MARULOCK
自己紹介

名前 湯喜乃湯(ユキノユウ)
性別 オス
生息 東京都
趣味 3DCG
道具 LightWave PhotoShop

本館サイト。
同人製作の詳細はこちら
「MARULOCK」

ご連絡はこちらまで
yuki★marulock.com
★を@に変えて下さい。

このサイトはリンクフリーです。


製作物



パッケージ版ご購入のお客様は
バージョン1.40にアップデートし
て頂けるようお願い致します。
「アップデータ1.40リンク」


同人ゲーム販売サイト

L I N K







コトブキヤ「コンバートボディ」
以前、公式ブログで宣伝されていた「コンバートボディ」のリリースが告知されとりました。
いいっすね、アレ。
ハイエンド版フレームアーキテクトみたいな。
楽しみ。



最近、YouTubeのプラモ製作動画なんかを見ていると、ベテランの人の工具類と技術はやっぱり変態レベル。鬼。
特にヤスリ類。
ディテールアップ時の仕事が凄い。
パーツ一個に対して延々何十分もヤスリかけてるもんなぁ。

いやぁ、面白い。
あぁいった技術の結晶を高画質で見れるって、やっぱ時代だよなぁ。
ネットに感謝だ。



  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
大人買い決行
もう、俺フレームアームズにどっぷりハマってる事は間違い無いので、チマチマパーツを買うのはやめた。
ヤフオクでまとめて出品されてる方の品を落札。MSG関連が25品ほど。


んで、百均でプラケースを大量購入して整理。


こんだけ買っても一万円でガッツリお釣りがくるわけだから、趣味としては最高にコスパがいい。
間違いなく、今年一年はこれで遊べるだろうし。

最高だよ。ヨダレが止まらん。



毎月のように腐った組織の腐ったジジィがご乱心っぷりをスクープされとる。
アイツら、一回ハートマン軍曹に預けた方がいい。
内堀通りをズボン下げさせて、親指しゃぶりながら歩かせる。
それが適罰だと思うっす。

  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
俺フレームアームズ05
自作一本角。右が旧作。
クリアフェイスパーツの差込み口による接続だけだとポロポロ取れてしまうので、新型では後頭部のアーチに引っ掛ける部分を作って脱落防止。安定感抜群になりやした。


コトブキヤさんの公式サイトからリンクされている「個人要塞」さんのTwitterが面白くてたまらん。
超絶かっけぇ組替えフレームアームズの宝庫。
センスの塊だ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
俺フレームアームズ04
関節保持力向上の為に腰部と脚部付け根に5mmジョイントを用いている他、変形に適した構造にする為に胴部フレームアーキテクトをプラバンで自作しとります。
細かい修正や新しいアイディア投入を繰り返し、完全な変更は3回ほど行っとります。



頭部のデザインが定まらんっす・・・
前回の全体画像で用いていたサイドブレードアンテナ型か、今回の自作一本角型か、やや後者の方が気に入ってはいるんだけれど、前者の方が全体のバランスが良い気が・・・

悩む。
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
俺フレームアームズ03
バランス的にはこれでいいかなぁ、と。






後は・・・自主制作パーツの作り込みとディテールアップ。
あと、両腕部にショートレールガンが欲しい。
それと、肩部ウェポンラックの中身と蓋とか。
まだまだやること盛りだくさん。
遊び放題だ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
俺フレームアームズ02
製作中の俺フレームアームズの戦闘艦形態、王道的なシャープなウィングも試してみたくて「キラービーク」を購入。

結果、ボツ

いやぁ、合わないって分かっちゃいたんだよ。
だって、元々シャープな戦闘機タイプじゃなくてゴツい戦闘艦をイメージして形状を調整してきたわけだから。

人型形態の時は、なかなか良かったんだけれど・・・
戦闘艦形態時は、もうね、完全に水と油。

でも、これを利用して二機目の可変型俺フレームアームズを造るのも面白そう。
決して、無駄な買い物じゃなかった(と思いたい)。



そういや、駿河屋さんのフレームアームズ関連がのきなみ値上がりしているような・・・
安く買えた時期って、ちょうど年度末あたりだったから在庫整理だったんかな?
レイジングブースターとソリッドラプターとヘッドユニットで1600円ちょいで買えたもんなぁ。
すんげぇお得だった。
また、セールをやって欲しいっす。
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
ギガンティックアームズ・ルシファーズウイング
コトブキヤさんから発表されたギガンティックアームズシリーズの新作である「ルシファーズウイング」がやっべぇなっす。
見た瞬間、「あれ?エスカフローネ的なファンタジー系変形ロボ作れるんじゃね?」っていう天啓が。

現段階での発表内容を見るに、販売されるのは来年かもしれんけれど・・・すんげぇ楽しみ!!



そういや、久々に3Dプリンター関連の情報を見てみたら、「BIQU-Magician」ってのがかなり良さげな感じです。

ポピュラーな積層型で、3万円というお手軽価格なんだけれど、今までの同系同価格帯に比べると、仕上がりの品質はかなり高いように思える。
積層型の難点とも言える積層跡も少なく、動物の毛並みを構築したモデルの出力結果を見ても、ちゃんと毛並みが再現されている。
いやぁ、なかなかの商品だと感じました。

でも、まだ手を出すに早い。
この価格帯でもう二段階ぐらい品質が上がって、素材も複数選択可、ってなぐらいまできてほしい。

3Dプリンター業界、頑張って欲しいッス。
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具


Copyright 2007 MARULOCK All Right Reserved.

ブログ内検索

カテゴリー
企画制作録(100)
CG関連(2)
PC話(3)
ツクール素材(2)
ツクール素材・利用規約(1)
雑記(89)
プロフィール(1)
玩具(7)


月別アーカイブ
2018年08月(4)
2018年07月(7)
2018年06月(6)
2018年05月(6)
2018年04月(3)
2018年02月(3)
2018年01月(5)
2017年12月(7)
2017年11月(6)
2017年10月(3)
2017年09月(5)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年03月(6)
2017年02月(4)
2017年01月(4)
2016年12月(5)
2016年11月(5)
2016年10月(4)
2016年09月(6)
2016年08月(6)
2016年07月(6)
2016年06月(6)
2016年05月(2)
2016年04月(4)
2016年03月(4)
2016年02月(5)
2016年01月(7)
2015年12月(3)
2015年11月(3)
2015年10月(2)
2015年09月(4)
2015年08月(6)
2015年07月(4)
2015年05月(5)
2015年04月(3)
2015年03月(2)
2015年02月(3)
2015年01月(11)
2014年12月(3)
2014年11月(1)
2014年10月(2)
2014年09月(1)
2014年08月(6)
2014年07月(3)
2014年06月(1)
2014年05月(3)
2014年04月(5)
2007年09月(1)

新着アーカイブ
▼フリーホラーゲーム「らせんの宿」
(2018/8/16 21:37)
▼コトブキヤ「コンバートボディ」
(2018/8/10 16:15)
▼映画「フルメタル・ジャケット」
(2018/8/5 00:37)
▼大人買い決行
(2018/8/1 16:53)
▼牛丼記事
(2018/7/31 16:49)
▼暑すぎだろ
(2018/7/21 14:15)
▼ロシアW杯&ウィンブルドン終了
(2018/7/16 15:38)

新着コメント
▼ツクール 画像での文章
by 湯喜乃湯 (12/20)
▼ツクール 画像での文章
by BB (12/18)
▼敵グラフィック
by 湯喜乃湯 (09/10)
▼敵グラフィック
by BB (09/10)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by BB (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)