MARULOCK
自己紹介

名前 湯喜乃湯(ユキノユウ)
性別 オス
生息 東京都
趣味 3DCG
道具 LightWave PhotoShop

本館サイト。
同人製作の詳細はこちら
「MARULOCK」

ご連絡はこちらまで
yuki★marulock.com
★を@に変えて下さい。

このサイトはリンクフリーです。


製作物



パッケージ版ご購入のお客様は
バージョン1.40にアップデートし
て頂けるようお願い致します。
「アップデータ1.40リンク」


同人ゲーム販売サイト

L I N K







心愛さん虐待死事件、父親との面会記事
社会的にも大きな関心を集めた「心愛さん虐待死事件」。

虐待をした父親の刑期やその後を知ろうと思い、ネットで検索をしたら下記の記事が見つかった。

心愛ちゃん虐待死 父親に接見して感じたこと 「理想の家族」の呪縛は誰にでも

やはり、一番怖いのは、この父親と自分がなんら変わりの無い「ただの人間」であるという事。

ここ数年、老いた父母と接している自分にとっては、本当に恐怖。
いつ、何がキッカケでこの父親のように自分のコントロールを失ってもおかしくない。
それを、この記事を読んでいるとまざまざと思い知らされる。

実際、老いにより言動や行動がおかしくなっている父母に対し、厳しくなってきている自分がいる事は認識している。


さらに怖いのは、恐らく、世間的には「自分は大丈夫」だと思っている人間が少なくないであろうという事。
この父親の事を「自分とは違う別の生き物」と思っている人がいるであろう事。

それが、何よりも怖い。


でも、まずは自分。

自分がこの父親と同じにならないよう、気をつけなければ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
笑ってはいけないシリーズ終了
時代の節目だなぁ。

大御所や著名人が出てくる割合が増えてからは「笑わないといけない」になっちまって、どんどんつまらなくなっちまったんだよな。
去年と一昨年に関しては、まったく観ていない。

ワイドナショーなんかで見る松本人志が完全な老害芸能人になっちまった事もあって、ダウンタウンの番組自体、観なくなっちまった。

でも、本当にめちゃくちゃ笑わせてもらったよ。
未だに、昔の放送はちょいちょい見返している。

ここで終了というのは、最後の最後に英断だったと思う。

サヨナラ、笑ってはいけない。
たくさんの笑いを有難う。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
筋トレ中止、その後
汗の悪臭対策として筋トレとプロテイン摂取をやめて約2ヶ月。
驚くほど、劇的に臭いは改善された。

正確に言うと、筋トレは週イチ。
プロテイン摂取は、一日三食の飯の内容を鑑みて一日に一回摂るか摂らないか、ってな状況。

ついでに言うと、汗っかきになってしまった体質も徐々に改善されている。

ただ、睡眠の質とか精神面の安定、といった部分は低下した。

精神面、っていうのは、一番は集中力。
作業中に気が散ってしまうという状況が増えた。

あとはまぁ、当然なんだけれど、せっかく引き締まって筋肉も増えた体が、どんどんぶよんぶよんに。

さらに、みるみる体力も落ちていき、週一の筋トレ内容がどんどん劣化していくという状態。

チャリでの買い出しも、だんだん息が上がるようになってきた。

やっぱ、最低でも週二、出来れば週三程度の運動をしないと、肉体劣化は避けられないんだろうと思う。

体質も想像していた以上に改善された事だし、プロテイン摂取を程々に、徐々に運動量を増やしていこうと思う。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
ヤングアニマル ベルセルク最新話掲載
あぁあああああああああああああああああああああああああああああああ!!

あんなの見せられたら・・・尚更続きがよぉおおおおおおおおおおおおお!!


アホのおいらは、まったく予想もしていなかったよ。

まさか、まさかあの子供が・・・


自分が十代の頃から続いている長編漫画ってそれなりに数があるけれど、自分が唯一リタイアせずに読み続けているのがベルセルクだったのに・・・

本当、やるせねぇ。

最終回までの構想をお弟子さん達に話していて、今回の掲載のようになんとかそれを形に・・・とか、ついつい考えちまうよな。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
YouTubeとかHi-νガンダム転売とか
YouTubeの悪質な面に気づかない人間の事をちょいちょい罵倒していたけれど、考えてみりゃ、自分もテレビや新聞の悪質さに三十過ぎるまで気付かなかったわけで、偉そうなことを言えた立場じゃない。

