MARULOCK
自己紹介

名前 湯喜乃湯(ユキノユウ)
性別 オス
生息 東京都
趣味 3DCG
道具 LightWave PhotoShop

本館サイト。
同人製作の詳細はこちら
「MARULOCK」

ご連絡はこちらまで
yuki★marulock.com
★を@に変えて下さい。

このサイトはリンクフリーです。


製作物



パッケージ版ご購入のお客様は
バージョン1.40にアップデートし
て頂けるようお願い致します。
「アップデータ1.40リンク」


同人ゲーム販売サイト

L I N K







ドバイ選手権 錦織敗退
モンフィスは勝ったけれど、錦織とバウティスタが負けちまったぁ。

以下、素人じじぃが恥ずかしげもなく言わせてもらうと・・・

錦織、完全に調子が悪い時だったりコートやボールへのアジャストが難しい時ならともかく、今日みたいに格下相手に完璧プレーを求めすぎてフラストレーションが溜まり、そのせいでどんどんプレーの質が落ちていく・・・ってパターンは、そろそろ年齢や経験を鑑みても修正するべきでは・・・って思ってしまう。

長いこと見てるけど、ストレスを感じたプレーの後に切り替えがすぐに出来るタイプじゃなくて、わりと引きずりやすい。
怒りや不満を発散させて切り替えが出来る海外の選手って多いけど、錦織はそういう感じじゃないんだよな・・・

「完璧主義」っていう自分自身が大きな敵になっちまってる事が多々あるのが、どうにも見ていてもどかしい。

もっとも、錦織自身は「完璧主義にもとずく自分への怒りは重要」といった趣旨の発言をしているので、ほんと、ジジィの世迷い言でしか無いんだけれどさぁ・・・

ハードコートならビッグタイトルを・・・っていう思いもあるので、期待が大きい分、こんな愚痴を言ってしまうんだろうなぁ。
ザ・老害だよ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
フレームアーキテクトの肘
画像中央のコレなんだけれど・・・


中央部分を分割し、水平軸回転が欲しい。
それが出来ると出来ないのとでは、武器を構えさせた時のポージングの幅がかなり違う。

次世代フレームアームズやフレームアーキテクトでは、ぜひデフォルトでこの回転軸を備えて欲しい。

そういや、公式サイトの各フレームアームズの商品紹介。
系列後発機の武装をもう少し詳細に記載して欲しい。
新しく出るゼルフィカールに旧来のゼルフィカールに付属していた「試作型光波射出器」と「攻性防盾システム」が付属するのかどうかがイマイチ分かりづらい・・・
あと、カトラス頭部のバイザー型クリアパーツとか。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
ドバイ選手権 チリッチVSモンフィス
モンフィス絶好調じゃないか!!
超楽しいよ。
第3セットの神がかりっぷりは凄い。
怪我さえなければ、今年はマジでビッグタイトルが・・・!!

モンフィスがリターンの時に打つややスライス気味のハーフコートに落ちる軽打。
アレ、今回のチリッチもそうだけれど、長身の選手にはすげぇ効くよなぁ。
強打のラリーになりそうな時に、「サクッ」と打たれて拾いきれないっていう。
ドロップじゃないっていうあたりに、モンフィスらしい独特のセンスを感じるというか・・・だってあのショット、他のうまい系の選手でもあまり見ない。
錦織やフェデラーが打ってるのも見たことないし・・・しいて言うなら、同じフランスのガスケとかペールとかがたまに打ってる気がする。
遊び心のある洒落た打ち方なんだよなぁ・・・お国柄か?
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
ジャックスター STAR&BARS 廃盤!!
固定ラインナップ化されてしまったと思われていたコンバースの「ジャックスター STAR&BARS」が廃盤に!!

もうね、非難されようがなんだろうが、メーカーさんに対して失礼であろうがなんだろうが、声を大にして言いたい。ビバ、廃盤!!

アッパーに使用されていたチープなソフトレザー、まったく意図が不明な改悪ヒールパッチ。
実物を見た時のガッカリを超越した絶望感たるや・・・!!

