MARULOCK
自己紹介

名前 湯喜乃湯(ユキノユウ)
性別 オス
生息 東京都
趣味 3DCG
道具 LightWave PhotoShop

本館サイト。
同人製作の詳細はこちら
「MARULOCK」

ご連絡はこちらまで
yuki★marulock.com
★を@に変えて下さい。

このサイトはリンクフリーです。


製作物



パッケージ版ご購入のお客様は
バージョン1.40にアップデートし
て頂けるようお願い致します。
「アップデータ1.40リンク」


同人ゲーム販売サイト

L I N K







カオスオブマスターフレイム
面白マジシャンのカオスオブマスターフレイムさん。

バナナマンの番組で見かけて面白かったので、この人のYouTubeチャンネルも覗いてみたんだけれど・・・トップ画像のショボさとか各動画の再生数が凄まじく、今年一爆笑した。

いやぁ、馬鹿にしているわけじゃないというか、まぁ、結果的に馬鹿にしてしまっているんだけれども・・・

だって、あれだけ面白くてマジックもすげぇ人が、テレビ地上波でめちゃくちゃハネているのに、なんでYouTubeがあんな事になってるんだよ。

てっきり、すげぇバズってるもんだと思い込んでチャンネルを開いたもんだからさ・・・

YouTube動画を見ていると、テレビでのあのキャラがほぼほぼ素だという事が分かるんだけれど、そこがまた凄い。

誰かしら、動画に関して助言をしても良さそうなもんだけれど・・・

あぁ、たまらん。
笑いすぎて腹よじれた。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
博士の異常な鼎談 福岡伸一氏
コロナ関連に対する知見の為に見返したんだけれど・・・

馬鹿だよなぁ、自分。

何度も見ていたはずなのに、ワクチンに対する認識がズレてるよ。

インフルエンザ流行時のワクチン問題のように、コロナに対する安易なワクチン使用も、より強力なコロナウィルスを生む懸念がある・・・ってな事を、もっと早めに思い至らなければいけなかったのに・・・困ったもんだ。

あと、動画の中で語られていた故・大原麗子さんがワクチン摂取によってギラン・バレー症候群にかかって亡くなられた話。
まさに今、YouTuberでギラン・バレー症候群にかかっている事を報告されている人がいて、ゾッとした。

やっぱ、安易にワクチン接種はしたくないな。

それと、「博士も知らないニッポンのウラ」と「博士の異常な鼎談」はもう一度見直そう。
老化でボケとる頭を躾け直さないとダメだ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
中高年元アスリートのYouTube利用
一線で活躍していた人達がテレビ以外に稼げる場が出来たのはいい事だと思うんだけれど、散々自分達アスリートに対するメディアの対応等に不満や文句を言っていたくせに、自分自身が動画のプロデュースや告知の仕事をしなけりゃならなくなった途端に「煽り「便乗」「他人の褌で」ってなやり方を露骨に行うってなんなんだ。

サムネなんか、厚顔無恥もいいとこだもんな。

まさに、かつての栄光を身銭にして切って捨ててるようなやり方が多すぎる。

「アスリートや芸能人を美化するな」とは常々言ってはいるものの・・・
いい年しとるんだから、もう少し、節操を持つとか事前に勉強をするだとかしてからYoTubeに取り組んで欲しい。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
オリジナルグランドブレイカー02
思っていたよりも上手くまとまってきた。
正直、ここまで格好良くなるとは思っとらんかった。
ニヤニヤが止まらん。



頭部装甲のディテール追加中。



スネの装甲、上腕部装甲、足・・・といった所が課題。
どうしものか・・・

あと、腕の銃身は銃剣みてぇにしようと思っている。
ヘアアイロンプラ版で剣を作る予定。

装甲部分のディテール追加とかはいいんだけれど、骨格部分のヘキサギアパーツを干渉の問題で削るのって、なんか暗黙の了解的なルールを犯しているようで躊躇してしまう。

確かに、「パズル脳」を使って解決する・・・っていうのが楽しみの根源みてぇな所があるんだよな。ヘキサギア。
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
オリジナルグランドブレイカー01
すんげぇ素敵ーなCMソングなんだけれど、何のCMだったか思い出せない・・・
って状況がスッキリと。

今日、いきなりCMソングのラスト部分が「ビタミンウォーター♪」だった事を思い出し、さっそくYouTubeで検索したら、菅野美穂さんが歌うビタミンウォーターのCMだった事が判明。

記憶ってすげぇ。
20年ぶりに思い出したよ。
まさに、「諦めたら試合終了」だ。



現状、こんな感じ。


頭頂部装甲のサイドエッジを落としバランスを整えた後にヘアアイロンプラ版にてブレードアンテナを制作して取り付けてみた。
試作品だけれど、良さ気な感じなのでこの方向でいこうかと。

