だって、「スマホデビュープランプラス」って名前のプランなんだから、既にスマホを持っている俺はどうなんだ?、と。

でも、ソフトバンクから直できているDMによって案内されているプランなんだから、自分が論外だとは思わねーじゃん。

あぁ、3Gなんぞを今だに使っているから、「仕方がねーからこういう割安プランを用意してやるから入れよボケ」みてぇな事だと解釈していたら・・・

で、結局はあのクソみてぇに割高になるプランしか選択の余地は無いって事だったので、機種交換は取りやめに。

いやぁ、盛大かつ完璧な「時間の無駄」だった。


ここまで粘りに粘ったけれど、いよいよ3G終焉まで半年を切った。
でもソフトバンク、割安プランを用意する気なさそうだよな・・・
どうしたものか。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
ディープフェイクYouTube
「前言注意点」
深夜徘徊、週末は飲み会帰りの若いヤツが2時ぐらいまではうろついているのでオススメ出来ない。
気分転換どころか、むしろDQN気味な青春群像劇を見せられてストレス増幅する。



ちょっと前に触れたYouTubeのちょいエロディープフェイク。

誘導先のSNSでどういったエロビジネスをしているんだろうと思って調べてみた。

10分ぐらいのショートエロ動画を200円とか300円で見れるとか、月の会費が2000円とか、そんなもんを予想していたんだけれど・・・

月1万とか2万円っていうビックリ価格だった。

いや、確かにエロ素材としてはディープフェイクは十二分なクオリティだけれども・・・
気付くには気付くんで、フェイクと知りつつ前述の額を払うヤツって・・・

と思っていたんだけれど、どうやら、コメント欄を見ても、加入者数などを見ても、本物だと信じ込んでいる人間が多数いる模様。

もうね・・・なんちゅう世の中だ。

昔、無修正エロビデオ販売チラシに騙された人間が偉そうに言えないけれど、情報化の今現在で、なんでこんな商法に・・・

親御さん、泣いとるで。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
貧乏レビュー諸々
ポテコも値上がりか・・・
高円寺・阿佐ヶ谷なら89円が常だったのに、110円程度になっちまっている。



トップバリューブランドの第三のビール「バーリアル」を久々に飲んだら、他の発泡酒や第三のビールのように劇的に美味くなっている。

昔は、スーパードライのような薄っぺらい味だったので苦手だったが、これなら全然イケる。

ただ・・・ちょっと「甘い」。(3種類ある内のグラン リッチテイスト)
やや不自然なぐらいの甘さがあるので、個人的にはそこは改良して欲しい。



色々なメーカーが出している「400gヨーグルト」。
昔のじゃがりこみたいなパックに入っているヤツなんだけれど・・・

色々比べてみたけれど、やっぱビヒダスのヨーグルトは若干割高ではあるけれど、濃厚さとクリーミーさがちょっと違う。

ハナマサのオリジナルなどを含む150円以下の安価ヨーグルトは、どうしても「パサつき」がある。



欧米系の無法チャリンカーが増えたな・・・

青梅街道とか環七を信号完全無視で爆走しているのを常時見かける。

日本の留置所が後進国レベルで最悪なのを知らないんだろうな・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
深夜徘徊写真撮影
説教じみた老害話がまた増えてきたな・・・
一ヶ月ぐらい禁止にして、矯正しないと駄目だな。



自転車で深夜徘徊しながらの写真撮影が楽しくてたまらんのだけれども・・・

体力が落ちていて、遠出が出来ない。
涼しい夜中でも、新宿の歌舞伎町あたりまで行くと汗の量が尋常じゃない。

流石に、深夜2時ぐらいに汗だくでカメラを構えていると怪しいらしく、職質をちょくちょく受ける。

で、画像データを見せて怪しい撮影はしていない事を説明するっていう。


話はちょっとズレるが・・・

ちょいちょい言っている人がいるみたいだけれど、ストレスなんかでふさぎ込みがちになっている人は、深夜徘徊はオススメ。

家の中で介護に疲れているとか、仕事に対して意欲がわかないとか・・・

そういった生活とはまったく別の景色と空気を手軽に感じられるので、気分転換にすこぶる良い。

車も人も消えた町中のでかい道路をのんびり歩く、自転車で走る。

「頑張ろう」という気持ちがわくわけではないんだけれど、悩んでいるのがちょっと馬鹿馬鹿しくはなる。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
「こういう被害にあいました」
SNSやYouTubeを通じて毎日のようにあげられる「こういう被害にあいました」動画。

