MARULOCK
自己紹介

名前 湯喜乃湯(ユキノユウ)
性別 オス
生息 東京都
趣味 3DCG
道具 LightWave PhotoShop

本館サイト。
同人製作の詳細はこちら
「MARULOCK」

ご連絡はこちらまで
yuki★marulock.com
★を@に変えて下さい。

このサイトはリンクフリーです。


製作物



パッケージ版ご購入のお客様は
バージョン1.40にアップデートし
て頂けるようお願い致します。
「アップデータ1.40リンク」


同人ゲーム販売サイト

L I N K







さよなら平成
さよなら平成!流行りモノから「平成」を懐かしむ

約三十年、色々あったよなぁ。
異常に差別されていた右系の人とかウェイトトレーニングとか性問題とか、ほんと、今思うと「どうかしてるぜ」だもんな。

でも、頭の情報更新が出来ない四十代以上は、今だにこういった差別意識の改善が出来ていない人が多い。
妹や同年代の女友達なんかでも、未だにマッチョアレルギーは多い。

でも、抑圧されていた側の人達が、市民権を得た反動で声を大にして叫びすぎているせいで、せっかく得た市民権の品位を自ら貶めている事も多い。

長年の鬱積たるや・・・っていうのは分からんでもないけれど、市民権を得たからこそ、「地道な日常」ってものが大切になってくると思う。

個人的には、情報社会ならではというか、瞬間最大風速的なデマ拡大も良く起こるけれど、それが収束されたり、古い悪習・悪癖が是正されるのも早くなったというのは大きいように思う。
大きな組織や権力に対し、個人が抗う力を得られたというのも同様に大きい。

古い過ちをなるべく繰り返さないように・・・とは願いたいけれど、アホみたいな歩きスマホ事故多発とか、大災害や社会問題の教訓を生かさずに価格と通勤時間だけでマイホーム購入している多数の友人達を見ていると、なんだかなぁ感が強い。
んで、自分もきっと、そうしたアホの仲間だろう。

頑張らんとね。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
ドラマ「相棒」とかサスペンス
たまに、夕飯時の再放送を親が見ているのを横目で見ているんだけれど・・・
完全にファンタジー。
ダークナイトなんて中二病ワードを真面目に使っていたあたりがマックスかと思っていたんだけれど、最近はほとんどがこんなノリらしい。
なにしろ、万年テレビ病の老母にすら

「最近はマンガみたい」

なんて言われてしまっている。

相棒に限らず、サスペンスや刑事物の・・・

・シナリオやタイトルが聖書絡み
・犯人がサイコパス
・犯人が美形

このテンプレの多さたるや・・・

「羊たちの沈黙」「セブン」
ほとんどのルーツがこれだもの。

ホラー映画やドラマなんかだと、演技もセリフ量も抑えた良質な邦画・ドラマが作れるのに、他のジャンルだと大げさ演技と膨大な説明ゼリフの大味映画・ドラマになってしまうのはなぜだろう?
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
俺フレームアームズ10
肩の5mmポリキャップ組み込みが完了。


5mmポリキャップの軸が覗いている肩部分はWAVEさんのプラバン。
その下部の白いプラがタミヤさんのプラバン。

タミヤさんのプラバンに慣れてくると、硬質ゆえに精密な造形を構築しやすい事に気付く。
画像のように、造形を工夫してプラ同士のスナップキットを実現するのは本当に楽しい。
でも、その硬さゆえにポリキャップとの相性が悪く、ポリキャップ側が摩耗しやすい。
ポリキャップが接触するパーツ造りには、粘りや弾力のあるWAVEさんのプラバンの方が良い。

とりあえず、保持力とおおまかなバランスに関しては大満足。
細部の造形に関してはのんびり楽しみながらやっていく。
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
万能薬ニベア
花粉症が佳境。
4月を乗り切れば楽になるはず。パワー!!

