MARULOCK
自己紹介

名前 湯喜乃湯(ユキノユウ)
性別 オス
生息 東京都
趣味 3DCG
道具 LightWave PhotoShop

本館サイト。
同人製作の詳細はこちら
「MARULOCK」

ご連絡はこちらまで
yuki★marulock.com
★を@に変えて下さい。

このサイトはリンクフリーです。


製作物



パッケージ版ご購入のお客様は
バージョン1.40にアップデートし
て頂けるようお願い致します。
「アップデータ1.40リンク」


同人ゲーム販売サイト

L I N K







スポーツ話
大丈夫か?大坂なおみ。

単に引っ込みがつかなくなってムキになっているだけならいいんだけれど、トップアスリートがこういったエキセントリックな発言や行動をする時って、変な人間が寄ってきているとか変な活動に影響されているとかって事が多いので、そこが心配だ。



大谷翔平

エンゼルスが弱すぎてな・・・それが原因で見る気になれない。
優勝争いしてこその長丁場観戦だと思っているので、どうにもこうにも。

そもそも、自分は松井贔屓の人間なので、松井に対する扱いのせいで球団に良いイメージが無い。

大谷を獲得した時にフロントが発した
「松井を獲得できた時の100倍ぐらいうれしい」
ってな発言も、エンゼルスを応援出来ない理由のひとつ。

当時の松井の状況からして本音であり事実なんだろうけれど、それを日本のメディアに言ってしまう馬鹿さ加減はどうしようもない。



五輪強行状態。

これ、IOCの強行姿勢を批判しているメディアや論者が多いけれど、IOCの姿勢は当たり前だし予想してしかるべしだよ。

だって、コイツ等はこれが商売で、オリンピックを生業としてる連中なんだから。

飲食店がここにきて国や地方自治体の自粛要請に反発しているけれど、それと同じ。
死活問題の人間が声をあげて自分達の生活を守ろうとするのなんて、当たり前の権利で当たり前の行動だ。

オリンピックを中止にしたいのなら、IOCの判断や発言なんかを注視していないで、国が音頭を取るしかない。

自分も、オリンピックは中止にして欲しいと思っている人間だけれども、そういった人間は、IOCではなく政府に対して憤りをぶつけるべきだ。



すげぇ不思議なんだけれど、時々、阿佐ヶ谷のアーケード商店街をランニングしている猛者がいる。

雨天だからってな訳では無く、晴天時の行動。
(雨天でもどうかとは思うが)

一瞬、日光に弱い体質なのかとも思ったんだけれど、アーケードを抜けて普通の路上に出て行くのを見て、その説は無い事を悟った。

謎だよ。

ロッキー気取りなのかなんなのか・・・

アーケードを抜けた先の阿佐ヶ谷区役所の前で両手を突き上げて飛び跳ねていたら最高だ。
それなら、全てを許せる気がする。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
スクロール型シューティングゲーム
ファミコン時代のスクロール型シューティングゲーム。
クリアした記憶のあるゲームが全然無いんだよな・・・
認めたくは無いが、下手だったんだろう。
もしくは、忍耐力欠如。

プレイした記憶のあるゲームは・・・

グラディウス
ツインビー
スターソルジャー
アーガス
ゼビウス
テラクレスタ
沙羅曼蛇

この中で、クリアしたのはグラディウスだけ。
どんだけなんだ。

テラクレスタがすげぇ面白かった記憶がある。
自機が中二的にカッコいい。
なにしろ、合体して火の鳥だもの。
ガッチャマン世代にはたまらん。

フォーメーション攻撃も熱かった記憶がある。

夏になったら、ガリガリ君とか食いながら一日中プレイしてみてぇな。
ダメ人間上等だよ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
「BZ1040-09E」にNATOベルト
500円程度の安物なんだけれど、いい感じのNATOベルトを見つけたので買ってみた。

購入に踏み切った理由は2つ。
一つは、美錠等の金属部品が艶消しで本体側のチタンと質感が合っている事。
二つ目は、ナイロン部が目が細かく品があるので、先進的なデザインの本体にマッチするんじゃねーかと予想した事。