まず必要なのが、「本当なのかどうかを疑う」。
インフルエンサーや芸能人やアーティストなら、売名行為の可能性が高い事も考慮する。
一般人であっても、YouTubeなどでは再生回数稼ぎの可能性を考慮する。

で、その中で被害にあった国や人種全体に対する批判があるようなら、一事案を以って分母の大きな「国・人種」というものを批判するような愚かな人間である事を考慮する。

また、訴えている犯罪行為が本当であった場合でも、その行為を犯した側に非がある事は大前提だが、被害者側に落ち度は無かったのかどうかを考慮する。


特に最後の三番目、揉め事や犯罪などは過失が10:0で無い事など珍しくもないのに、厳しい視線が注がれているハラスメントの類だと、なぜか10:0の如く扱おうとする人間が大勢いる。

被害者に対する誹謗中傷やセカンドレイプなどを無くす事は当然の憂慮だが、詳細を知ろうともせずに脳直で被害者に全面的に寄り添えというのは短慮にもほどがある。


一つの訴えに対して考慮するべき事は多々あるにも関わらず、一元的かつ性急な見方で答えを出している人が多いので、注意をしてほしい。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
社会人脳
広範な知識があるとかではなく、社会人になって2、3年ぐらいの経験で「気付くべき事に気付ける」、そういう人っていると思うんだよな。

分かりやすい所で言えば「気遣い」とかなんだけれど、ちょっと簡略化出来ないようなものだと・・・

・自分の仕事・業界の仕組みや相関図が理解出来る。
・他部署や関連会社の重要性が理解出来る。
・上記二つが理解出来た上で、適切な根回しが出来る。
・出世や転職を見越した上で、我慢のしどころや努力のしどころが分かる。

などなど・・・

ちなみに、自分は違う。
短気で神経質なので、それが原因で二十代の社会人生活はかなり判断ミスが多かった。

二十代前半という重要かつ早期な時期に「人生プラン」に差が出てしまう能力だと思うので、持っている人は羨ましいと同時に、自分になぜその能力が無かったのかを考えてしまう。

学校の勉強をちゃんと・・・っていうのとは違う気がするんだよな。

前述のベースを十代で身につけるってな・・いやはや、謎だ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
格闘技古今東西
人間の物悲しさで、ちょっと曖昧な「ほぼほぼ答えは出ている」ってな問答って、その「ほぼほぼ」が出てくるまでの長年の過程や空気感みたいなものが大事だから、次の世代への引継ぎが難しく、結局、若い世代はそれが理解できずに同じ問答を繰り返すっていう。

古い武術家が強いかどうかってな話も、その問答の一つだと思う。

これなんかも、中高年ぐらいの格闘技好きからしたら「弱い、嘘」って答えは出てるんだろうけれど・・・

その答えに行き着く要点には「曙が激弱だった」とか「中国の達人がボコボコにされた」だとかってな代表例があるけれど、それに付随する前述の過程・空気感みたいなものがある。

曙の話であれば・・・
当時はK-1絶頂、日本中の格闘技熱絶頂の時代だったから、初めて横綱が格闘技のリングに上がるっていうインパクトは、現在で言えば大谷の二刀流MLB挑戦論争と同じぐらい熱かった。

実際の対戦までの間には特番も組まれていたし、様々な格闘技関係者が予想やら相撲うんちくやらを発していた。

当然、その内容はテンション高めで、所謂「脳筋の大げさな物言い」になる。
言ってみりゃ、バギとか通り越して男塾みたいなノリ。

3DCG使って張り手やぶちかましの衝撃を視覚化するだとか、その数字は交通事故のなんやらに匹敵するだとか、筋肉を覆う分厚い脂肪は相手の打撃をどうたらとか、一瞬の瞬発力は立ち会いを見ていても明らか云々だとか・・・