毎年アホみたいに言っているけれど、花粉症にはニベア。
とにかくニベア。

鼻の穴に「しっとりニベア」を一日数回塗りたくる。
ついでに、小鼻と鼻下にも塗りたくる。

鼻をかみまくっていると、ティッシュによって鼻の中や小鼻周辺がカッサカサになり、擦り傷が出来てしまう。
こうなると、花粉症による影響だけでなく、その擦り傷によって余計に鼻周りが過敏になってクシャミや鼻水を誘発してしまうので、ニベアを塗りたくっているとそれを防げる。

目頭や目尻といった目の周辺も同じ。
ニベア、ニベア、ニベア、とにかくニベア。

さらに言うと・・・切れ痔になりやすい人もニベア。
アレが固めの人とかがなりやすいんだけれど、「あぁ、今日もやっちまった」ってな感じの後は、出来れば除菌ティッシュとかで拭いてやったあとに、ティッシュやトイレットペーパーにつけたニベアをアスホールに塗りたくる。
この時、ティッシュやトイレットペーパーを「揉んで」おいて柔らかくすると、とってもアスに優しい。

アス・ニベアの技を覚えて以降、俺のケツ周りは劇的に幸せになった。

「さっぱり」でもいいけれど、出来れば「しっとり」がオススメ。

いやぁ、ニベアさんから感謝の1ケースとか送られてこねぇかな・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
続・昭和の地上げ屋?
以前に取り上げたGIGAZINEさんの記事。
続報が2つ出ていたので読んでみた。

続・ある日突然自分の建物を他人がショベルカーで破壊しても「建造物損壊」にはならないのか?

ある日突然無断で他人の建物をショベルカーで破壊する企業は「反社会的勢力」ではないのか?

とりあえず前者の記事だけれど、この記事内で書かれている西淀川警察とのやりとりが本当なら、警察の対応がかなり怖い。
酷いとかありえないとかいうレベルではなく、「これ現実?」とか「ここどこの後進国?」っていう、寒気がするレベル。

記事では、西淀川借地借家人組合事務局長という肩書の方がご意見を述べられているんだけれど、当然、事を起こしている相手や塩対応の警察に対してガッツリと批判的な内容。
まぁ、それが常識的な見解だよなぁ・・・

後者の記事では、いよいよ相手方の正体とかが分かってきた上で、GIGAZINEさんの新本社で話し合いが行われるんだけれど、当然、バトル勃発。
これ、新本社が茨木警察署の管轄で良かったよな。西淀川警察とは対応が段違い。


しっかしなぁ・・・ホント、あまりに昭和すぎてなぁ・・・
まさに、ザ・信じられない。
読んでて半信半疑だ。
こんな事、今の日本の都心部で起こるのか?

もし事実なら・・・申し訳ないが、西淀川、絶対住みたくない。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
俺フレームアームズ09
スティレット・フルの予定していたパーツを仮組み。
スティレットの上腕部装甲はメチャクチャ格好良い。


股関節周りに続いて、肩関節も5mmジョイントにしないと保持力が・・・
でも、5mmポリを組み込んだオリジナルフレームアーキテクトを作ろうとすると、厚みの関係で肩装甲達が合わなくなる。
どうしたものか・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
ジブリ鈴木氏語る 平成の軽さ
ジブリ鈴木氏語る 平成の軽さ

昔からメディア人特有の文化系ナルシズムの強い人で、「裏方だけれど出たがり」とか、なんだかなぁ感が拭えない人だったんだけれど・・・
この記事でも顕著になっているように、最近は懐古主義的というか過去の美化といったことさら厄介な思想傾向が強く、まさに「ピー」の代表みたいな存在に。

何度かこのブログでも言ってるんだけれど、人間の「忘れる力」って凄まじく、恥・過ち・悲しみ・ダサさ・・・といった、あらゆる過去のネガティブ要素を洗い流し、無理から自身を生きながらえようとさせる。

だから、年齢を重ねる毎にそれを見越した上で自身の考えに意図的な補正をかけなければいけないんだけれど・・・昭和のジィさんは、著名人であればあるほどこれが出来ない。
成功体験が強い分、「自身の美化」が強いんだと思う。

話は冒頭に戻るんだけれど、どんな職業でも「裏方」って存在すると思うんだけれど、それこそ昔は、「黙して語らず」が裏方の美学とか格好良さだったと思うんだけれど、メディアのジィさんって、ものすげぇ「前に出る感」が強い。

このジィさん達の、主役や表舞台の人間の手柄や実績を以って「他人の褌で相撲を取る」「虎の威を借る狐」ってやりようがもう、最高にダサい。

そのダサいジィさん達が昔を美化してあぁだこうだと・・・本当にもう、なんだかなぁ極まる。

極一部の著名人には、「去るのみ」を見事に成し遂げて逝去された方もいるんだけれど・・・見習って欲しいよなぁ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
美化や神格化
辺境文化や民族を美化・神格化する人間やコンテンツがどうも・・・

芸能人やアスリートを美化・神格化する事も同様にどうかとは思うんだけれど、前者の場合厄介なのは、それを行う側の年齢層が高めで、尚且教養もあるというのがね、ちょっと、怖いんすよ。

自身のルーツである国や文化に馴染めないっていうのは良くある話だと思うんだけれど、それを理由に他所を美化して心の拠り所や自身の救いを・・・っていうのは、怪しい新興宗教やテロの入り口っぽい臭いがしてしまう。
いや、大げさかもしれんけどさ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
スティレット・制空部隊仕様・Re
届いたッス。ヒャッフー!!