自重せんと。



RG Hi-νガンダム、すげぇ人気で、即完売商品だった模様。
んで、転売ヤーと転売ヤー嫌いなオタクとの間ですげぇ攻防が繰り広げられている。

転売に関する自分の意見は、つい先日に述べたばかりなので割愛するけれど、それとは別にちょっとすげぇなーと思うのは、一万円近い転売価格になっているにも関わらず、買う人達が大勢いること。

一万ってな・・・

物や金の価値なんて人それぞれとはいえ、ミドルグレードのガンプラに一万円ってどうにもこうにも信じ難い。

しかも、公式サイトで再販が11月と来年1月に予定と掲載されているのに・・・

転売価格で買った人達のインタビュー動画とかあったらぜひ見たい。
どんな人達なのか、すげぇ気になる。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
櫻坂・大沼
乃木中以外の坂道深夜番組って見ていないから知らなかったんだけれど、ネットで櫻坂の大沼が面白いってなやりとりを見て、ちょっと検索してみたら・・・腹筋崩壊するかと思った。

目隠しでどんどん前傾していく動画とか、マジで笑い死ぬんじゃねーかと思った。

いやぁ、どれだけテレビバラエティが劣化しても、やっぱ深夜帯アイドル番組は健在だ。
カオスだよ。

ジャニーズ衰退で野郎の番組には期待できない分、坂道番組には頑張って欲しい。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
コトブキヤさんに部品注文
イカン・・・すっげぇ自然にガンプラに手を出そうとしていた。

自分の考えにも投稿にもまったく疑問を抱いていなかった。
こわっ

ガンプラにまで手を出したら、プラモ時間爆増で生活バランスが崩壊する。
気をつけないとな・・・



コトブキヤさんに部品注文をしてみたんだけれど、送られてくるまでにだいたい2ヶ月ちょいかかった。

事前に部品在庫の問い合わせをした際に、コロナ対策による作業人員の縮小と部品注文の増加の兼ね合いで、発送までに相当な時間が掛かる・・・との旨を聞いていたので、まぁ、2〜3ヶ月ぐらいはかかるのかなぁ、と考えていたんだけれど、だいたい予想通りだった。

ヨドバシさんの配送サービスもそうだけれど、コロナによる影響、改めて甚大だよな。

どこぞのジジィ政治家が、凝りもせずにコロナは収束云々ってな発言をしとったけれど・・・本当、肛門に電気ショップ棒を突っ込んでやりゃあいいんだよ。

そのぐらいしないと、目が覚めないんだと思う。
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
VF-19アドバンスパーツとかHi-νガンダムとか
もうちょい細身のHi-νガンダムを作ってくれねぇかなぁ・・・

なんて思っていたら、RGで明後日発売との事。
すげぇタイムリーだ。

青装甲部分を黒とか黒に近い紺に塗装して作ってみたい。

久々に、新宿まで行って店頭で買ってみようかと。



もう、随分と前から言っているYF-19アドバンスの肩部ユニット自作。

細部のディテールに納得がいかず、長い事制作を放置していたんだけれど、いい感じの制作方法というか工夫を思いついたので実行してみたら、上手くいった。

これで、なんとか完成までこぎつけて、この仕事を終わりにしたい。



昨年からのコロナ渦でヨドバシさんのエクストリーム便がそれまでのような速配ではなくなっているようなんだけれど、これに対して文句を言っている人がいるとの事。

幅広く玩具なんかも扱っているので、とんでもねぇガキとかが顧客層に含まれるから仕方が無いんだろうけれど・・・本当、日本で客商売をしているとストレス半端ねぇよな。

そのうち、営業妨害とか罵詈雑言の類も厳罰化されそうだ。
馬鹿を取り締まる為に、法律がどんどん窮屈になっていくな。
アメリカみたいな起訴社会になってしまうのも無い話じゃなさそう。

「法は最後の良心」って、平和になればなるほど遠のいていく気がする。
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
美しきかな日本
大臣にまでなった人間の旦那が元暴力団って・・・

平成も終わったっていうのに、未だにこんな事がまかり通るって信じられねぇな。
挙げ句、総裁選に意欲って・・・

どうなってるんだよ、自民党とか霞が関。


暴対法でかなりの痛手を負っていた暴力団だけれども、出会い系とオレオレ詐欺で資金が潤沢になり、今では相当幅を利かせているってな話を聞いた事があるんだけれど、あながち間違いじゃねーかもしれない。