でも、蓋を開けてみたらあの体たらくなわけで・・・
多くの一流格闘家、事情通、情報媒体、それらの眉唾具合が公に。

っていう過程・空気感を実感していると、「あ、馬鹿馬鹿しい議論をしてた。子供じゃないんだからやめよう」っていう事に気付く。

そんなのが、一般人でも4,50年ぐらい生きていると何個か積もり積もるので、「子供じゃないんだからやめよう」が「ほぼほぼ確定」になる。

もっと言うと、格闘技云々ではなく、新興宗教が関わる事件、特殊詐欺、洗脳一家殺人事件、長期間監禁事件・・・などという世事を「大人として」経験するので、「人が人を騙す」「人が人を洗脳する」という事がリアルにある事を実感し、「あ、古武術の先生方に技をかけられているお弟子さんって・・・」っていう事に気付けるようになる。

でも・・・

冒頭に戻るけれど、一般的な人間だと若い時分はそういった経験が無いので、その経験を得るまでは理解が・・・というよりは「嘘を見抜けない」。


YouTubeなんかで今だにそういった古武術議論コメントが白熱しているのを見ていて感じた「あぁ、人間って・・・」という哀愁を文章化してみた。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
乱文削除 タンパク質
あー、久々に酒のんで乱文打っちまった。

何度同じことをしでかしても治らない。
それが老害クオリティ。



あまりタンパク質やらの摂取にも気を使わないマイペース筋トレやっていたら、そこそこ真面目にやっていた時よりもダンベルカールの成長具合が調子良く・・・

「こりゃあ、もっとタンパク質量を減らしても大丈夫なんじゃね?」

などと思い、食事量をちょいと減らした状態でいたんだけれど・・・

流石に、そんなに甘くはなかった。

ダンベルカールの内容が、ガッツリ悪くなった。
やっぱ、それなりに食わないと駄目なんだな。

でもな・・・秋冬と違って、糞暑い台所で一日三食の支度をするのって、継続が難しいんだよな。

簡単に言えばめんどい。

早く涼しくなってくれよ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
台風前夕焼け
台風がちょっと離れた位置にいる時って面白い空模様になるので、夕焼け時にワクワクしながら出かけたら、自分で言うのもなんだけれど、いい夕焼けが撮れた。