結果、ほぼイメージ通り。好相性だった。


ミリタリー色の濃い本体だと、目の荒いナイロン地は合う。


難点は、安物故に厚みが無い(約1.2mm)ので、装着時に安定感にやや欠ける。
それと、厚みが見える角度からだと、ややチープに見える。

このデザインのNATOベルトが似合うのは確認出来たので、厚みのある上位互換のベルトを探すのも面白そうだ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
四十肩の後遺症改善
なんで、季節の変わり目になると筋トレ意欲が落ちるんだろう・・・
謎だ。

んだけど、サボりつつも筋トレ開始から二年が経過し、予期せぬ吉報が。
それが、四十肩の後遺症改善。

炎症によって関節周囲に癒着が起き、可動域がかなり狭くなっていたんだけれど・・・いつのまにやら可動域が元に近い状態にまで回復していた。

右肩が真上に上がらない状態だったので、トレ種目によっては動きに左右差が出来てしまっていたんだけれども、それが、最近は左右差が無く綺麗に動けているなぁ・・・などと感じる事が多く、試しに各種ストレッチを行ってみたら、劇的に改善されている事に気づいた次第。

ザ・ヒャッハーだ。

これなら、もう出来ないと諦めていたキャッチボールも出来るかもしれない。
甥っ子が遊びにきたら、相手をしてもらおう。

なんか、それで調子こいて再び肩をぶっ壊す・・・とか、さもありそうで怖い。
気をつけないとな。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
自転車の処分
自転車買い替え時、古い自転車の処分が面倒だから乗り捨てる・・・って人が多いけれど、その自転車を拾った人間が事故を起こした場合、めちゃくちゃ面倒な事になるからやめた方がいい。

いや、そもそものモラルとしてやっちゃイカン事ではあるんだけれども。

あと、同じ理由で廃品回収業者に渡すのも危ない。
店舗を持ってリサイクル店を営んでいるのなら兎も角、車で回っているリサイクル業者は、いい加減でヤバい連中が多い。

回収代がタダだとかタダ同然なんて場合、さらに警戒が必要だ。


品行方正に生きろだなんて口幅ったい事は言うつもりは無いけれど、リスク等を考えて行動をしないと、些細な事から予想もしないような大事になりかねない・・・って事を若いうちに理解しておいてほしい。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
鶏むね肉のおじや&トマト煮込み
以前に紹介した鶏むね肉のおじや&トマト煮込み。
5月に入り、だいぶ暖かくなってきたので気をつけてはいたんだけれども、やらかしちまった。

鍋に3食分程を残した状態で、カビが生えて廃棄処分に。
ザ・号泣。

もう一食分を食べたら、どんぶり2つに分けて冷蔵庫へ・・・って思っていたんだけれど、恐らく、ここ数日の高湿度が原因でご臨終。

冬場なら、常温放置で丸2日は余裕で持つんだけれど、夏場は丸一日が限界のようだ。

ほんっと、夏場の自炊って良い事がひとつも無い。ファックだ。

作って冷めたら直ぐに冷蔵庫へ・・・って言うのは簡単なんだけれども、実家暮らしなもんだから、丼5つ分のスペースを占領してしまうのはかなり気が引ける。
どう考えても邪魔。

出費増覚悟で、豚肩ロースステーキをメインにして、プロテイン比率を少し増やすとかするか・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
CITIZEN「BZ1040-09E」
先進的なデザインの時計って興味を惹かれた事が一度も無かったんだけれど、初めて一目惚れして即購入。


日付と曜日表示が永久カレンダーになっとるので、一切手間いらず。
この機能を搭載している時計は実用的なので、以前から欲しかった。

しかし、元のウレタンベルトを外してBUNDベルトを装着してみたけれど、イマイチ似合わない。

背当てを外すといい感じなので、背当ての幅が狭い事が原因のような気もする。
幅広の物を購入してみる手もあるけれど・・・この、安い合皮&ナイロンの製品ってなかなか見つからない。

金属ベルトは肌に合わないし・・・
まぁ、似合うベルトを探すのも腕時計の醍醐味なので、じっくり楽しみながら探してみようと思う。

いやぁ、惚れ惚れするほど美しい。
無駄を削ぎ落とした機能美が最高だ。
いい買い物をした。



ベルセルク、数多ある名場面を読み返してみたんだけれど・・・
読めば読むほど、悲しみが募る。
キャスカが目覚め、これからの展開に胸を躍らせていただけに・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
訃報「三浦建太郎氏」
いやいやいや・・・嘘だろう?