某球団の監督さんなんて、女の不始末を暴力団に尻拭いさせた事が明るみになったのに、堂々とのさばっているし。

一番怖いのは、テレビや新聞が権力監視として機能していない事。
もう、随分と前から、文春や新潮といった週刊誌の後追い垂れ流ししかしていないし、上記のような件に至っては、後追いすらしていない。

なんだかもう、なんなんだろうな・・・
わけわからんよ、この世界は。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
戸建住宅諸々
ちと前に、近隣の家が取り壊されて新たな戸建住宅が建てられたんだけれど、施工元の会社がろくでもないところで、施工前に我が家も含めて近隣と揉めまくるわ、施工中も建築表記を掲げないやら土日構わず夜まで工事をするわ水道管を壊して断水させるやらで、散々だった。

これで、新たな入居者がろくでもねぇ人間だったらたまらんなぁ、などと思い、ビクビクしながら入居者が決まるのを眺めていたんだけれど、幸い、えらいまともな老夫婦が入居する事となり、一安心していた。

しかし、そうなったらそうなったで、今度は良心の問題として「あの建築物、大丈夫なのか?」ってな心配が。

そうしたら、案の定・・・

・劣悪室外機が爆音運転
・壁が薄いようで、手洗いの流す音から孫達の喧騒までだだ漏れ

ってな状態に。

こちらが迷惑に思う程では無いので、そこは問題無いんだけれど、優しい老夫婦の事を考えると、どうにもこうにも・・・

東日本大震災以降、ろくでもない建築会社や職人が爆増しとるんで、本当に注意せにゃならん。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記


Copyright 2007 MARULOCK All Right Reserved.

ブログ内検索

カテゴリー
企画制作録(106)
ツクール素材(2)
ツクール素材・利用規約(1)
CG関連(2)
PC話(10)
玩具(97)
雑記(507)
プロフィール(1)

2021年9月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

月別アーカイブ
2021年09月(10)
2021年08月(12)
2021年07月(9)
2021年06月(10)
2021年05月(19)
2021年04月(19)
2021年03月(18)
2021年02月(13)
2021年01月(13)
2020年12月(7)
2020年11月(11)
2020年10月(7)
2020年09月(6)
2020年08月(18)
2020年07月(24)
2020年06月(22)
2020年05月(30)
2020年04月(20)
2020年03月(12)
2020年02月(15)
2020年01月(16)
2019年12月(19)
2019年11月(14)
2019年10月(13)
2019年09月(12)
2019年08月(16)
2019年07月(18)
2019年06月(14)
2019年05月(13)
2019年04月(10)
2019年03月(15)
2019年02月(14)
2019年01月(16)
2018年12月(14)
2018年11月(8)
2018年10月(3)
2018年09月(7)
2018年08月(9)
2018年07月(7)
2018年06月(6)
2018年05月(6)
2018年04月(3)
2018年02月(3)
2018年01月(5)
2017年12月(7)
2017年11月(5)
2017年10月(3)
2017年09月(5)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年03月(6)
2017年02月(4)
2017年01月(4)
2016年12月(5)
2016年11月(5)
2016年10月(4)
2016年09月(6)
2016年08月(6)
2016年07月(6)
2016年06月(6)
2016年05月(2)
2016年04月(4)
2016年03月(4)
2016年02月(5)
2016年01月(7)
2015年12月(3)
2015年11月(3)
2015年10月(2)
2015年09月(4)
2015年08月(6)
2015年07月(4)
2015年05月(5)
2015年04月(3)
2015年03月(2)
2015年02月(3)
2015年01月(11)
2014年12月(3)
2014年11月(1)
2014年10月(2)
2014年09月(1)
2014年08月(6)
2014年07月(3)
2014年06月(1)
2014年05月(3)
2014年04月(5)
2007年09月(1)

新着アーカイブ
▼心愛さん虐待死事件、父親との面会記事
(2021/9/23 14:46)
▼笑ってはいけないシリーズ終了
(2021/9/21 13:36)
▼筋トレ中止、その後
(2021/9/20 20:35)
▼ヤングアニマル ベルセルク最新話掲載
(2021/9/18 19:32)
▼YouTubeとかHi-νガンダム転売とか
(2021/9/16 13:14)
▼櫻坂・大沼
(2021/9/11 18:27)
▼コトブキヤさんに部品注文
(2021/9/10 14:21)

新着コメント
▼ツクール 画像での文章
by 湯喜乃湯 (12/20)
▼ツクール 画像での文章
by BB (12/18)
▼敵グラフィック
by 湯喜乃湯 (09/10)
▼敵グラフィック
by BB (09/10)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by BB (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)