2枚目を撮った時は結構感動的だった。
1枚目の写真から40分ぐらい粘った後に帰ろうとしたら、一気に空がオレンジ色に変化し始めた。

興奮しながらシャッターをきりまくったんだけれど、ものの3分ぐらいで夕焼けが消え、くすんだ空になっちまった。

いやぁ、いい経験が出来た。
  
コメント(0) / トラックバック(0)写真
ジャニーズ問題を冷静に考えてみる
まず、被害者の方には申し訳ない言い様になるが、落とし所というものを考えてみる。

・ジャニーズ事務所が自主的に「解体」「処罰」「弁済」「保障」を行う

・ジャニーズ事務所を法的に問う

・政治がジャニーズ事務所制裁の為の法案を作るか、超法的な動きを行う

・ジャニーズ事務所への批判が高まり、消費者がジャニーズ起用媒体を敬遠する


次に、上記に対する考察だけれども・・・

一番難しいのは、加害者が亡くなっているが為に2番

次に難しいのが、杓子定規で保守的な日本の性質を考えると3番

一番可能性がありそうなのに、ここ数ヶ月の経過を見るに期待が出来ないのが4番

そこそこ期待は出来るが、再発防止チームの非人道的な動きを見ると怪しいのが1番



といった所。
どれも悲観的な状況に思える。

個人的には、国連からの勧告と批判が強くはあったが、短期的な解決は難しいかと。

ただ・・・2番以外に共通して言えるが、今の批判的な世論が長引けば長引くほど、どれも可能性が上向いてくるという事。

徐々にではあるがスポンサー離れが始まっている事を考えると、4番の状況が色濃くなり、1番に繋がるという事が起こりえる。



つまり、被害者の方々に寄り添った提言を考えるのなら・・・

被害者の会の方々が辛抱強く、戦略的に事を進める必要性を感じる。

今回の国連人権理事会・作業部会の調査結果は、来年6月に国連人権理事会に提出されるとの事なので、そこも目安の一つなのかと。


しっかし・・・

官房長官の仕事はいつのまにやら「のらりくらりとやり過ごす」というのがお決まりになってしまったな。

冷静に対応するという意味では間違いじゃないんだろうけれど・・・

事が事なだけに、「非人道的」「他人事のよう」という批判は避けられないように思う。

損な役割と見るのか、杓子定規にしか出来ないが故の自業自得と見るのか・・・
難しいところだ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
コロナ(たぶん)後遺症?
ちと前にコロナっぽいもんにかかった、などという話をしたんだけれど・・・

喉の違和感も消え、良く聞く味覚の鈍さという後遺症も無いんだけれど(やや塩味が強く感じる程度)・・・極短時間だけ体温が上がり、汗を物凄いかく、という症状がある。

エアコンの効いた室内で突然、という事もあるので、運動や食事が原因ではない。

外の太陽を浴びてかく汗と違い、なんかもう、デトックスで悪い成分を排出しているんじゃねーかっていう嫌な汗で、べとつきや匂いが普通じゃない。

ただでさえ不快指数の高い夏場なのに、ほんと、ろくなもんじゃねぇ。

高齢一家で動ける人間が自分しかいないんだから、注意しないとな。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
音楽騒音
音楽騒音の類って、「ピー」な人も当然いるんだけれど、大半は中二病の延長で「自分に酔っている」だけなので、本人は騒音だとは思っていない事がある。

なんなら、「俺の歌(演奏)を聞いてくれ!!」ぐらいの心意気でいるし、下手すりゃ、そこからのラブだとか音楽関係者からのスカウトみたいな妄想をしている奴もいる。

なので、意外と「うるさい。迷惑だ」と正直に言うと、驚天動地的に目が覚めて、ぱったり改善する事がある。

先日、うちから一区画離れた貸家で半年ほど前から音楽騒音をまきちらしている若い連中がいたんだけれど、古くからの馴染みのジィさんがやや怒鳴り込み気味に抗議したら、泣きそうな顔をしながら謝罪をしてきた挙げ句、翌週には部屋を引き払って引っ越してしまったらしい。

うちに茶を飲みに来ていた時に「最近静かになりましたね」などと話を振ったら、やや申し訳無さそうにそんな話をしつつ、「大人げない言い方をしちまった」などとボヤいていた。

まぁしかし、どう丁寧に言ったところで「煩くて迷惑です」が関の山なので、ショックには変わらように思う。


音楽騒音に悩まれている人は、相手が頭のおかしい人間だと思って苦情に躊躇する事があるかもしれないけれど・・・

ちょいと顔を伺うだとかなんだとかってなクッションを入れて「ピー」では無いという判断が出来たなら、やんわりと言ってみるのも手だと思う。

いや、それで刺されても責任は取れないんだけれども。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
ジャニーズ性加害問題
会見にて国連側がジャニーズ事務所側の状況に関して明言した事にも意義はあると思うけれど・・・

その後の被害者の方々の会見内容の方が衝撃的だった。

ジャニーズ事務所側が設置した特別チームの存在意義や仕事には元より疑念があったけれど、それでも、チームが外面的にそれなりに仕事をし、事務所側は沈黙を・・・という状況を予想していた。

しかし、まさか特別チームが被害者の方々にセカンドレイプと言える対応をしているとは予想出来なかった。

被害者側を呼びつけようとする姿勢がそもそもありえないが、尋問の如く質問を投げかけるというのは、謝意や誠意を持った加害者側が行う形ではない。

一応、形としては専門家も含めて各業界の著名人を集めているはずなのに、なぜこんな対応になるのか?