ちょうど、数日前にベルセルクを久々に一気読みしたところだった。

衝撃で手の震えが止まらん・・・

ご冥福を・・・と、お悔やみを申し上げるべきだけれども、正直に言えば、ベルセルクの続きが読めない事が惜しくてたまらない。

志村けんさんの訃報以来の衝撃だ。

なんだかな・・・ほんと、なんなんだよ。
まったくをもって、受け入れ難い。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
ヘキサギアへの要望
偉そうに、現時点で思っているものをまとめてみた。

「欲しいパーツ」
・六角穴パイプ
 ヘキサギアジョイントの軸である「5mm径丸穴」と「六角穴」
 「5mm径丸穴」のパーツっていうのは比較的簡単に自作出来るんだけれど
 「六角穴」はそうもいかんので、シンプルな六角穴のストレートパイプが
 欲しい。要は、バルクアーム腰部の中心に用いられているアレ。
 長さは、10mmから5mm刻みで50mmぐらいまであると嬉しい。

・大腿部根本のクリックジョイント
 関節全部とは言わない。
 でも、負荷の大きい「腰部と大腿部の接続部」だけでも、なんとか実現して
 欲しい。



「商品展開」
・装甲色の統一性
 ギガンティックアームズの「茶系」とヘキサギアの「デザートイエロー」は
 せめて同じ色にして欲しい。
 それと、旧世代機の「ブラック」「グリーン」「デザートイエロー」の三色
 展開に関しては、もっとバラツキを抑えて欲しい。
 「単色販売商品」と「二色販売商品」の物が多すぎる。
 「全製品三色展開」は無理にしても、「基本的には三色展開」を軸にして欲
 しい。
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
森且行さんSG初優勝&久々まんだらけ
森且行の「SG第52回日本選手権オートレース優勝戦動画」を見てから約30年前のポカリスウェットCM「Still Sixteen」を見ると鳥肌モノ。

松井秀喜のワールドシリーズ制覇と同じで、あと一歩・・・という状況を繰り返し、辛酸を舐め続けたからこその感慨だと思うんだよな。
格好いいわ。



天気も良かったので、たまには光合成をせにゃいかんと思って街ブラ。
中野の方まで足を伸ばしたんだけれど、久々に訪れてみた「まんだらけ」でヘキサギア・ブースターパック001&002が安かったので即買い。

相変わらず、まんだらけの値付けって意味が分からん。

現在、未所持だった002の方を開封して吟味中。
001とは微妙に異なった良パーツばかりで、ワクワクが止まらん。

改造ラウドゲイルのディテールアップに期待。

そういや、長いこと牛バラスライスを108円とか98円で売ってくれていた中野ブロードウェイ地下の「ザックザク肉の宝屋」さん。

とうとう、先月あたりから128円に・・・!!

先月だけの暫定的な値上げかと思っていたんだけれど、今日もこの値段だったので、当分はこのまま・・・と思っていた方が良さそうだ。

二割値上げはかなり痛い・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
ヘキサギア自粛
ちと、考え無しに購入してしまったヘキサギアを整理した。
スティールレイン、作ってみたかったけれども・・・忍耐だ。