あとは、2010年以前の高品質ジャックスターに戻ってくれる事を祈るのみ。
シューグーで補修しながら履いているジャックスター2007年モデルがもう限界。
切に、切に、復刻を頼みます。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
ファットバイク
タイヤのゴツ太いファットバイク(自転車)。

お洒落で格好いいし、乗り心地も良いらしいけど・・・

日常運用目的なら、東京じゃ買わないほうがいいッス。

年々、都心部は放置や駐輪に厳しくなっており、その代りに駐輪場が増えてはいるけれど、その駐輪場の自転車固定具にファットバイクのタイヤは入らない。

これ、めっちゃ不便です。

当然、通勤の為に最寄り駅の駐輪場と月極契約・・・も出来ないです。

で、必然的に違法駐輪が多くなるけれど、撤去された場合の回収時費用が、都心部は5000円と高額になっとります。

仕事がらみの若い知り合いが「置く場所無い」「また撤去された」などとぼやいていたので、余計なお世話だろうとは思いつつも・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
眼鏡屋「3mega(サンメガ)」
めちゃ安い。
ちまたで売ってる樹脂製1000円サングラスにレンズを入れてるだけの廉価チェーン店と違い、金属フレームを使用した豊富なデザインが3500円、5500円、7500円といった価格で売られとります。もちろん込み込みで。

高円寺にも店があるんだけれど、早稲田通り沿いの中野店の方が店内が広くて在庫も多かったので、今回は中野店に足を運んでみた。

そしたら、2月24日までは5500円→3500円などといったセールが!!

ハイテンションに身を任せて2本ばかり買ってきた。
良い買い物をしたわい。キャッッフー!!
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
ABNアムロ 決勝
モンフィス卿がっ!!

えっらい気持ちのいい試合だったなぁ。
モンフィスがいい試合をした時って、だいたいこんなノリになる。

ワウリンカが錦織戦ほど良い調子を長く維持出来ていなかったように思うけど、モンフィスのディフェンス力がそうさせたのかもしれんし・・・

モンフィスがビッグタイトルを取る姿も見てみたいよなぁ。
たぶん、そう思っている人間は世界中に大勢いると思う。

優勝おめっとう!!モンフィス卿!!



ティエムとシュワルツマンの試合見逃した・・・
大接戦&大逆転劇の内容だったようなので、すげぇ悔やまれる・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
ABNアムロ その3
最後、ワンチャンスを持っていかれた・・・
久々に、見てて悔しい負け方だった。

ワウリンカも、怪我前の状態にほぼ戻ってきているように感じる。
グランドスラムウィナーで、元世界ランク3位。
見ている分には楽しいけれど、錦織を応援する上では面倒な実力者が・・・

テニスの中継や実況は、「良い事言おうとしすぎ病」や「ドラマチック仕立て病」や「選手の気持ち勝手に代弁病」がほぼほぼ無いのが嬉しい。
サッカーにしろ野球にしろ、国内スポーツを見なくなった大きな理由がそれなので、テニス中継はぜひこのままのスタイルを保って欲しい。切に。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
ABNアムロ その2
メドベージェフ、アンガに入っても違和感なさそうな風貌なのに・・・

そういえば、久々にモンフィスの試合をガッツリ見たんだけれど、モンフィスらしいフェイクのジャンプショットが見れて眼福。
対戦相手もラケット拍手ってなスーパーショットだった。

ツォンガのヒゲ無し面を初めて見たんだけれど・・・印象違いすぎるだろ。
髭ありが特攻野郎Aチームだとしたら、髭なしはチュッパチャップスが好きなやさしい力持ちってな感じ。
最初見た時、マジで試合を間違えてるかと思った。

どうでもいいんだけれど・・・
モンフィス→若い時のモーガン・フリーマン
パブロ・カレーニョ・ブスタ→若い時のベン・アフレック
似てない?
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
ABNアムロ
錦織が苦戦しとると思ったら、第二シードのカチャノフが負けちまってるよ。
上位ランカーはエントリーしとらんし、500のタイトル取れる大チャンスだ。
問題は、成長株のチチパスやメドベージェフだと思うけど・・・
いやぁ、若手は怖いよなぁ。いきなりレベルアップするもんよ。