被害者側の訴えを退けようとしている感すら・・・

怒りや呆れより、この期に及んでのこの対応は、背筋が凍る恐ろしさがある。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
阿佐ヶ谷 七夕祭り
マッチョや格闘家が運転中にトラブって喧嘩売られたけれど、車を降りてガタイを見せたら相手がビビって逃亡した・・・

っていうテンプレやらせ動画、流石にもう飽き飽きだし、程度が低すぎるだろ。



日暮れ時、阿佐ヶ谷に買い出しに行ったら、意図せず七夕祭りとバッティング。

他地域の祭りと同じく、コロナ渦は中止が続いていたので、数年ぶりの開催。

ちょうど夕焼け狙いでカメラも持って出かけていたので、買い物前に商店街を散策しながら写真を取ろうと思ったんだけれど・・・

閉店時にも関わらず人手がかなり多く、先日の経験もあってコロナが怖くなり、カバンの中のマスクを手に取ろうとしたら・・・先日、病院に老父の薬を貰いに行った際に使用した後、補充するのを忘れていた。

なので、アキダイやタカノの周辺をササッと撮影して終了。
せっかくの機会なのに、惜しい事をしたよな・・・






もうちょい時間が早くてマスクも持っていたら、ラムネを片手にのんびり見物したかったな。
  
コメント(0) / トラックバック(0)写真
没落するには理由がある
三十年ほど前、リゾートバブルも弾けて各地のゲレンデに勢いが無くなっていた頃、スノーボードが流行りだして再びゲレンデに活況が戻った事があった。

自分も、友人からの「モテる」という魔法の一言でバイト代十万ぐらいを費やして一式揃え、狂ったように安プランでゲレンデに行きまくっていた。

すると、3年ぐらい経ったあたりから、同値段ぐらいのプランでも明らかに内容が劣化している状況が増えてきた。


・バスが宿の前まで着かず、とんでもない所で降ろされる。

・バスがチェックインの時間に合わせて到着しないどころか、ゲレンデも開いていない早朝5時に到着し、降ろされる。

・宿の飯が粗末になり、夕食のメインが冷凍コロッケ2個などになる。

・腹がもたないので、近所の雑貨屋で賞味期限切れのカップラーメンを買ってきたところ、お湯30円、割り箸50円を要求される。

・頭にきたので素泊まりプランを探して夕食は外食で済ませようとしたら、街ぐるみで価格談合みたいな事をしており、一食2000円近く取られる(酒抜き)。

・3人部屋で予約した所、一人分のベッドが壁に設置してある折り畳みの式の狭い軍用ベッドのようなものに。

などなど・・・


結局、社会人にもなっていたので、プラン料金をあげて旅行をするようになったんだけれど・・・「旅行」自体に価値を求めているわけではないので、当然、だんだんと行く頻度が減り、やがてスノーボードを手放す状況に。

すると、似たような人間が多いのか、流行り廃りの早さなのか、ゲレンデに活況が無くなり、廃業ホテルどころかゲレンデまるごと閉鎖というニュースを頻繁に目にするようになった。

そんなスノーボードバブル崩壊から十年以上が経ち・・・

最近だと、外国人観光客が増えたおかげでゲレンデ界隈にも少しは勢いが戻ってきているらしい。

日本のパウダースノーが最高だ・・・などといった海外の声を紹介する報道を目にする。

しかし

過去の教訓が生きていないようだと、悪夢再びってな事もありえなくないし、ターゲットが外国人になっている分、日本の評判を落とすなどという大きな悪行に発展しかねない。

まさに、外国人技能実習制度のように。

現地には現地の苦労はあるんだろうけれど・・・
一時的な好景気に目がくらみ、悪行じみたあくどいやり方をするのはやめて貰いたい。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
8月諸々
今月、来月を乗り切れば、買い出しの楽しい秋冬がやってくる。
もう少しの辛抱だ。



藤浪自身の適応力や修正力も凄いけれど、トレードで出せる状態にまで持っていった球団も凄い。

よく、あれだけ使ったもんだ。



はじめて「しまむら」で買い物をしてみたんだけれど・・・

やっぱり、なんでこんなに支持を集めて爆発的に店舗が増えたのか謎。

ジーンズメイトとかサミットの中に入っているアパレルとか、そんな「安いけどちょいダサ」系の既存店と何が違うのかまったく分からない。

むしろ、ちょいダサ具合はちょいの域ではなくてむしろダサい。
ド田舎の駅前にありそうな空気感。

ヤンキーやチンピラに特化した商品展開なのかと思っていたんだけれど、それも違うしな・・・

不思議だ。



「葬送のフリーレン」はいつ連載再開するんだろう・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記


Copyright 2007 MARULOCK All Right Reserved.