最近、夜中になるとアグニレイジ購入とかを悩んでいる自分がいるのが怖い。
ガワにはあまり惹かれない第三世代も、ガンメタ部分の誘惑が強くて・・・

一応、「デザートイエロー」で販売されたヘキサギアに関しては購入OKというルールを作った。
あとは、ブースターパックみたいなガンメタパーツとか。

そうでもせんと、ヘキサギアで窒息死しちまう。

筋トレ中にトラブり、積み上げていたヘキサギアが崩れて埋もれる・・・とか、地獄の失敗談だ。

しかし、第三世代機ってデザートイエローで販売される気がしないよな・・・
イマイチ、しっくりこない気がする。

残念なような、それはそれでホッとするような・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
サンデー新連載「かけあうつきひ」&トレーニングチューブ
個人的に好きだった少年サンデーの「ゆこさえ戦えば」。
その作者である福井セイ先生の新作「かけあうつきひ」が、同じく少年サンデーでスタート。

サンデーらしい現実的な設定はすげぇ好感が持てるんだけれど・・・
「芸人」を題材にするのは、めちゃくちゃハードルが高そう。

どんなジャンルの漫画にだってギャグ要素って詰め込まれているけれど、「芸人」を題材にしてしまう事で「プロ要素」を描かなければならないので、「笑い」に対して読み手が一気に厳しくなる懸念がある。

長く続いて欲しいんだけれどな・・・



ヤフオクで買った安物トレーニングチューブ。

面白い。

アームカールの動作に用いると、最大収縮時に負荷の逃げないトレが出来るし、シーテットローイングもどきに使っても、最後の最後まで負荷の逃げないトレが出来る。

総じて、収縮時に効果的なトレが行える。

じゃらじゃらと邪魔になる事が唯一の不安材料だったんだけれども、ハンガーに吊るしておけばまったく邪魔にならない事に気付いた。

700円弱はお得だった。
オススメだす。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
トレーニングチューブ&ゴシップ雑誌
ヤフオクで安かったので、こんなの買ってみた。
送料込み700円弱なので、まぁ、外れてもいいやぐらいの感じで。


耐久性は現段階で不明だけれども、異臭や見た目のチープさは感じられない。
値段を考えたら、当たりと言っていいと思う。

家トレだとバリエーションが貧弱な背中トレとか、他にも細部で今までと違った刺激を与えられたハッピーだ。



先日もちょっと触れたんだけれど、若い時って「嘘と詐欺」に対する知識が無いので、どうしたって盲目的になりやすい。
特に、アスリートや芸能人に対して。

パワハラ問題が起きた時、シワクチャのおっさんよりも被害を訴えている若い人の意見についつい寄り添ってしまいがちになるのも、その一端だろう。

年をとると、自動的に大手企業や芸能人やアスリートの嘘・不祥事といった出来事に関する知識が蓄積されるので、余程のアレじゃないかぎり、自動的に人を見る目が肥えてくる。

そうすると、若い時には毛嫌いしていたゴシップ雑誌の存在意義とかも理解出来るようになる。

要は、下ネタと同じ。
性的知識や経験が増えれば、その面白さや意味が理解出来るようになる。

そう考えると、三十や四十を過ぎてゴシップ雑誌の存在を認められない人間って、頭がお花畑なんだって事も理解出来る。

いつまでもコウノトリを信じ、その世界をビューティフォーだと思っているっていうね。

芸能人やアスリートを「美化」して「汚さないでくれ」ってな主張をファンである第三者が発するって、まさにそういった「お花畑脳」の末路なので、なるべく早い段階でその事に気付いた方が、ちゃんとした大人になれると思う。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
高橋洋一さん
この人、サイコパスとは言わないまでも、明らかな変人なんだよな。
話す内容がコロナの事であろうが戦争の事であろうが政府筋の事であろうが、兎に角へらへらしている事が多い。
ひろゆきとかと同類。

けれど、昔から多くの識者が有能だと評してはいる人だし、話の内容は俺みたいな学の無い人間が聞いていても分かりやすくて面白い。
「博士も知らないニッポンのウラ」とか「博士の異常な鼎談」とか、何度リピートした事か。