なんか、だんだんとM9マオ機みてぇになってきた。
カラーは地中海戦隊だけれども。

にしても、パワードガーディアンとグランドブレイカーしかパーツ元が無いのが痛い。
外装が足らんよ。

本当に、なぜヘキサギアのサンドイエローと同色でないのだろう・・・

外装、ヘアアイロンプラ版で作るしかないような気がしている。
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
日本人のSNS問題
SNSで店名や個人名を出して非難やクレームをしてしまい、それが「晒し」として認識されて炎上してしまう・・・

って、よくあるパターンだけれども、これ、SNSの使い方が間違っている事もさることならが、日本人特有のコミュ力の低さが根本原因なので、すんげぇ難しい問題だと思う。


例えば、隣人の騒音トラブル。
これ、警察に連絡する人と直接言う人に分かれると思うんだけれど、警察に連絡する人の割合は、決して少なくないと思う。

けれど、この「警察に連絡する」という行為は、国によっては「キモいに近い恐怖」という印象を持たれる場合がある。

日本人の感覚からいくと、周りの迷惑もかえりみずに騒音を垂れ流している隣人こそが「キモいに近い恐怖」なんだろうけれど、自立心やコミュニケーションを重視する国なんかでは、「直接本人に言わずにいきなり警察に丸投げる」という考えに恐怖を抱く、という事になるらしい。

かく言う自分も、どちらかと言えばいきなり警察に通報する人間の方が幼稚で短絡的だと思ってしまう。

大人なら、自分で行動するなり会話するなりしろよ、ってね。

でもこれ、文化とか民族性の問題なので、直しようが無いというのが正直な所なんだよな・・・

身の回りの人間を見ても、自身の行動力やコミュ力を第一選択として行動出来る人間なんて、一人か二人程度しか思い浮かばないし。

つくづく、長短五分五分なツールだよな、SNS。
今後、どうなるんだろう?
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
グランドブレイカーいじり
AKBが昔のSEGAみたいな事しとる。

SEGAの顛末をリアタイで見ていただけに、なんだか妙に切ないんだけれど・・・



茶系で揃える為に、わざわざ割高なあみあみ限定版のグランドブレイカーを購入したけれど、イケメンフェイスを生かしたワンオフ系主役機を作るなら、白か黒で良かった気がする。

どっちのカラーもあみあみ限定版よりだいぶ安いので、もやもや感が募る。

でもまぁ、愚痴っていてもしょうがないので、制作は進めている。
とりあえず、頭部と胸部のおおよそのデザインが固まった。

脚部も、グランドブレイカーのパーツをほぼほぼそのまま使う形で良さ気な感じ。

腰回りと腕が、今の所まっさら白紙。
腕に関しては、良い感じの装甲が不足しているように思うので、どうしたものか・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
コトブキヤ「グランドブレイカー」
買っちまった。


事の発端は、レビューサイトを漁っていた時に見かけた本家では紹介されていなかった頭部画像。

これが、アームドブレイカー系列の頭部。
シンプルなイケメン系。


実は、クリアパーツを外すと、趣の違った緻密なイケメンフェイスが出てくる。


これに一目惚れし、購入意欲が一気にMAXに。

この頭部を使った二台目オリジナルヘキサギアロボを作ってみようと思う。
ワクワクだぜ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
大阪なおみの鬱病告白
なんか、複雑になってきとる。

そもそも、海外のメディアなんかは一部指摘しているけれど・・・

「なんで、もっと早くに言わないんだ」

って事なんだよな。
これ、大坂なおみ個人に対する指摘じゃなくて、周囲のサポートチームだったり肉親も込みで。

これを、本来はメディアにしろ、テニス関係者にしろ、指摘しなけりゃならんと思う。

全米の頃から症状が出ているっていうなら、大坂なおみが二十歳頃のはずなんだから、尚更周囲の大人の対応が重要なわけで、そこもきちんと掘り下げなければイカン話なのに・・・

もっと穿った見方をするなら、診断書の確認等といった事実関係の確認だって出来ていない。

これも、ちょっと怖い。

肉体的なトラブルなら、大会側は当然、診断書を要求する。
メディアも、その情報確認はするだろう。

でも、なぜか精神的なトラブルの場合、腫れ物に触るかのような扱いに変わり、本来のプロセスが吹き飛んでしまう。

無茶苦茶だ。

現状、そういった諸々の事をすっとばして大阪なおみの声明を支持している人達って・・・

・人を疑うことが出来ない人間
・本来必要なプロセスを思いつけない人間
・世間体や好感度目的(大手企業は特に)
・大坂なおみと親しく、彼女を信じている人間

ってな所だろう。

これ、怖いのが日本のメディアが世間体を気にして擁護一色になっちまう所だ。

いや、怖いっていうより、幼稚。

スカートめくりしてはしゃいでいた男子達が、女の子が泣き出したら右往左往しだすっていう、あの構図。


なんだろうな・・・なぜ最初に
「あぁ、そういう事だったんですか・・・では、診断書をご提出して下さい」
ってな話にならないんだ?