箱の大きさはそんなでもなかったんだけれど、やっぱパーツは多い。
俺FAに流用する目的で買ったので、このボリュームはすげぇテンションがアガる。

頭部パーツがせっかく2組もあるので、良い感じに活かしたいんだけれど・・・
スティレットって、横顔も上も後ろもイケメンなのに、肝心の正面がちょっと残念。
輪郭がまんまるすぎるのが原因だと思うんだけれど、どうしたものか・・・
一度、LightWaveでザックリと再現した後に修正方法を検討してみるといいかも。
そういや、LightWaveも長いこと触ってない。
大丈夫だろうか・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
松坂とダルビッシュの評価
なんで、ダルビッシュに対するアメリカの評価ってポジティブなまんまなんだろう?
最初の二年間以外は怪我ばかりで、先発投手の基準値の一つである投球回200をクリア出来たのは二年目の一回のみ。
防御率も三年目以降は3点台と4点台で、さらには高額契約。
本当に謎。

いや、ダルビッシュの事をディスってるわけじゃなくて、俺ら世代だと松坂に対するアメリカの低評価っていうのが印象強くて、その松坂とダルビッシュの渡米後成績を比較した場合、両者に明暗がついている理由がどうにも・・・

個人的には、ダルビッシュはメディアやファンと英語で直接かつ積極的にコミュニケーションが取れている事によって好印象になっているのかな?という気がするんだけれど・・・

この事を現地調査してる日本の記事ってないもんかなぁ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記


Copyright 2007 MARULOCK All Right Reserved.

ブログ内検索

カテゴリー
企画制作録(102)
ツクール素材(2)
ツクール素材・利用規約(1)
CG関連(2)
PC話(5)
玩具(35)
雑記(220)
プロフィール(1)

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

月別アーカイブ
2019年09月(9)
2019年08月(16)
2019年07月(20)
2019年06月(14)
2019年05月(13)
2019年04月(10)
2019年03月(15)
2019年02月(14)
2019年01月(16)
2018年12月(14)
2018年11月(8)
2018年10月(3)
2018年09月(7)
2018年08月(9)
2018年07月(7)
2018年06月(6)
2018年05月(6)
2018年04月(3)
2018年02月(3)
2018年01月(5)
2017年12月(7)
2017年11月(5)
2017年10月(3)
2017年09月(5)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年03月(6)
2017年02月(4)
2017年01月(4)
2016年12月(5)
2016年11月(5)
2016年10月(4)
2016年09月(6)
2016年08月(6)
2016年07月(6)
2016年06月(6)
2016年05月(2)
2016年04月(4)
2016年03月(4)
2016年02月(5)
2016年01月(7)
2015年12月(3)
2015年11月(3)
2015年10月(2)
2015年09月(4)
2015年08月(6)
2015年07月(4)
2015年05月(5)
2015年04月(3)
2015年03月(2)
2015年02月(3)
2015年01月(11)
2014年12月(3)
2014年11月(1)
2014年10月(2)
2014年09月(1)
2014年08月(6)
2014年07月(3)
2014年06月(1)
2014年05月(3)
2014年04月(5)
2007年09月(1)

新着アーカイブ
▼キングスマンとか胸トレとか
(2019/9/19 22:16)
▼5kgプレート届いた
(2019/9/17 02:14)
▼NPCJ BEEF SASAKI 2019
(2019/9/13 12:56)
▼クレイジージャーニー
(2019/9/12 08:50)
▼激烈馬鹿「杉並区プレミアム商品券」
(2019/9/11 14:54)
▼5kgプレート4枚追加
(2019/9/10 18:42)
▼シナリオ基本設定
(2019/9/7 18:38)

新着コメント
▼ツクール 画像での文章
by 湯喜乃湯 (12/20)
▼ツクール 画像での文章
by BB (12/18)
▼敵グラフィック
by 湯喜乃湯 (09/10)
▼敵グラフィック
by BB (09/10)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by BB (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)