だから、政策に協力してもらうなら表の役職には就けず、縁の下で協力してもらえばいいんだよな。

元財務省官僚なのに、六十も過ぎてTwitterで「笑笑」って・・・
こんな爺さんを組織に入れるって、爆弾を抱え込むのと同じだ。
バカッターだと知っていて雇うようなもんだよ。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
バナナムーン「日村のぬいぐるみ」
先週と今週のバナナムーンが神回だった。

二週にまたいだアンジャッシュ児嶋のクズ馬鹿エピソードが実は伏線というか前座みたいなもので、メインが日村のキモ話だったなんて。

バナナマンのトーク、昔から「まだ先に行かないでくれ」って設楽が懇願するパターンが多い。

自分の変態性にイマイチ自覚が無い日村だからこそ起きるパターンなんだけれど、自分はこれが大好物だ。

日村が説明する→「いや、それじゃない」
日村が説明する→「そんなことは聞いてない」
日村が説明する→「まず、他に言う事があるだろう」

ツッコミが微妙に変化しつつも、まったく進歩の無いループがツボ。

この十年ぐらいでだいぶ真人間になったように思っていたけれど、まだまだ潜在的な変態要素は未知数のままだな、日村勇紀。
昭和のテレビバラエティが生んだ最後のモンスターだ。

バナナマン、衰えが見えてきてさまぁ〜ず化が進んでいるけれど・・・まだまだ頑張ってほしいよな。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
変形・オリジナルラウドゲイル
変形手順


頭部を折りたたみ、下部に押し込む。


胸部と肩部を繋ぐジョイントパーツを前方へ約90度回転させ、半球状のロックパーツにロックさせて固定。
腕部は後方に向けて直線状になるように変形。


飛行ユニットを頭部後方所定位置に回転移動させ、翼部を展開。


前後二段構えになっている腰部を・・・


後方腰部の回転軸を用いて180度回転。


後方に移動した脚部が前に向くよう、脚部上部の腰部回転軸を180度回転。


腰部を背面連結ジョイントに繋いで固定。


脚部の関節を関取のように腰を落とす形に。


これで、垂直離着陸可能飛行形態に。



腕部を前方に展開すると、戦闘可能形態に。



元々、バルクアームの胸部が「顔」というか「先頭部分」として魅力的な形状をしていると思った事から、この変形形態がイメージ出来た。

マクロスの機動力を重視した虫系ガウォークではなく、力強い爬虫類系のガウォークになるよう調整してみた。

ただ、この形態だと股関節の保持力問題が再燃する。
クリックジョイント、良い制作アイディアが浮かばんもんかな・・・
  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
バルクアームパーツ破損
「愛を持ってテレビ話」ってな記事をアップしたんだけれど、結果、いつもよりも露骨に個人名やらコンビ名やらを出した批判記事になっちまったので、自粛削除。

自重しねぇとな・・・



胸部横のバルクアームパーツがガッツリと破損。
何度もバラしては組み立ててってな事をしとるので仕方が無い。
壊れる兆候もあったし。

予備バルクアームβを購入しているので、いざとなったらそれを開封すればいいんだけれど・・・

以前から気になっていた「部品注文カード」を利用してみようかと思い、初めてカードの文章を熟読してみた。

んで・・・

バルクアームのような四千円ぐらいの価格帯だと、部品だけ注文するのがすんげぇ微妙。
今回の場合だと・・・

対象ランナー 600円
送料800円
定額小為替料金 200円
封筒送料 64円&83円

で、計1700円弱になる。

ランナー一枚でこの値段なら、一体丸々買ってしまった方が良い気がする。
特に、ヘキサギアのような組み換え遊び前提のブロックキットだと。

いや、別に「部品注文」の仕組みに不満があるとかコトブキヤさんに不満があるってな話じゃない。

メーカーさんが、出来ればこんなサービスをしたくない事は理解出来るし、注文カードを用いなければならない理由も理解出来る。

単純に、この価格帯のキットだと、部品注文って微妙だな。
という話。

トータル1000円ぐらいなら、試しにやってみようかとも思ったんだけれど・・・

まぁ、他パーツで試してみたい事もあるし、思い切って予備バルクを開封しちまおう。

  
コメント(0) / トラックバック(0)玩具
違法な宣伝やグレーゾーン宣伝
脳筋やチンピラ系がYouTube等で起業しようとした時の宣伝における常套手段が、大会規模だったり詳細だったりを明記しない「チャンピオン」「日本チャンプ」ってな肩書アピール。