しっかし、アイドルの大イベントが起きるたびに、改めて報道の情けなさが浮き彫りになる。
ダメさとか腐ってるだとかっていう大げさな話じゃなくて、情けなさ。
なんかもう、テレビメディア全体がすげぇ幼稚というかお子様学芸会的というか・・・

いい年したアナウンサーやジャーナリストが・・・なんなんだろうね、ホント。

続きを読む...
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
コトブキヤブログ関連
一時期収まっていたように思えるバカッターが再び大暴れしとる。

いや、今も昔もアホな若者なんて腐るほどいるし、自分も間違いなくアホだったから「悪ノリ」自体についてはどうこう言うつもりはないんだけれど、その線引きというか、リスクってもんがちょっと・・・
アレ、自分の人生をベットしとるもんな・・・理解できんよ。



10日付のコトブキヤさんのフレームアームズブログで気になる情報がわんさかと。

その1:ひっさびさにルシファーズウィングの情報が。
まさに、聖闘士星矢
俺ら世代だったら、初見の感想は間違いなくこれ。
問題はABSパーツの割合だけれど・・・少なくして欲しいなぁ

その2: ワイルドクローラー
ルシファーズウィングと同じギガンティックシリーズ。
轟雷や輝槌といったリアル系との相性が良さそうなキャタピラタンク。
今の所、現在の自分の制作物に活かせそうな感じは無いんだけれど、緻密さとデザインは抜群。
リアル系俺FAを目指すなら・・・っていう新作。

その3:カスタマイズヘッドB
いや、待ってたよ。コレ。
カスタマイズヘッドAに対して「ややサイズが大きい」という意見が多かったようで、今回はダウンサイズされているとのこと。
俺みたいに200mmオーバーの大型俺FAを制作している場合はちょっと悲しいアナウンスだけれど、通常サイズの俺FAを作っている人には朗報だと思う。

また、Aは全体的に主人公機っぽいデザインだったのに対し、今回のBはちょっと異色。
量産系というわけではなく、異色。
アーマードコアっぽいのが半分と、スーパーロボット系が半分。
ガンダム主人公系やマクロス主人公系はぶっちゃけ「無い」といった感じ。

個人的に、今回は顔より首ジョイントが気になる。
骨太で、シンプルながらもデザインが効いているという、頭に思い描いていた首ジョイントそのもの。
ザ・欲しい。

その4:エクスキャノン
既存の連装砲に似たアイテム。
連装砲よりややSF色が強く、砲身部分の細かいディテールが高性能宇宙戦艦とか高性能宇宙戦闘機っぽいイメージ。
俺FAで宇宙戦闘機要素を盛り込みたいなら欲しいアイテム。


ワイルドクローラー以外は全ていますぐ欲しいんだけれど・・・
ルシファーズウィング以外は情報が初出段階なので、リリースはかなり先になりそう。
待ち遠しいっす。
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
諸々と 2019年2月
スポーツナビの錦織圭情報が更新されない。
参加予定の大会が確認出来るので便利だったんだけれど・・・



息子や娘が中・高校生に・・・ってな友人も増えてきているんだけれど・・・
中学生にもなる息子を年賀状にプリントしてあるとドン引きだ。
アレ、子供の為にも小学生までにしておいた方がいいと思う。



アキダイ阿佐ヶ谷店

結局、今冬はウスヒラタケが入荷・販売されず。
店長さんに聞いたところ・・・

「え?ウスヒラタケ?」

ってなちょっとホラーなリアクションされた。
毎年売っていたし、過去には「どんな料理にも良い出汁がでるよねぇ」なんて会話もした事あるので、かなり謎なリアクション。
俺の記憶に問題があるのかどうなのか・・・
リアルに怖い。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
タバコ同様、そのうち規制が厳しくなって、やがて社会悪に・・・ってな事もありえそうだよなぁ。