それを疎かにするから、どんどん話がややっこしくなっていくんだろうに・・・

謎だよ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
Twitterの用途
LGBTだとかイジメってな問題をTwitterで語ろうとする事自体が間違いなんだよな。

思慮深さとか繊細さが必要な問題を140文字という制限がかかっているツールで語ろうとするっていうのは「判断ミス」なんだよ。

なぜ「判断ミス」ってな言い方をしたかというと・・・

十代や二十代といった若い連中なら、上記の事を「理解していない・分かっていない」ですむ問題なんだけれど、大の大人が上記の事を考慮しないで「使ってしまう」というのは、「理解していない・分かっていない」で済む問題じゃない。

大人なら、理解していなければいけないし、知っていなければいけない。
つまり「判断ミス」。
誰のせいでもなく、その人自身の責任。


そもそも、本来は告知や連絡用途に使うようなツールで、感情を乗せた文章を流すツールじゃない。

そういった用途で使うなら、それ相応の語彙力や構成力が必要なはず。

そこを履き違えると、「いいね」欲しがりの駄文を垂れ流すイタい芸能人みたいになっちまう。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記


Copyright 2007 MARULOCK All Right Reserved.

ブログ内検索

カテゴリー
企画制作録(106)
ツクール素材(2)
ツクール素材・利用規約(1)
CG関連(2)
PC話(10)
玩具(97)
雑記(507)
プロフィール(1)

2021年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

月別アーカイブ
2021年09月(10)
2021年08月(12)
2021年07月(9)
2021年06月(10)
2021年05月(19)
2021年04月(19)
2021年03月(18)
2021年02月(13)
2021年01月(13)
2020年12月(7)
2020年11月(11)
2020年10月(7)
2020年09月(6)
2020年08月(18)
2020年07月(24)
2020年06月(22)
2020年05月(30)
2020年04月(20)
2020年03月(12)
2020年02月(15)
2020年01月(16)
2019年12月(19)
2019年11月(14)
2019年10月(13)
2019年09月(12)
2019年08月(16)
2019年07月(18)
2019年06月(14)
2019年05月(13)
2019年04月(10)
2019年03月(15)
2019年02月(14)
2019年01月(16)
2018年12月(14)
2018年11月(8)
2018年10月(3)
2018年09月(7)
2018年08月(9)
2018年07月(7)
2018年06月(6)
2018年05月(6)
2018年04月(3)
2018年02月(3)
2018年01月(5)
2017年12月(7)
2017年11月(5)
2017年10月(3)
2017年09月(5)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年03月(6)
2017年02月(4)
2017年01月(4)
2016年12月(5)
2016年11月(5)
2016年10月(4)
2016年09月(6)
2016年08月(6)
2016年07月(6)
2016年06月(6)
2016年05月(2)
2016年04月(4)
2016年03月(4)
2016年02月(5)
2016年01月(7)
2015年12月(3)
2015年11月(3)
2015年10月(2)
2015年09月(4)
2015年08月(6)
2015年07月(4)
2015年05月(5)
2015年04月(3)
2015年03月(2)
2015年02月(3)
2015年01月(11)
2014年12月(3)
2014年11月(1)
2014年10月(2)
2014年09月(1)
2014年08月(6)
2014年07月(3)
2014年06月(1)
2014年05月(3)
2014年04月(5)
2007年09月(1)

新着アーカイブ
▼心愛さん虐待死事件、父親との面会記事
(2021/9/23 14:46)
▼笑ってはいけないシリーズ終了
(2021/9/21 13:36)
▼筋トレ中止、その後
(2021/9/20 20:35)
▼ヤングアニマル ベルセルク最新話掲載
(2021/9/18 19:32)
▼YouTubeとかHi-νガンダム転売とか
(2021/9/16 13:14)
▼櫻坂・大沼
(2021/9/11 18:27)
▼コトブキヤさんに部品注文
(2021/9/10 14:21)

新着コメント
▼ツクール 画像での文章
by 湯喜乃湯 (12/20)
▼ツクール 画像での文章
by BB (12/18)
▼敵グラフィック
by 湯喜乃湯 (09/10)
▼敵グラフィック
by BB (09/10)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by BB (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)