大抵、アマチュアの大会だったり、初心者向けの大会だったりする。

そういった宣伝方法を用いている時点で、起業主のモラルに疑問符が付くので、関わらない方が身の為。

宣伝って法的に色々と難しい所があるのと、そもそも論として「言葉」というものが複雑なものなので、それらの裏をついてマジック的に人を騙すようなやり方がいくらでもある。

「今だけ50%引き」
なんていうのは小売業の常套手段だけれど、大抵、元々の価格での販売実績がなかったりする。

元々の販売価格実績がある程度無い場合、二重価格表示として違法になるんだけれど、なかなか、販売実績を調査するのって面倒なので、放置されている事が多い。

もっと嫌らしく狡猾なのが、大企業が結託して行う「ブランド商法」で、以前からちょいちょい触れているモンドセレクションなんかは、その典型例。

アレ、海外の歴史ある賞でもなければ、現地の人達主導で立ち上がった賞でも無い。
日本人が、日本人の購買意欲を煽る為に作ったハリボテの賞だったりする。
当然、内容も酷く、ランキング的にゴールドやらが与えられるわけではなく、わけわからん審査選考方法によってゴールドが乱発される仕組みになっている。

最近は、雑誌系メディアですっぱ抜かれた事もあって影が薄くなってきているけれど・・・また、似たような商法がチラホラ出てきているので要注意。

パチンコ業界なんかも昔は、新規開店時やリニューアル時なんかには「大放出」やら「甘釘」やらなんて宣伝文句で客を煽りまくっていたんだけれど、そもそも建前上ではあっても店で台を弄っちゃイカンって事になっとるわけなんで、それらの煽り文句は禁止になった。

多分、これは憶測なんだけれども・・・

「嘘や詐欺ってそんなに無いだろう」
「嘘や詐欺って、きちんとお国が対処してくれるだろう」

大抵の人が、そんな感覚でいる気がする。

けれども、それは危険な感覚。

「自己責任」
「選民思想」
それが、お国の(主に自民党の)基本思想なので、嘘や詐欺っていうのは、基本的には自己防衛をするつもりでいないと、現状の社会では痛い目を見る事になる。

不思議なもので、神様は信じないし、宗教はちょっと馬鹿にしている・・・ってな人が超大多数な国なのに、芸能人やアスリートなんかは神様に祭り上げ、彼らがテレビを通して言う事は盲信して時間と小銭を浪費しまくる人が多い。

ターゲットにされているのはそういった人達なので、要注意。
もちろん、自身に対する警鈴ってな意味も含めて。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記
豚肩ロース話
以前に豚肩ロースのブロック肉を5cm厚に切って50分ぐらいかけて焼く・・・ってな話をしたけれど、最近は、2.5cm〜3cm厚程度に切って焼くのにハマっている。

5cmと同様にめちゃ柔らかジューシーに焼けるのも利点だけれど、何より、手間がかからない。

この厚さだと常温戻しの必要が無く、冷蔵庫から出してすぐに焼き始める事が出来る。

「焼き方」
・ブロック肉を2.5cm〜3cm厚に均等な厚さになるように切る(超重要)
・片面を、フライパンが温まっていない状態から最弱火で1分焼く
・火を止めて、3分放置。
・逆の面を、最弱火で1分焼く
・火を止めて、3分放置。
・ブロック肉の周囲を、満遍なく1分づつ最弱火で焼く
・片面を、最弱火で1分焼く
・火を止めて、2分放置。
・逆面を、最弱火で1分焼く
・火を止めて、黒粒胡椒、お好みで香辛料を加える
・肉の脂がフライパンにある程度あるようなら、その脂を使って胡椒と香辛料を予熱で温め、胡椒と香辛料が混じった脂を肉全体にまぶすように肉を転がす。
脂が無いのなら、オリーブオイルかピュアオイルを使う。
・温めた皿に肉を移し、最後に塩を丁寧にまぶして完成。