タレントの不祥事もそうだけれど、周囲の人間が酒で信用を失う様を多々見てきて、そう感じる。

人の悪酒を見ていて一番怖いと思うのは、記憶の喪失。
これ、本当に不思議で、酒以外の理由で記憶が一日無くなっていた場合、まともな人間ならまさに血の気が引くと思うんだけれど・・・なぜか酒が理由だという事が分かっていると、「あっちゃ〜、またやっちゃったよ」で済ませてしまう。
記憶を無くしてしまう事も病気なら、それに怖さを感じなくなっている事も病気なのに。

規制を「される側の世代(人間)」は「生きにくい世の中になった」なんて言うんだけれど・・・被害を受けている側の世代(人間)にしてみれば、加害者のくせに反省もしねぇで愚痴るんじゃねぇ、っていう怒りしかない。

楽しい世の中、楽しい人生を望むなら、自己管理は必須なんだけれど・・・
自己管理が厳しくなればなるほど、抑圧から開放されたい欲求は強くなるし・・・
いや、難しいよなぁ。

って事を、酒を飲みながら打ってみた。
飲酒しながらの投稿もダメ人間の典型例だけれどもなぁ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
異常な鼎談
久々に見たら、ひろゆき氏がインスタグラムのアイディアを提案していて驚いた。
放送は9年前。
成すと語るとでは天地の違いがあるとはいえ・・・驚き。

「博士も知らないニッポンのウラ」とあわせて、この頃が水道橋博士と宮崎哲弥コンビの全盛期な気がする。

水道橋博士は、この頃の「トップランナーと視聴者とのパイプ役」を突き詰めていればなぁ・・・と思わずにはいられない。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記


Copyright 2007 MARULOCK All Right Reserved.

ブログ内検索

カテゴリー
企画制作録(101)
CG関連(2)
PC話(4)
ツクール素材(2)
ツクール素材・利用規約(1)
雑記(157)
プロフィール(1)
玩具(27)

2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

月別アーカイブ
2019年04月(9)
2019年03月(15)
2019年02月(14)
2019年01月(16)
2018年12月(14)
2018年11月(8)
2018年10月(3)
2018年09月(7)
2018年08月(9)
2018年07月(7)
2018年06月(6)
2018年05月(6)
2018年04月(3)
2018年02月(3)
2018年01月(5)
2017年12月(7)
2017年11月(5)
2017年10月(3)
2017年09月(5)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年03月(6)
2017年02月(4)
2017年01月(4)
2016年12月(5)
2016年11月(5)
2016年10月(4)
2016年09月(6)
2016年08月(6)
2016年07月(6)
2016年06月(6)
2016年05月(2)
2016年04月(4)
2016年03月(4)
2016年02月(5)
2016年01月(7)
2015年12月(3)
2015年11月(3)
2015年10月(2)
2015年09月(4)
2015年08月(6)
2015年07月(4)
2015年05月(5)
2015年04月(3)
2015年03月(2)
2015年02月(3)
2015年01月(11)
2014年12月(3)
2014年11月(1)
2014年10月(2)
2014年09月(1)
2014年08月(6)
2014年07月(3)
2014年06月(1)
2014年05月(3)
2014年04月(5)
2007年09月(1)

新着アーカイブ
▼ドラマ「相棒」とかサスペンス
(2019/4/24 02:27)
▼俺フレームアームズ10
(2019/4/23 00:12)
▼万能薬ニベア
(2019/4/13 12:30)
▼続・昭和の地上げ屋?
(2019/4/12 00:52)
▼俺フレームアームズ09
(2019/4/6 00:06)
▼ジブリ鈴木氏語る 平成の軽さ
(2019/4/5 13:51)
▼美化や神格化
(2019/4/3 23:34)

新着コメント
▼ツクール 画像での文章
by 湯喜乃湯 (12/20)
▼ツクール 画像での文章
by BB (12/18)
▼敵グラフィック
by 湯喜乃湯 (09/10)
▼敵グラフィック
by BB (09/10)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by BB (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)