ブログ内検索

カテゴリー
企画制作録(108)
制作物攻略・ヒント(1)
ツクール素材(2)
ツクール素材・利用規約(1)
CG関連(3)
PC話(13)
玩具(179)
写真(12)
雑記(969)
プロフィール(1)

2023年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

月別アーカイブ
2024年04月(9)
2024年03月(28)
2024年02月(22)
2024年01月(16)
2023年12月(20)
2023年11月(22)
2023年10月(17)
2023年09月(21)
2023年08月(24)
2023年07月(19)
2023年06月(22)
2023年05月(30)
2023年04月(14)
2023年03月(19)
2023年02月(13)
2023年01月(16)
2022年12月(23)
2022年11月(23)
2022年10月(18)
2022年09月(16)
2022年08月(22)
2022年07月(19)
2022年06月(11)
2022年05月(16)
2022年04月(16)
2022年03月(13)
2022年02月(11)
2022年01月(18)
2021年12月(9)
2021年11月(17)
2021年10月(17)
2021年09月(12)
2021年08月(12)
2021年07月(9)
2021年06月(10)
2021年05月(19)
2021年04月(19)
2021年03月(18)
2021年02月(13)
2021年01月(13)
2020年12月(7)
2020年11月(11)
2020年10月(7)
2020年09月(6)
2020年08月(18)
2020年07月(24)
2020年06月(22)
2020年05月(30)
2020年04月(20)
2020年03月(12)
2020年02月(15)
2020年01月(16)
2019年12月(19)
2019年11月(14)
2019年10月(13)
2019年09月(12)
2019年08月(16)
2019年07月(18)
2019年06月(14)
2019年05月(13)
2019年04月(10)
2019年03月(15)
2019年02月(14)
2019年01月(16)
2018年12月(14)
2018年11月(8)
2018年10月(3)
2018年09月(7)
2018年08月(9)
2018年07月(7)
2018年06月(6)
2018年05月(6)
2018年04月(3)
2018年02月(3)
2018年01月(5)
2017年12月(7)
2017年11月(5)
2017年10月(3)
2017年09月(5)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年03月(6)
2017年02月(4)
2017年01月(4)
2016年12月(5)
2016年11月(5)
2016年10月(4)
2016年09月(6)
2016年08月(6)
2016年07月(6)
2016年06月(6)
2016年05月(2)
2016年04月(4)
2016年03月(4)
2016年02月(5)
2016年01月(7)
2015年12月(3)
2015年11月(3)
2015年10月(2)
2015年09月(4)
2015年08月(6)
2015年07月(4)
2015年05月(5)
2015年04月(3)
2015年03月(2)
2015年02月(3)
2015年01月(11)
2014年12月(3)
2014年11月(1)
2014年10月(2)
2014年09月(1)
2014年08月(6)
2014年07月(3)
2014年06月(1)
2014年05月(3)
2014年04月(5)
2007年09月(1)

新着アーカイブ
▼受信と発信
(2024/4/18 17:02)
▼火事とか
(2024/4/17 15:22)
▼信長のシェフ・連載終了
(2024/4/15 11:48)
▼台所洗剤諸々・新生活応援
(2024/4/13 14:53)
▼ガンプラチャンネル「Just Gundam」
(2024/4/12 20:46)
▼旧J事務所報道再燃
(2024/4/10 18:37)
▼ヤフオク・落札手数料改定
(2024/4/8 13:03)

新着コメント
▼ツクール 画像での文章
by 湯喜乃湯 (12/20)
▼ツクール 画像での文章
by BB (12/18)
▼敵グラフィック
by 湯喜乃湯 (09/10)
▼敵グラフィック
by BB (09/10)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by BB (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)