だいたい、20分弱で作れる。
常温戻しはメリットも多いけれど、季節によって戻る温度が違うので、調理が難しくなるデメリットがある。
今回の場合のような冷蔵庫から出してすぐの調理だと、肉の状態にムラが無いので調理の調整が必要なく、簡単。

コンロの種類によって最弱火の火力が異なるので、そのへんは焼き時間と放置時間の微調整が必要。
1、2回程度の失敗は勉強代だ。

鶏むね肉メインで筋肉飯を食しつつも、週に1、2回は豚肩ロースステーキを挟んでやると、楽しい食事が維持出来る。
  
コメント(0) / トラックバック(0)雑記


Copyright 2007 MARULOCK All Right Reserved.

ブログ内検索

カテゴリー
企画制作録(106)
ツクール素材(2)
ツクール素材・利用規約(1)
CG関連(2)
PC話(10)
玩具(92)
雑記(490)
プロフィール(1)

2021年5月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

月別アーカイブ
2021年07月(9)
2021年06月(10)
2021年05月(19)
2021年04月(19)
2021年03月(18)
2021年02月(13)
2021年01月(13)
2020年12月(7)
2020年11月(11)
2020年10月(7)
2020年09月(6)
2020年08月(18)
2020年07月(24)
2020年06月(22)
2020年05月(30)
2020年04月(20)
2020年03月(12)
2020年02月(15)
2020年01月(16)
2019年12月(19)
2019年11月(14)
2019年10月(13)
2019年09月(12)
2019年08月(16)
2019年07月(18)
2019年06月(14)
2019年05月(13)
2019年04月(10)
2019年03月(15)
2019年02月(14)
2019年01月(16)
2018年12月(14)
2018年11月(8)
2018年10月(3)
2018年09月(7)
2018年08月(9)
2018年07月(7)
2018年06月(6)
2018年05月(6)
2018年04月(3)
2018年02月(3)
2018年01月(5)
2017年12月(7)
2017年11月(5)
2017年10月(3)
2017年09月(5)
2017年06月(1)
2017年05月(1)
2017年04月(2)
2017年03月(6)
2017年02月(4)
2017年01月(4)
2016年12月(5)
2016年11月(5)
2016年10月(4)
2016年09月(6)
2016年08月(6)
2016年07月(6)
2016年06月(6)
2016年05月(2)
2016年04月(4)
2016年03月(4)
2016年02月(5)
2016年01月(7)
2015年12月(3)
2015年11月(3)
2015年10月(2)
2015年09月(4)
2015年08月(6)
2015年07月(4)
2015年05月(5)
2015年04月(3)
2015年03月(2)
2015年02月(3)
2015年01月(11)
2014年12月(3)
2014年11月(1)
2014年10月(2)
2014年09月(1)
2014年08月(6)
2014年07月(3)
2014年06月(1)
2014年05月(3)
2014年04月(5)
2007年09月(1)

新着アーカイブ
▼免許更新とか
(2021/7/28 19:27)
▼オリンピック開幕
(2021/7/27 01:24)
▼問題起きすぎだ
(2021/7/20 12:57)
▼漫画「チ。地球の運動について」
(2021/7/14 01:59)
▼映画「火垂るの墓」
(2021/7/12 14:24)
▼エクスアーマーセット・ガンメタVerとか
(2021/7/8 03:32)
▼フランス人サッカー選手の差別発言
(2021/7/7 16:48)

新着コメント
▼ツクール 画像での文章
by 湯喜乃湯 (12/20)
▼ツクール 画像での文章
by BB (12/18)
▼敵グラフィック
by 湯喜乃湯 (09/10)
▼敵グラフィック
by BB (09/10)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by BB (05/06)
▼モミジが遺跡を登ります1.40
by 湯喜乃湯 (05/06)